最近の合羽橋-ワッフルカフェY&魔性の味オンリー

先日紹介した久助せんべい 、紹介した浜屋さん以外、田原町の赤札堂や多慶屋でも、同じメーカー、同じおせんべいが売られているのを発見。(値段も若干、それらの方が安い)
でも、欲目かな?それとも扱いが良いのか、浜屋さんで売られているものが一番おせんべいの形が壊れていないものがたくさん入っているように思う。

---本題です---

昨日、かっぱ橋で知り合いとお茶をした。

<ワッフルカフェY→合羽橋ばる>
実は、TOMITさんのこの食べログ情報 で、ワッフルカフェYにつき「今はなき」という言葉が使われていたので、びっくり。
昨日、かっぱ橋に行く用があったので、見てきたら、本当だ、「合羽橋ばる 」に変わっていた。
d0063149_00000211.jpg
「あ、でも、ランチはやっている」なんてお店の前で、看板をしげしげ見ていたら、中から、見覚えのあるお店のお姉さんが出て来たので、「店名、変わったの?いつ?」とか聞いてみたら、「そうなのですよ、4月9日から変わりまして、お店のメンバーもメニューも変わりました」とのこと。
(ワッフルみたいな甘いものは一切なくなってしまったみたい、実はここのかき氷好きだったのだけれど、食べておけば良かった。)
でも、「スープカレーは残ったのね」と言うと、「スープカレーは残ったけれど、お店のメンバーが変わりました」と再度言うのだ。
このお店のメンバーというと、サービスのこのお姉さん以外、厨房のコックさんのことなのだろう。
そうか、厨房のコックさんが変わったということは、味とかグレードとか変化しているかも知れない。
せっかく、ここのスープカレーは安定的にとても美味しかったのに、「残念!」なのか、「あら?もっと美味しくなった」かは定かではない。今度食べに行かねば。

<魔性の味オンリー>
道具街の合羽橋信号を浅草側にある「オンリー 」さんに久々入った。(7年振りくらい?)
d0063149_00004177.jpg
そうして、珈琲を頼んだら、とても美味しかった。
d0063149_00104595.jpgこのお店、珈琲の焙煎もお店で行い、昔ながらのネルの布のフィルターでコーヒーを入れているみたい。(カウンターにそれがあった)
そのせいか、粉の味がくっきりしていて、やはり、紙のフィルターより断然美味しいと思った。

このお店、初めて入ったわけではないのだけれど、こんなにコーヒーが美味しい店だったっけ?
以前は何も感じなかったのだが、今回は、濃いコーヒーの美味しさが身に染みた。
ま、ムードとかないお店だけれど、昔ながらの粉の味がふっくらしたコーヒーが飲みたくなったら、ここが良いと思う。
(では、合羽橋珈琲のコーヒーとどう違うの?とか言われても、合羽橋珈琲も最近全然行っていないので、良くわからない。)


[PR]

by mw17mw | 2014-04-23 23:55 | 合羽橋の食と飲食店 | Comments(0)