雨の中の「谷中猫ツアー」1/6 当初スケジュール

何で、水曜日まで天気が良くて、金曜日からも天気が良いみたい、何で、木曜日だけ雨だったのだろう?
木曜日は、神奈川県民の猫仲間さんが「谷中=猫のイメージがあるので、谷中で猫に巡り合いたい」とのことで、その他合羽橋での買い物も足して、下記スケジュールを立ててみた。

謂わば、「猫を求めて台東区ツアー」とでも名付けたいツアーであったが、大きく抜けたのは、上野の山とか不忍池の野良猫と、根岸の方の木造住宅が入り組んでいる地帯に多く買われている家猫かな?

それに、実は私は谷中で猫を見た覚えがないので、モニュメントとかギャラリーとか彫刻を集めてプランを立てた。

私が立てたスケジュール(案)

上野駅公園口改札で待ち合せ(10:00)
     ↓
東西めぐりんで奏楽堂まで
     ↓
芸大・国立子ども図書館・寛永寺を軽く見学
     ↓
谷中墓地を抜けて
     ↓
朝倉彫塑館見学
     ↓
夕焼けだんだん・谷中銀座
     ↓
乃池寿司で持ち帰りの穴子寿司を頼んでおいて
     ↓
猫町ギャラリー見学
     ↓
乃池寿司でお寿司をもらって
     ↓
須藤公園でランチ
     ↓
東西めぐりんに乗って、上野の山下で下車
     ↓
5分くらい歩いて昭和通りから南めぐりんに乗る
     ↓
環境ふれいあい館で降りる
     ↓
浅草橋のgallary Kissaへ行き、猫の絵を見て、ベトナムコーヒー
     ↓
再び、南めぐりんに乗って
     ↓
合羽橋でシノワを探す
     ↓
ペリカンパンで予約した山型パンをピックアップ
     ↓
クレール ドゥ リュンヌで、コーヒーとケーキを食べて
     ↓
    解散(16:00)

という予定。

かっぱ橋から先に回るか、谷中から回るかは、結局、お昼ご飯をどこで食べるかで選んでみた。
どうせなら、「この料理は、東京ならここ!」くらいの迫力のあるお店で考えると、江戸前のふわふわの穴子の乃池寿司かな~?
ちょうど、ギャラリー猫町から2,3分の場所だし、猫仲間さんが少食で、量が少ない方が有難いとのことだったので、谷中から回って、乃池寿司でお土産用の穴子寿司を作ってもらい、あの近所だと、須藤公園が一番いいかな?そこで食べることにしたのだ。

集合は10時で解散は4時の予定。

ちょうど前日東京の桜の開花宣言が出たので、お花見もできると期待したのに、雨で桜は殆ど見れなかった。
また、朝倉彫塑館は、雨の日は、屋上の庭園に出られないとのことで、上がれなかったし、公園でお弁当を食べる案も天候で無理になったので、乃池寿司で食べることに変更。

雨で余り良いことはなかったと私は思ったが、猫仲間さんは、前向きに「今日雨が降ったことには絶対意味があるはず」とのこと。
ま、強いて見つけるとしたら、朝倉彫塑館の屋上が見られなかったから、「もう一回絶対来るぞ」と思えたことかな?

では、実際に動いた順にご紹介したいが、夜になってから改めて書きます。

(皆様だったら、台東区・猫というテーマで一日巡るとしたら、どんなコースを考えますか?)

[PR]

by mw17mw | 2014-03-29 09:26 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)