蔵前界隈-某焼き鳥屋の焼き鳥丼

確定申告が書類不備で一回では提出できず、昨日に続いて、今日も蔵前にある税務署に行くことになった。
だったら、ついでだから、一度行ってみたかった「BLISS」というカレー屋 に行ってみようと思って出かけたのだが、自転車で江戸通りを走っていたら、BLISSよりちょっと浅草側に、最近風の焼き鳥屋さんがあって、お昼に色々な丼物があるようで、その写真を見ていたら、「今日はカレーより焼き鳥丼」だと思ってしまった。

で、2人連れの男性客の後に、お店に入ってみると、カウンターの他、4人とか2人用のテーブルがあり、6人掛けのカウンターの反対側が調理場で、炭火で焼き鳥を焼いているのが見えて、良い感じ。
私の前の男性客は、テーブル席に案内され、私は、その焼き場にほど近いカウンター席に座ることになって、焼くのを見ていた。

で、何を焼いているか見ていたら、4本のまだ生の鶏肉のねぎまと2本くらいのつくね(こちらは茶色かったから、焼けていたものだったのかも)を焼いていたのだが、途中、気づいたら、すでに焼けて焦げ目がついているねぎまが二本加えられた。

その加えられた二本は、どう見ても、以前に焼いておいて、何かの都合でお客に出さなかったものに見えた。
あれって、どうするのだろう?温め直して、お客に出してしまうのかな?と思いながら見ていたのだ。
見ていると、生から焼く焼き鳥は時間がかかるようだ、温め直しはすぐに温まるようだった。

d0063149_07493558.jpg暫くして、ご飯を入れた丼が一つ、焼き場に渡され、そこに、温め直しの2本のねぎまとつくね1本、ししとう一本が乗せられ、サービスの人に渡された。(なぜわかるというと、他の生から焼いていたものと余りに色が違っていたから<他のものはまだまだ生ぽかったので>)
そして、それが何と、すぐに私のところに運ばれたのだ。(笑)
(右の画像は、私のところに来たショックで、写真を撮るのを忘れて、食べ始めてしまった。お肉を一つ食べた後、気づいて、慌てて、画像を撮ったので、食べかけになってしまい、ごめんなさい)

思わず、「わ、あの焼き場のおじさん、人を見る目ないし、怖いもの知らず!」と思ってしまった。(笑)
(その時、私と同時に入った人たちのテーブルを見たら、そちらにはまだ料理が運ばれていなかった、その人たちの注文は私の耳に聞こえていて、一人は私と同じ焼き鳥丼を注文していた。)
カウンターの焼き場近くに座っていた私が焼き鳥を焼いているところを良く見ていると気付いていなかったのかも知れない。
でも、私は良く見ていたし、しかも、ブログやっていて、カメラをテーブルに置いてあったけれど、それも調理場から見えなかったのだ。
あのおじさんは、女だったら、きっと何も文句言わないだろうと思ったのかな?
私がそんな目にあったら、確かに、その場で文句は言わない(面倒だから)。
でも、ブログに書かないわけない。<笑>(でも、気を遣って、一応、お店の名前は伏せるけれど)

で、食べてみると、ちゃんと温まっていたし、固くもなく、ごく普通に食べられる焼き鳥だったけれど、「もしかして、温め直しではなく、最初から焼き上げたものの方がジューシーだったのかな?」とか思ってしまった。

どちらにしろ、あ~いうお店は、お客から見えるところで、余りにケチなことはしない方が良いと思う。
今回のことで、全てのお客さんに平等に同じ品質の料理を出せるのもそのお店の実力だなと思った。
(オープンキッチンではないお店では、そういうことがこちらが気づかない間に、日常的に行われているかもとも思ってしまう。
オープンでもクローズでも、飲食店はあまりケチなことをしないで欲しい。)

食べ終わって、カウンターを離れようとしたら、それまで全く無愛想だった焼き場のおじさんがこちらに振り返って、大きな声で「有難うございました」と丁寧に言ったけれど、私は、そのおじさんの動作や声を無視してしまった。(少しは私の不愉快さを感じてほしいけれど、多分無理だと思う。<笑>)
あのおじさんの「有難うございました」という言葉は、「ばれなくて、文句言われないで、良かったです、有難う」という意味に聞こえた。(笑)
「甘いおじさん...、幸せな人」に、私には見えた。

で、食べ終わって少ししたら、口の中が気持ち悪い焼き鳥であった、多分、たれに化学調味料がたくさん使ってあるのではと思った。(その前の日の水新菜館の方が、舌が気持ち悪くならなかった。)

[PR]

by mw17mw | 2014-03-15 07:52 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ROSE BANK at 2014-03-15 12:49 x
いつも勝手に愉しませてもらってますよー。

おおー、なんたる焼き鳥店。
読んでるうちに腹立たしくなり、
食べログで検索したら、
同じ仕様の焼き鳥丼の店を見っけました。【蔵前・焼き鳥】で検索。
ランチだから?女性だから?
食い物の恨みは恐いぞぅ。

職人として、
自分自身が気持ち悪く無いのでしょうか?

商売屋のケチは身を滅ぼします、よね。
Commented by mw17mw at 2014-03-15 20:34
>ROSEBANKさん
お久しぶりです、お元気そうで何よりです。
人間が小さくてすみません。
(器が大きかったら、記事にしないかもね)
でも、こういうことは良い結果をもたらさないことを、やった人にわかって欲しいです。
そうそう、食べログでも点数の低いお店ですが、自業自得だと思いました。