合羽橋界隈ー浅草ビューホテル「歌留多」の懐石コース

今日はまた雪だ。
皆様は、雪の準備、完璧でしょうか?
私は、長靴に穴があいていたので、この前の日曜日、コーナンに行ったときに、新しい長靴を購入、また、昨日は、無線のマウスを落としてしまい、壊れてしまったので、アキバまで自転車を走らせ、予備のものと2つ購入した。
靴下に貼るonパックスも昨日買ったし、これで、準備は完璧!

また、テレビで、マツコの北海道米のななつぼしのCM見ていると、何だか、私のブログとそっくりと思ってしまう。
ま、ななつぼしとゆめぴりか食べ比べると、私のように感じる人が多いということだと思うけれど。

本題です。
1月にもう一つ豪華だったのは、商売関係の組合新年会で、浅草ビューホテルの「歌留多」という和食屋さんで出された懐石コース。(食べログ情報はこちら

ビューホテルは、個人では、バイキングに一度だけ、その他、中華とか、組合の新年会関係で行った経験があったけれど、今まで何を食べても「いわゆる、ホテル独特の...」という感じの、何だろう、見かけきれいで、食べると何の感激もない料理ばかりだったように覚えているのだが、今回の歌留多は、何を食べても美味しかった。

今回の懐石コースは、ホテルの和食ではないみたいな感じ?

これに、ご飯&味噌汁&漬物の食事と果物がついて1万円のコースらしい。(毎月積み立ててある)

ただ、この歌留多でもっと安いランチを食べた方の話では、やはり、1万円のコースと、もっと安いコースではおいしさが違うとのことであった。
ま、材料のランクが下がるだけで、味が同じだったら、利用価値があるのではと思った。

やはり、場所が浅草だからか、このホテルで何かを食べるのなら、和食がいいな。
ただ、お店がビューホテルの低い階にあるので、スカイツリーを見ながら食事とかは無理なところは残念。
 
d0063149_20335470.jpg
d0063149_20343484.jpg
d0063149_20344408.jpg


[PR]

by mw17mw | 2014-02-14 11:30 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)