浅草橋界隈-「夜更けの人々」でハンバーグランチ

先週で、職人さんが入るような大きい工事は終了、しかし、不具合とか漏れがいくつかあって、今週2回程、直しの職人さんが来ることになっている。
が、何をしても大体出来上がったのだから、良かった、良かった。

そして、現在、他にしまってあった道具とか食器を元に戻している最中で、まだ、完全には元通りではない状態。(そのうち、リフォームのことは、まとめて書こう)

しかし、昔、初めて家を建てたときに、建築に詳しい友人が「新しい家というのは、出来上がった時が最高のきれいさで、その後は、劣化の一途」と言っていたけれど、そんな気分。(笑)
きれいになった分、汚れるような作業はしたくない気分。(笑)

で、台所が使えない間、色々新しいお店を食べ歩いてみて、結構「あたり」ばかりで、楽しかった。
今回はその最終回。

d0063149_11321869.jpgこのお店は、どこか面白いお店はないかなと探していて、食べログ浅草橋で発見したお店、本業は夕方からのダイニングバーとのこと。
その名は、「夜更けの人々」で、金髪の肝っ玉かあさんと、イケメンの若いお兄ちゃん二人でやっているお店でランチもあるらしい。
(近所の人の話では、この二人の関係は、親子なんだって)
お店の名称も面白かったし、お店の前に、お店の名前も看板もメニューもないとのこと、早速探しに行ったけれど、一回目は朝の散歩がてらで、探しに行ったのだが、見つからなかった。

で、見つかった後で、わかったのは、お店に人がいない時は、お店全体、無地のシャッターが下ろされていて、まったく無個性な建物になってしまうのだ。
右上の画像は、あくまでお店に人がいて、シャッターを上げているときの画像。
で、場所なのだが、あの「gallery kissa」の次の角。
(あの通り、個性的なお店が増えていて、とても良い感じ。
もっと同じような類のお店が増えていけばいいのにね。(ちょっと、馬喰町チックな通りになりそうな予感))

d0063149_11313271.jpgで、二度目は、住所を覚えて自転車で出かけて、ちょうどお昼頃だったので、シャッターが上がっており、食べログで見た外観の写真と一致して、ここかとわかった。
お店の真ん前の硝子の窓のようなところを覗くと、カウンターに肝っ玉かあさんらしき人と若い男の人が座っているのが見えた。
先方も私に気づき、出てきてくれて、「今日は残念ながら、ランチが売り切れてしまって...」とのこと。
明日は、自慢のハンバーグを作るので、明日、ぜひ来てくださいと言われたので、次の日、行ってみた。

肝っ玉かあさんは本当に肝っ玉かあさん風で、声はだみ声、何だか、この人の声を聞いているだけで、落ち着いた気分になれる感じ。(笑)
このおかあさんと話していると、若い子やお客さんをすべて自分の息子さんと同じに扱ってくれそうという包容力を感じる。

で、翌日行ったら、今度は中に入れて、ランチを食べることができた。
中は、立派な一枚板のカウンターと窓際に4人のテーブルのみ。

出て来たのは、下の画像。
d0063149_11311496.jpg
家庭料理ながら、全て丁寧に作ってあって美味しかった。
(電子レンジを持っていないばかりでなく、使ったことがないのだって、だから、メインの付け合わせは、冷めていたりするけれど、それでも十分美味しい)

糠漬けは、肝っ玉母さんがぬか床を持っているので、常に漬けているとのことで、ぬか床のツボを見せてくれた。
(その日にお客さんに出す糠漬けは、きれいに洗って、切ってタッパに入れて、冷蔵庫に保管しているらしい)

小鉢の茄子も、素揚げしてから甘酢に漬けたものかな?
さっぱりしていて、冷たくて美味しかった。

ハンバーグはとても厚みがあって、お肉たっぷり(たぶん合挽き)の大きなハンバーグ、ソースはいかにも家庭で手作りした感じながら、家庭の手作りの中では最高の感じ?
私は、これは、缶詰のミートソースに色々手を加えて作ったものかなと思って食べていたが、肝っ玉かあさんがほかのお客さんに説明しているのを聞いていたら、缶詰のデミグラスソースに、野菜を煮だした出汁を入れたり、ワインを入れたりして、展開したものだそう。
全部美味しかった。
で、1200円。
ランチはいつも1200円?と聞くと、その日のメニューによって価格が違うとのこと。
(明日のランチメニューは、facebookに載るみたい)

糠漬けだって、何だって、手を抜かずに作ってしまうお母さんに敬意。
(でも、息子さんの年からしても、私より、年下かもね~、また、私が結婚して子供を産むという人生を送っていたら、この肝っ玉かあさんみたいになっていたかななんて、想像したりして)
糠漬け美味しかったけれど、他のお客さんに出すところを見ていたら、切った糠漬けの上に、味の素を少し振りかけていた。
ま、大勢に影響ない程度だから、構わないのだけれど。(笑)

後、このお店は、ランチも良いけれど、夜の方が良さそうな気がしている。
ライブやったり、楽しいことを色々企画しているお店だし、常連さんを大切にしてくれるお店ののように感じた。
ま、私は、寒い季節の夜に出かける気がしないし、誘ったら喜んでくれそうな、近所の友人も思い浮かばないので、中々行けそうもないが。(笑)

ランチは、家庭料理だし、わざわざそのためにだけ浅草橋に出かけるという感じではないが、浅草橋界隈にいて、お昼どこにしようかなと思った時に、うってつけだと思う。

[PR]

by mw17mw | 2014-02-04 11:38 | 飲食店・菓子店 | Comments(4)

Commented by マユミ at 2014-02-04 12:31 x
この親子はよく一緒に飲んでたので、このお店にも何度か伺ってます。ラルフがいてなかなか出かけられないけど。
バーのグラスや氷もお酒も気を使ってて、素敵なおみせです
Commented by mw17mw at 2014-02-05 11:06
>マユミさん
あ、マユミさんのお友達親子ですか?
それにしてもこの親子、遊ぶ時も一緒に遊ぶのですね~、何だか、やたらに仲の良い親子なのですね。
お店や料理、とても良かったです。
ラルちゃん問題なかったら、ぜひ、一緒に行きたいお店です。
Commented by マユミ at 2014-02-05 13:56 x
行けそうなときにご連絡しますね。長時間はいられないけど1-2時間なら行けそうです。
(でもランチも行けてないですね、ごめんなさい~)
Commented by mw17mw at 2014-02-05 23:06
> マユミさん
わ~い、楽しみにしております。
私も、1,2時間の方が良いかも。
ま、今一番お忙しい時期でしょうから、それが終わってからと思っています。