浅草橋界隈-「洋安健果 ベルポスト」でパスタランチ

先週木曜日から、ガス台と流しが撤去されたままなので、何の料理も作れない。
電気ポット・オーブントースター・電子レンジは使えるので、簡単なことはできるけれど、所謂煮炊きはだめ。

d0063149_15182356.jpgということで、お昼は外に食べに行かねばならぬ。(そのうち、冷凍食品チンとかお弁当を買ってくるとかになってしまいそう)
で、今日は、浅草橋のろく月なら、土日営業していると思って、食べに行ったら、臨時休業。(涙)
だったら、どうするか、全然代替案を考えていなかったので、何となく、ガード下餃子の王将の前を通って、餃子の王将でいいかなと思ったけれど、とりあえず、アキバの方への信号を渡ったのだ。

そうしたら、以前、確か、朝青龍が来たことがあるとかいうモンゴル料理のお店が、パスタ屋さんになっていた。
名前は、「洋安健果 ベルポスト」という名前で、お店の前に、イタリアとスペインの国旗が飾ってあった。 ま、ランチ800円だし、入ってみることにした。
2Fもあるようだけれど、その時は、1Fだけであった。
席は、2人席が1つ、4人席が2つに、カウンター3人かな?
そして、お店は、コックコートに黒ズボン、黒い野球帽の今風のイタリアンのシェフに多いスタイルの若い男性2人。一番上の「自家製パンチェッタとズッキーニのカルボナーラ」、ソフトドリンクは、ホットコーヒーをチョイスして、注文。
d0063149_15185785.jpg
出来上がるのを待ちながら、色々眺めると、下記のような挨拶が書いてあった。その他、メニューを見ると、エビやマッシュルームのアヒージョがあるみたい。

d0063149_15191888.jpg
d0063149_15194532.jpg
出てきたランチは右の画像。出来立てで美味しかったけれど、スパゲティは、アルデンテというよりは、柔らか目。(でも、別に不愉快とか違和感を持つほどではない)
 ケーキも美味しかったし、コーヒーも、中々濃くて良かったし、不愉快なところは殆どなかったし、良いとは思うのだけれど、「ものすごく美味しい」とか「何かを追及している」という感じではない。(ミルクが植物性のものであることは残念だけれど、使わないから、いいや) ま、わざわざ行くほどではないけれど、近所で、パスタランチが食べたいなというとき、手軽で入りやすくて良いお店かも。

お店とは全然関係ない話だけれど、食べログで情報を見たら、このお店のある、左衛門橋通りから先の線路下は、「千代田区東神田」なので、びっくり。
その前にある「餃子会館磐梯山」とか、台東区浅草橋なのにね。

[PR]

by mw17mw | 2014-01-19 15:45 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)