2013師走の築地フラフラ

d0063149_17422295.jpg先日の天皇誕生日は、築地開場日だったので、買い物に行ってきた。
通常お休みの日が開場の場合、結構空いているて、朝9時頃出発したのだが、本当に師走でないくらい空いていた。
また、今度の日曜日も開場らしいので、行こうかなと思っている。(そんなに買うものはないのだが)

まずは、波除神社に行く道沿い、伏高さんの隣の隣の「味のよねくら」さんに、田庄の海苔を買いに行った。
d0063149_17425399.jpg
田庄の海苔は、大森や池上に行かないと買えないのだが、どういうわけか、築地の「味のよねくら」さんだけは扱っている。
但し、田庄の海苔は、価格別に何種類かあったと思うのだが、築地で扱っているのは、たぶん一番一般的で人気のある値段のものだと思う。(税込1帖472円)→田庄のHPを見ると、いくばくか乗せて売っているみたい。
(田庄の海苔で、一番価値があるのは、缶に入っている海苔だと、大田区在住のいとこが教えてくれた、今度見つけたら、買おうと思っている)

その他、いつも買う半久商店で、久々、じゃこを購入。
お店の人には、安くて、小さ目を勧められたが、食べてみたら、そのもう一つ上の値段のもののほうが味が良かったので、そちらを買ってきた。
が、家でちりめん山椒にしてみたら、やはり、じゃこが大き過ぎて、しかも硬過ぎた。
やはり、お店の人のいうことを聞いておけばよかったと後悔。

そして、立花屋の栗きんとんを昨年と同じ丸二商店で買って終わり。(ただし、昨年は1㎏買ったが、今年は500gにしてみた)
d0063149_17433213.jpg

年末には、生ものとかわさびを買おうかなと思う。(生ものは、量によるから、築地ではないかも知れない)

いつも年末に、千葉産の青混ぜの海苔を購入するお店に行ってみたら、今年は出ていないで、熊本産の青混ぜであった。
何でも、今年は、千葉の海の水温が高くて、青混ぜができないそうなのだ。

また、いつも、個人でも買いやすいような単位で、魚を売っているお店に行ってみたら、マグロの切り落としの小口のパックがあったのだ。
しかし、そのパックには、霜がついていて、いかにも、冷凍を解凍中という感じであった。
え~、築地でも、冷凍を解凍して、何も表示しないで、売っているの?と、怖くなってしまった。
お店の人に聞くと、「そうですよ、切り落としが出たときに、すぐに冷凍しています」とのこと。
「え~、そうすると、これを買っていって、家で冷凍すると、再冷凍になってしまう」みたいなことを言ったら、「だ丈夫です、家に帰ってすぐ冷凍すれば」とのことだったけれど、私はそれを信じない。

今後、築地で買い物する時も、冷凍する予定がないのなら、別に構わないが、量が多過ぎるとかの理由で冷凍保存する可能性があるのなら、フレッシュか、解凍かちゃんとチェックしないと怖い。
[PR]

by mw17mw | 2013-12-26 18:25 | 食材・食材のお店 | Comments(0)