UCC「職人のコーヒー」-苦みと酸味とコクのバランス

セブンイレブンのコーヒーメーカーだけれど、本日、お店に入ってよくよく見てみた。
確かに、お金を払うとき以外店員さんはノータッチで、コーヒーを淹れることについては、全て機械が行うのだ...という観点でこの機械を見ると、やはり、すごいとは思う。

---本題です---

現在、UCCの「職人の珈琲」は、私が見たところ、一番安いのがライフで、20袋358円というスペシャル価格で、貼り紙によると、これは、11/30までの期間限定の価格らしい。(他で378円だけれど、ま~1袋1円しか違わないのだけれどね)
ということは、現在お試し期間で、安く売っているのかしらね?
こういう使い捨てのドリップ付きのコーヒーが一杯20円以下というのは、本当に手頃で良い感じ。
私は今一日6杯飲んでいるのだけれど、6杯飲んでも、120円だもの、やめられない。

何だかな~、他のメーカーの値段と比較すると、このコーヒーも、お試し期間が終わったら、高くなりそうだから、買いだめするかな~とか、考え中。

また、UCCの「職人の珈琲」に魅かれた理由は、味とか美味しさだけではなく、その表現の仕方が上手だったからというのがある。
そのパッケージには、苦みと酸味とコクのバランスが表示されているのだが、★であらわされていて見やすい。(他は、点と点を結んだ図形だったりして、バランス重視かな?)
d0063149_1893116.jpg

そして、その★の数と、ブレンドの名前の付け方がぴったりだったのだ。(変にブレンド名が地名だったりしないで、味をどうにか言葉で表現しようというタイプだったのが良かったかも)

この3種類のメーカーによる味の分析は、

苦み    ★★★★          ★★★      ★★
酸味    ★★             ★★★★    ★★★ 
コク     ★★★★★         ★★★★    ★★★
         ↓               ↓          ↓       
       深いコクの        あまい香りの  まろやか味の
       スペシャルブレンド   モカブレンド   マイルドブレンド

1.深いコクのスペシャルブレンド
  これから飲み始めたのだが、そうか、コクが5つ★だから「深いコク」なのね。
  で、苦みも4つあるから、苦みも感じる味になっている。
  多分、その苦みをカバーするために、コクが5つあるので、美味しいのかもと想像する。

2.あまい香りのモカブレンド
  「深いコクのブレンド」より、苦みが一つ減った分、確かに苦みは消えている。
  酸味がどう影響して、甘みになるのかはよくわからないけれど、コーヒーの美味しさって、
  「苦みとコクと酸味のバランスなのだな~」という気になった。

3.まろやか味のマイルドブレンド
  これは、「あまい香りのモカブレンド」より、苦み・酸味・コク全て★一つ少ない味の設計。
  だから、まろやかというより、味が薄い気がした。

共通しているのは、苦みよりコクの方が常に★1つ多いこと。

何だか、このブレンドの名づけ方と味のバランスが絶妙にマッチしているように思え、少し、苦い食品の味の構成がわかったような気がする。
そうか、コーヒーの美味しさって、ストレートな苦みではなくて、苦みをコクでどうカバーするかで美味しさが決まってくるのではと思った。
その点、先日、T.Y.で飲んだ地ビールも、苦みを活かした飲料ではあるが、苦い味がストレートだったから、美味しくないというか、私に合わなかったと思った。
苦みが強いのなら、コクも強くしなくては...。

(また、この3つのブレンドの中では、「あまい香りのモカブレンド」が一番美味しいと思い、そればかりを飲んでいたのだが、そればかり飲むと飽きるのだ。
やはり、3つ揃えて買っておいて、適当に順番に飲んだ方が飽きないみたい。)
[PR]

by mw17mw | 2013-11-14 08:39 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by まころん at 2013-11-14 17:36 x
こんにちは!初めてコメントさせていただきます。
これおいしいですよね。私はミルクを入れて飲むので、緑のスペシャルブレンドが好みですが、香りは赤のモカブレンドがいいですね。ちなみにウチの近所では、¥299でしたが、青のマイルドブレンドは扱いなしでした。(荒川を越えてすぐの埼玉です)

Commented by mw17mw at 2013-11-14 21:37
>まころんさん
はじめまして&ようこそ。
同意していただき、大変嬉しいです。
こういう一杯抽出型、初めて美味しいと思うものができたと思います。
ミルク入れて飲むのも良いですね。
そして、299円は羨ましいです、我が家の方はそんな値段、どこにもないです、残念。