大人の遠足2/7-まずは大崎駅前

大崎駅の南改札口という品川よりの改札で待ち合わせ。
ちょうど地図があったので、まずは、品川に住んで十年以上のI先生の講義を受ける。
(この地図は、品川に向かって貼ってあったので、上が南で、下が北)
d0063149_19515598.jpg
残念ながら、画像ソフトが今使えないので、線が引けないのが残念だが、南改札口から、西(右の方)に出て、比較的新しい「シンクパークビル」の方に向かう。

それにしても、大崎駅前というのは、本当に不思議なところ。
というのは、幼い時から、山手線は良く乗っていたが、大崎駅って、降りたこともなかったし、何の印象もなかったのだ。
初めて降りたのは、銀行の仕事の関係だから、40近くになってからだと思う。(ゲートシティができてからだと思う)

でも、何でそんなに印象がないかというと、駅からずっと、大きな町工場が続いていたからではないかと思うのだ。
所謂繁華街とかデパートとか駅ビルがなくて、ずらっと町工場だったのかな?

ただ、そのおかげで、規制の関係で東京から町工場が撤退したとき、駅前に、こんな大きな土地で、土地の権利関係が複雑ではない土地が沢山あったのは、山手線の駅では大崎だけだったのだと思う。
それが再開発されたら、(それはそれなりに魅力はあるのだが)駅前のゴチャゴチャした繁華街がなく、駅からすっと格好良いオフィスビルと、高級高層レジデンスマンションに続くわけで、そんな駅は山手線の駅では大崎だけではないかと思う。
(田町なぞも、開発されたらすごいなと思うけれど、山手線・京浜東北線・東海道本線3本が通っているので、線路部分が幅広いから、大崎程格好良くならないかも)

d0063149_2092057.jpg(今でこそ、埼京線が停まったり、りんかい線の始発駅ということで、3つの線が通っているけれど、山手線以外新しい線だから、色々な面で工夫されていると思う。)

シンクパークビルは、元々の地主である明電舎が入っているが、その他に、モスバーガーが入っていて、1Fの裏の方にモスバーガーのお店もある。(旗艦店?)
このモスバーガーの横が道路、散歩道?になっていて、ぐるっとこのシンクパークビルの裏側、ダイワロイネットホテルや超高級マンションとの間の道を歩いて、ソニービルの裏からぐるっと表に回れるようになっていた。
そして、その裏通りに、たくさんの木々や草が植えられ、まるで、最初からそこに自然があったような風情で、散歩しても楽しかった。

d0063149_20105619.jpgそして、ソニービルの表に出ると、そこには、TSUTAYAとスタバが一緒になったお店があって、これがまた素敵!な上に便利。
(というのは、スタバで飲み物を買えば、TSUTAYAの本屋の隣のイスとテーブルでお茶が飲める上に、TSUTAYAの新刊本を席に持って来て、読むことができるらしい。
それは素晴らしい!浅草にも上野にもTSUTAYAはあるけれど、スタバもくっついたTSUTAYAはないものね)
でも、ずいぶん、太っ腹。
家が近かったら、新刊の雑誌を読みたい時、来てしまいそう。(笑)

その後、また、大崎駅を横切って、大崎ゲートシティの方に行き、地下のリラックというスーパーや一階の庭に面して広がる本が読める席等を回って、表に出た。

そこは目黒川で、春、桜の頃歩いたら、最高にきれいそうな場所であった。
その後、ゲートシティのレジデンスマンション横の児童公園を見ながら、目黒川からつかず離れずで、大崎駅前のイメージとは違う昔の大崎の匂いのする地域を案内してもらった。
下の画像は、シンクパークホテル裏の道。
d0063149_20172756.jpg

ここは、ソニービルの横だったかな?すすきが見事だけれど、わざわざ種を播いて生やしたもの?
d0063149_20175062.jpg
d0063149_20191763.jpgこちらは、ゲートシティ大崎の裏側、目黒川の方。
[PR]

by mw17mw | 2013-11-04 20:21 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)