品川で意外なものに出会う

d0063149_2023593.jpg本日は、投げ売りを狙って、母方の従姉妹3名と、東京食肉市場祭りに行ってきたが、残念ながら、一日中雨。

母方の従姉妹たちと一緒に遊ぶのはこれで、3年3回目、今までずっと天気が良かったのに...。
だいたい、10月20日頃にまだ台風が来る方が間違ているのだ...。

本当は、9:00 品川集合→ラフォーレ御殿山まで行って、歩いて品川宿場通りへ→またまた歩いてBreadworksで休む→またまたまた歩いてプリンセスガーデンへ→またまたまたまた歩いて食肉市場祭りへという予定であった。(でも、品川駅に着いて、時間があったので、エキナカの中に入って行ったら、入り口のところに、Breadworksの売り場があって、ショボン)

しかし、小雨よりは強い雨がやみそうもなかったけれど、これくらいなら歩けるということで、最初は、元気で、とりあえず御殿山までバスで行って、そこから品川宿場通りへ。

皆、初めての御殿山、お屋敷街や自然の美しさも受けていたが、色々なお土産品を飾った下記写真のお家の入り口がユニークで面白かった。
d0063149_203961.jpg
また、品川宿場通りに着いたら着いたで、着ぐるみ屋さんが受けた。(これは予定通り)

しかし、もっと意外で面白いことがあった。

行く前に地図を見たら、品川宿場通りを抜けて、台場小学校の横を通って海岸通りに出るのが近道に見えたので、大きな通りに出ず、台場小学校の横あたりの路地を旧海岸通りの方に歩いて行ったのだ。

d0063149_20552656.jpgそうしたら、殆どお店のないその路地に、何だか、聖護院八つ橋の文字とショーケースが見えてきた。
「あら?こんなところに聖護院八つ橋が...」と皆で不思議がって、そのビルの1Fに近づくと、イントネーションが京都弁訛りの言葉を話す男性がいて、「ここで買えますよ」とのこと。

何でも、今、東京のデパ地下の殆どと羽田空港の売店などで、聖護院八つ橋を売っていて、こちらは、東京支店とのこと。
以前は、このビルの地下に工場があって、そこで八つ橋を作っていたが、今は、品物の持ちが良くなったので、やはり、京都のものは京都の水で作るべきだという方針で、東京での生産はやめたのだそうだ。

d0063149_20555560.jpg実際、そのビルの1Fの殆どは駐車場で、隅の方のショーケースに見本が並んでいた。
以前は1Fは店舗だったけれど、商店街でもないし、人が通らないので、お店の設備はなくしたそうだ。
デパートも羽田空港も年中無休が多いので、こちらも元旦以外営業していて、欲しい人がいれば、売っているとのこと。

私の従姉妹たちは、買い求めていた。

へ~、こんな、ただの住宅地の無味乾燥なところに、京都の有名なお菓子屋さんの東京支店があって、出会えたことの意外性がとても楽しかった。

それでなくても、品川は、私からすると、おもちゃ箱をひっくり返したような、昔かららの高級住宅地、また、今風の高級な建物、素敵なホテルのお庭や並木道の他、歴史的なもの、古い物、寺社仏閣に昔からの下町的な商店街、漁業の匂い、ウォーターフロントが入り混じっているところであり、そこに、また、京都テイストのお店というか、支店があるなんて、もっと楽しくなった。

本当にこのごちゃごちゃ加減が、「ザ・古くからの東京」という感じで、大好き!
[PR]

by mw17mw | 2013-10-21 05:47 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ちひろ at 2013-11-13 09:18 x
おはようございます、すっかり冬らしくなってしまいましたね!
私は現在高輪在住なのですが、越してきたのがまだ3年程前でこの近辺のことはまだそれほど知らないのです。
なので、品川散歩シリーズはかなり参考になります(笑)
昨日八つ橋が食べたくなって、この記事を思い出して行ってみました。
本当に地味なビルなので驚きましたが、近所(うちからだと、区のバスで行けます)でいつでも八つ橋が購入できるのは嬉しいです。
紹介いただき、ありがとうございました。これからも品川〜高輪散歩のレポ、期待しています!
Commented by mw17mw at 2013-11-13 22:40
>ちひろさん
高輪在住ですか、レベル高いですね~、羨ましいです。
今回の品川散歩、お役に立てるとのこと、良かったです。
品川から高輪というか、そこを越して、三田のコートドールまでは、昨年4月に記事を書いております。
でも、また、機会があったら、もうちょっと細かく高輪界隈も回ってみたいです。(でも、とりあえず、2012年4月の記事、役に立つと思います)