佐竹通り界隈-「Kokoro」のピザ テイクアウト

今、郷土愛に燃えて、ゆるキャラグランプリ2013に登録すると、毎日一票ずつ投票できるので、毎日一票ずつ入れている。
台東くん、 スター性を私も余り感じないけれど、でも、色々な形に化けられるし、100位に入ってもおかしくない程度のキャラだと思う。
他のゆるキャラに比べて、可愛いだけでなく、キリっとしている公務員らしい個性が良いと思うのだけれど。

同じく応援してくださる方がいらしたら、こちらで登録の上、お時間ある時、毎日投票してくださいませ。(お礼に、台東くんから、Twitterのフォローがありましたが、私はTwitterでは何もやっていないので、実はお礼になってなかったりして)

但し、携帯アドレスはだめの他、gmailのアドレスも受け付けてもらえませんでした...。

トップページの日本地図から、東京を選ぶと、今のところ、東京では10位なので、一番最初のページに台東くんがいますので、そこをクリックして、投票します。(現在全国で184位)

---本題です---
先週の連休の午後、小腹が空いたので、「そうだ、チャンス!佐竹通り商店街にできたピザパイ屋でピザパイを買ってみよう。半分以上は、弟家にあげれば、太らなくて済むし」とテイクアウトしてみた。
d0063149_22274441.jpg
このお店、メニューにも「韓国スタイルピザ」というキムチ入りやプルコギピザがあるし、お店の中にはハングルの本が置いてあるしで、イタリアンなピザ屋さんではなく、どうもコリアン風のピザパイ屋さんのよう。

d0063149_8284931.jpg石窯はないけれど、オーブンで石窯と同じ380度を実現し、3分で焼き上げると表に書いてあった。

また、持ち帰る場合の価格は、お店で食べるときの価格より100円高いけれど、これは箱代なのだって。、

で、ちょうど先客が誰もいないときで、とりあえず、シーフードピザを頼んだのだが、お兄さんがピザの台を伸ばし始めたのだが、それが薄くて、ローマ風かナポリ風かと言えば、完全ローマ風。(でも、コリアン風というのが正しいかも)
その上にソースを塗ったり、チーズを置いて、オーブンの中に入れたら、すぐという感じでなかったが、ま、直に焼き上がって、紙の容器に入れられて、出来上がり。

d0063149_8162241.jpg家に持ち帰って開けたら、8つに切ってあって、シーフードと言いながら、本当に小さな海老が乗っているだけなのが印象的。(笑)
タバスコを振って食べてみた。

熱々で、台の生地やトマトソース・チーズの味は美味しかったし、問題ないのだけれど、あの小さな、小さな海老と、シーフードと言いながら海老しか乗っていないところがいかがなものかとは思うけれど、ピザの世間相場がわからないので、何とも言えない。
その海老も、ま~日本で売られている海老だったら、原価を安く抑えようと思ったら冷凍物が普通かも知れないけれど、いかにも、小エビの冷凍を戻したら、本当に煮干しのようになってしまったような海老であったのが、とても残念。

(と思いながら、サイゼリヤのメニューを見たら、具がちゃんと乗っていて399円だから、やはり、ここのピザは安くないと思った。)

ま~、このお店、オープンしても、余り人通りがない商店街なので、どうなるかと思っていたが、まばらにいつも人が入っているみたいで、一安心。
[PR]

by mw17mw | 2013-09-21 08:21 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)