横浜「みなとみらい→馬車道」見物

神奈川県出身で、横浜在住の銀行の大先輩が、横浜美術館のプーシキン美術館展に誘ってくれて、「プーシキン美術館展→みなとみらい&馬車道散歩→馬車道の鶏炙で焼き鳥堪能」というコースを堪能してきた、「有難う、スペシャルサンクス 大先輩!」です。(笑)

プーシキン美術館展も中々良かったけれど、久しぶりのみなとみらいは、良くご存知の方に案内してもらってさっさか歩いて見物したせいか、その規模の大きさにびっくり。

2013-09-07 横浜見物
(画像に関するコメントまで読む場合は、Google IDでログインが必要です。画像だけ見るのなら、ログインは不要です。)

ここと比べれば、上野・浅草なんて、「殆ど最近お金がかかっていなくて、古びていて、コンパクトだけが魅力」の地域だと思い知った。(涙)

横浜の再開発ってすごいな~、東京にはこれだけの場所がないような気がする。
一番似ていると、私が思うのは、東京では、恵比寿のガーデンプレイスかしらね?

それにしても、横浜の方々は、物販の商業施設が大好きみたいで、いくつあったら気が済むの?と思うくらい、色々な商業モールみたいなものが沢山できていて、びっくり。

わたし的には、東京だったらアキバから御徒町みたいに、再開発の新しいモールとか商業ビルもあるのだけれど、その近くに、昔ながらの汚い小さな商店や安い飲食店が所狭しとお店を開いてしまうのが当たり前で、「きれいで最新鋭に特化できない」都市に慣れているかな?

そういう意味では、汚いものを全て取り壊してというか、みなとみらい自体が埋立地らしいので、「きれいで最新鋭に特化できる横浜」の方が、進んでいると思う。

東京って、考えてみれば、どこかに、「広い地域を同等にきれいにすることはとても難しい」という諦めがある都市かも。(特に真ん中の方)
[PR]

by mw17mw | 2013-09-09 07:32 | 東京以外の遠出・温泉 | Comments(0)