アキバは面白い-ちゃばら・Dollce(ドルチェ)

連休中、アキバ界隈をウロチョロしていて、面白そうなお店を二つ見つけた。(いや、本当はもっと見つけたのだが、一日カメラを忘れて出てしまったことがあり、画像がとれなかったので、2つとした)

<ちゃばら>
私は全然知らなかったのだが、7月5日に、アキバのガード下にできた市場、やっちゃば+あきはばらで「ちゃばら」らしい。
d0063149_21383892.jpg

殆どは、諸国名産の完成品を売っているよう。
何て言うか、素材は余りなく、封を切ってお皿に乗せれば、味がついていて、すぐに食べられるようなものばかり売っている感じ。
それでも、良く売れていて、レジに人がずらっと並んでいた。
まだ、良く見ていないのに、こんなこというのも何だが、観光地のお土産物売り場みたいという印象。
d0063149_215694.jpg

養蜂家と思われる人が「純粋はちみつは価値がなく、国産天然はちみつがすごい」とか言って、天然はちみつを舐めさせてくれた。(何故、天然が良くて、純粋がだめかは忘れた)
やはり、安いはちみつと違って、舌に余計な味がしなくて美味しかった、確か、天然はちみつはアルカリ性と言っていたような気が。
d0063149_21554441.jpg

しかし、何だかんだと言いながら、食品の見せ方がどんどん美しく、洗練されていく。
d0063149_21563574.jpg

そのうち、また、ゆっくり見に行こう。

そういえば、今日テレビを見ていたら、静岡県が秋葉原にアンテナショップを出したとのこと、今、チェックしたら、このちゃばらの中に「ふじのくに」というアンテナショップができたみたい。

<Dollce>
これは、三井記念病院の裏側の路地を自転車で走っていたら、見つけたお店。
d0063149_21565350.jpg
浅草橋にりかちゃん人形の有名なお店があることは知っていたが、ここは何という人形の専門店だろう、お店の名前は「Dollce(ドルチェ)」
男の子二人組も買いに来ていた。(二人でも恥ずかしいけれど、一人よりはマシかも)

このブログの記事がわかりやすいかも。
お人形用の色々な色のウィッグが沢山揃っていて、アニメの主人公なんかすぐ作れてしまう感じ?
[PR]

by mw17mw | 2013-07-16 22:12 | 食材・食材のお店 | Comments(0)