饗 くろ喜の「2周年記念3年目のかけそば」

6月20日はくろ喜の開店した日のようで、昨年の同じ日のブログを見たら、やはり、くろ喜に限定麺を食べに行ったという記録が載っていた。
今年は、2年終わったということで、「3年目のかけそば」であった。
くろ喜さんのブログには、薬味だけで食べるおそばをかけそばというと書いてあったので、お肉も何も載っていないから、まさか、千円はないよなと思って出かけたのだが、その千円であった。
d0063149_22291866.jpg

出てきたのがこれ。
d0063149_22324722.jpg
丁寧に取ったスープの上に、牛脂で取った脂が載っており、ちょっと過橋米線みたいに、脂で蓋を作っている感じ。
スープは程よい塩味のコンソメで、上に浮かんでいる牛脂と混ぜて飲むと、美味しいことは美味しい。(作り方は、これとか、これ、もしくは、これをご参照)

薬味は、茹でた絹さやの細切り、玉ねぎの粗みじん、蕎麦の芽のピンクの茎に、トリュフ少々。

最初はストレートにスープを味わった後、トリュフを混ぜるとまた違った味が楽しめますと言われたのだけれど、私の場合、トリュフを混ぜても、「混ぜた」という感じの味が良くわからなかったのだ。
(食べログのこの方のコメントを読むと、わかる人はわかるし、楽しめる麺だったということがわかる。私には繊細過ぎる麺だったのかな?)

だから、なんだか、今日は単調な限定麺を食べてしまったという印象しか残らなかった。

美味しくないことはないのだけれど、サプライズとか、変化とか全然なくて、結構つまらなかった。(笑)

くろ喜さんは、7月1日から9月いっぱいかな?紫くろ喜は、休業するそう。(だから、くろ喜さんの醤油ラーメンが好みの方は、明日か、来週の金曜日に食べないと当分食べられなくなってしまう)
そして、また、7月1日より、限定麺を色々出すようになるみたいだ、そちらに期待しよう。
[PR]

by mw17mw | 2013-06-20 22:49 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)