神田淡路町ワテラス-「梅蘭」の焼きそば

実は、早急にテレビを買わなくてはいけないのだ。
というのは、今だから言っても良いというか、数日前ケーブルテレビの人にも伝えたが、我が家は未だに、ケーブルテレビの電波を使わせてもらって、地デジも、デジアナ変換したアナログ電波も使わせてもらっている。(ま、アナログ電波を使っている、すなわち、アナログテレビとビデオを未だに使っているのは私一人だけなのだけれど)

が、先日ニュースでも出たが、スカイツリーからの電波送信テストをしている間に、自前のアンテナから受信した電波で障害が見つかった場合、今なら、行政が面倒を見てくれるのだ。
しかし、その機会を逃すと、障害が発見された場合、自分で直さなくてはいけない。(というか、費用自分持ちになってしまう)

で、我が家は、既に、地デジアンテナは立っているので、屋上にあるアンテナ線の管理ボックスの中の地デジの部分をケーブルテレビから自前のアンテナ線に切り替えて、障害が起きないかどうかチェックしなくてはいけないのだ。←家の近所の人に聞いたら、東京タワーからスカイツリーに切り替わる時数秒だけおかしいと言っていたから、障害はないとは思うのだけれど...。

(インターネットの記事によると、まだ、障害対策をしなくてはいけない積み残しが10万軒とのことで、そんなに早く移行推進センターがなくなるとも思えないけれど、できたら、今月中とかにテストしたいのだ。

d0063149_20482586.jpgということで、今日も今日とて、アキバにテレビを見に行ったので、ついでに、ランチは、ワテラスに行くことにした。
で、「梅蘭」だったら、平日でも土日祝日でも、ランチの値段が変わらないみたいなので、こちらに入ってみた。
頼んだものは、単品の「焼きそば」
セットだと点心なぞがついて1300円くらいだけれど、そんなに食べたくないし、単品900円で十分と思った。

出てきたのが、この画像。

おそばに箸を入れて切って、ひっくり返したのが下の画像。
d0063149_20484780.jpg
わかりにくいかも知れないけれど、ひっくり返すと、円周というか、円の縁には卵が絡んでいた。
どうやって焼くのだろう、麺を丸く整形して焼くわけだけれど、最後の方に、円の縁に卵液を垂らしてまとめていくのかな?
卵液が縁だけで、中央に行っていないということは、中央の底が深くなっている中華鍋ではなく、フライパンで焼くのかな?

結構麺の量が多くて、それを外すと、片栗粉でまとめられた具が出てくるのだけれど、普通のあんかけ焼きそばに比べて、片栗粉の濃度が相当に濃い。
具は、ほとんど野菜で、豚肉も入っていることがわかる。

全体として、ま~、美味しいというか、不味くはないけれど、特段の魅力は感じなかった。
でも、話のタネというか、一度は食べてみたいと思わせるルックスは魅力的。(笑)

実は、私は、銀座アスターの柔らかい五目焼きそばが大好きだったのだけれど、もう何年前になるだろうか、アスターがそのアスター独自の麺を、ごく普通のどこでも食べられるものに変えてしまい、昔の味がしなくなってしまったのだ。
アスターの柔らかい五目焼きそばは、梅蘭とは違うルックスで、良く焼いた焼きそばの上に薄い片栗粉でとじた具をかけたものではあったけれど、梅蘭の焼きそばがそれに似ていればいいなと思いながら、食べに行ったのだけれど、そういう意味では残念ながら、外れた。

お店はできたばかりできれいだし、悠々している。
また、店員さんたち、なんだか、全員中国人のようで、気は利かないけれど、皆、笑顔で感じが良く、言えば、すぐにやってくれるから問題なし。
一度はどんなものか食べに行く価値があるかな?

しかし、その後、ワテラスの施設の中で、昨日行かなかった部分を静かに歩いたりしたら、帰り、物欲と言おうか、人間の物欲を満たすための街、ガヤガyした雰囲気の秋葉原を通るのが嫌になって、靖国通り経由で家に帰ってきた。
d0063149_20493625.jpg
この画像は、ワテラスの3Fの端の方からお茶の水方面を見たもの。
ニコライ堂が見える他、手前に古い日本家屋のお屋敷が見えて素敵、明治以降の「古き良き東京」の風景という感じ、いつまで、この風景が見られるかな。(というのは、手前の日本屋敷は個人のものだろうから、いつまであのままであるかは保証がない←昨年夏にこの界隈を歩いたのだが、この屋敷、人が住んでいなかった)

また、今回、レジデンスに繋がっているエレベータの前を通ったら、ごく普通の下町の老夫婦という感じの人たちがエレベータを待っていた。
このレジデンスには、再開発で等価交換したご家族も多数住んでらっしゃるのだろう、ま~、再開発に賛成するかどうか、また、売らないで、ここで等価交換するかとか、ずいぶん悩まれただろうけれど、今となっては、これだけ素晴らしい施設の中に新しい住処ができたということは、皆、幸せを感じているだろうな、羨ましい。(六本木ヒルズより、こちらの方が羨ましい)

何だか、あの物欲の街秋葉原の先に、対照的な、静寂でリッチな商業施設ができて本当に良かった。
[PR]

by mw17mw | 2013-05-19 20:59 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by まはな at 2013-05-20 22:08 x
うちは地デジ電波が東京タワーからスカイツリーに移行したMXテレビが映らなくなりました。
その後MXに連絡してアンテナを無料で張ってもらったので解決しました。
毎日朝の情報番組の時間とかにスカイツリーに移行してのテストをしていますが今のところ問題ないのでそのままです。
キー局は問題なくてローカル局で引っかかる人が多いみたいですね。

梅蘭私も横浜のお店に行ったことがあります。
あんかけ焼きそば好きなんですが梅蘭のはそんなに感動しなかったですね~。
海鮮と普通のを分け合って食べたのですが、あんの味が微妙に違うけど全部食べるには飽きてしまう感じでした。

Commented by mw17mw at 2013-05-21 22:58
>まばなさん
なるほど、MXテレビもしっかりチェックしなくてはいけないのですね。
有難うございます、教えていただかないとやらなかったと思います。

そうですね、梅蘭は、感激や感動は全然なかったです。
麺が普通っぽ過ぎますよね、もうちょっと梅蘭独自の特注麺とか使ってくれれば良いのにね。