「映画タニタの減塩味噌汁」と「メイトーのカスタードプリン」

映画タニタ 減塩味噌汁
これはどこで買ったか忘れた、多分、家の近所のスーパー?
マルコメが出しているもので、低カロリー(25~30kcal)で、塩分が1.0gのインスタントみそ汁。
d0063149_2364849.jpg
ま~、そのくらいの塩分だと美味しいわけないのだが、不味くて飲むのは嫌yという程でもない。
ただ、また、買うかと言ったら、多分買わない。(笑)

何で買ったかというと、塩分1gのお味噌汁の味が知りたかったのだ。
6食入りのうち、まだ4食しか飲んでいないけれど、味はおぼえられたと思う。

これだけ塩分が少ないと旨みが強くないと美味しくないわけで、一番最初に飲んだ時、インスタントらしい旨みが気になったが、それは最初だけで、その後は慣れてしまった。

ま~、塩分1.0gの味噌汁の味を覚えられて良かったと思っている。
今度から、この味に近い、塩分が薄いお味噌汁を作るようになるか、もしくは、不要な塩分を吸収して排出してくれるめかぶを良く食べているので、塩分を気にしていないお味噌汁を作るかは、今のところ、不明。(笑)

メイトーのカスタードプリン
100kcal以内のカッププリンに凝っていたが、最終的には、多慶屋で売っている「メイトーのカスタードプリン」に落ち着いてしまった。
d0063149_2372791.jpg
このプリンは、低カロリーに抑えるために、成分を工夫するようなことは一切しないで、ただ単に、カップを小さくし、70gにしているだけ。(笑)
でも、変な工夫をせず、手作りプリンに成分が近い分、味が良いから、量が少なくても物足りなくない、こういうプリンが欲しかったんだよねという感じ。
(このページによると、冷たいまま固めるケミカルプリンではなく、ごく一般的にプリンを作る時のように熱を加えて、卵の力で固めるプリンとのこと)
1カップ70gで、84kcal。
3カップで多慶屋価格145円だから、1カップ50円以下というのも、魅力。
これ、低カロリーで安価であるばかりでなく、真っ当に美味しいと思う。(生乳、卵、バニラビーンズのナチュラルなおいしさとのこと)
[PR]

by mw17mw | 2013-05-14 23:07 | 食材・食材のお店 | Comments(0)