大和水産-中トロ・赤身丼対決(なんちゃって)

一ヶ月前くらいに、大和水産三ノ輪店に、中トロ・赤身丼を食べに行き、本日、大和水産入谷店で同じものを食べてきた。

三ノ輪の画像がこちら。
d0063149_194231100.jpg

入谷の画像が
d0063149_19431498.jpg

改めて画像で比べると、三ノ輪の方が「わさび」が本物っぽいし、色味的に三ノ輪の方が美味しそう。
食べた感想なのだが、三ノ輪も美味しかったけれど、何故か、中トロより赤身のほうが美味しかった。

入谷の方は、赤身と中トロ両方ともに美味しく、どちらが中トロ、どちらが赤身という差も余り感じないで、なんていうのだろう、三店中、一番、お刺身を上手に寝かせて保管して、熟成させた感じがした。(一流のお寿司屋のまぐろが美味しいのは、勿論、大間とか産地に拘っていることもあろうが、この熟成という手間があるからである)
とろっとしていて、ぬめりがあって、柔らかくて、最高であった。
わ、こんな安い丼物で、この熟成が味わえるなんて、最高!
(でも、余りにお刺身が美味しかったので、寿司飯が大したことないことに若干気づいてしまった。<笑>)

画像を見ると、手前の二色になっているのが中トロで、奥の方が赤身だと思うけれど、どちらを食べても、違いがわからないくらい美味しかった。(何でも、素材の仕入先は三店とも同じだそうだ)

三河島店も美味しかったけれど、熟成の美味しさというより、素材そのままの美味しさであった。

一回の経験で、しかも、私みたいなまぐろ専門家でないものがランク付けをして申し訳ないのだが、今の状態だったら、入谷店の店長が今のままだったら、まぐろの扱いは入谷店が一番だと思う。
(その日によっての当たりはずれがないとしてなのだけれど)

三河島店は、ちらしを見ただけで食べていないけれど、ちらしだったら、三ノ輪店が種類が豊富で良いと思う。
でも、まぐろだったら、熟成の入谷店だな~。
(熟成させたまぐろの美味しさ、是非、味わって欲しいです、お勧め。入谷店、水曜日だけ休みで、連休後半も営業するそうです。三ノ輪店は今日前を通ったら、しまっていました。)

昔、子供の頃、魚屋さんでは、注文を聞いてからお刺身を切る時代があったのだ。
その時、魚屋さんは、冷蔵庫で熟成させているマグロのサクを出してきて、切っていたのだ。
それは、それは美味しかった。(私はそれが当たり前かと思って育った。)

最近、スーパーで私のような一人暮らしの者が買いやすそうな切り落としのようなまぐろを見ると、原材料のところに、植物油とか記されていて、たぶん、まぐろを捕った船の上で解体して切り身にしてしまい、酸化しないように植物油をまぶすのかしらね?
そんなまぐろ、食べたくないので、以前みたいに、まぐろの切り落としを買ってきて、自分でマグロ丼を作れなくなってしまった、とても残念。
(ま、もしかして、昔から、植物油をまぶしていたのかも知れない、今の時代、正直に表示することになっただけかも)

<追記>食べログの評価を読むと、平日の昼時の混んでいるときなぞ、必ずしも評判が良いわけではないようだ。
私が行ったのは、祭日のお昼時で、私以外にお客が誰もいなかったとき。
[PR]

by mw17mw | 2013-04-29 19:53 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)