蔵前界隈-「ル・カトル」のパンドミー

d0063149_22544612.jpg最近、ル・カトルというパンとお菓子のお店の「パンドミー」が大好きになってしまった。
一斤380円と安くはないのだが、それだけのことはある。

一斤買って来ると、6枚に切って、冷凍しておき、最近は毎朝、さば缶・トマトソース・玉ねぎ・チーズで、ピザトーストを作って食べている。(さば缶でピザトーストを作る所が、ダイエット中らしいでしょう?)

また、新しいオーブントースターの口コミに「トーストが美味しい」と書いてあったけれど、確かに美味しいと思う。それは上側の熱源が遠赤外線だからだろうか?

それにしても、ここのパンドミーと、東上野のリトルサイゴンキッチンのバゲットは本当に美味しい。
(食パン系に関しては、今は、ル・カトル以外のものを買う気が失せているくらい、気に入っている)

今日はちょうどパンドミーが切れたので買いに行ったのだ。
このル・カトルの欠点は、オープンすることが遅いこと。
d0063149_22552942.jpgパンが焼き上がり、揃うのが12時近いのだ。
(だから、朝の散歩の時に、パンを買うことができず、お昼にわざわざ行かねばならない)

で、お店の人に色々聞いたら、ロールパンは、パンドミーとはまるで材料が同じわけではないし、卵が入っていると言っていたかな?
その人は、「ロールパンも美味しいですよ」とのことだったので、1個80円のロールパンも二つ買って来た。

で、ロールパンを食べてみたのだが、ロールパンの特徴を一言でいえば、パン・ド・ミーや食パンに比べて、「甘い」と言ってくれれば、わかりやすいのにと思う。
ロールパンって、こんなに甘かったっけと思う程、食パン系に比べたら甘くて、きめが細かかった。
私からすると、やはり、このお店のお奨めは「パン・ド・ミー」であり、「ロールパンは食事のパンとしては甘過ぎてお奨めではない」と思う。(あくまでも私の私見ではあるが)
d0063149_22583276.jpg
ま、遠くからわざわざという程のものではないけれど、蔵前界隈にお住まいの方か、蔵前に用があっていらした方には是非お奨め。
でも、本当に今ここのパンドミーにはまっている。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-27 23:04 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by mugica at 2013-03-01 07:46
うわあ、おいしそう!
実は私、ドライフルーツやナッツが入った固いパンばかり焼いていますが、バタートーストが一番好きなのです。
食パンは甘くない山食も、ちょっと甘い角食も、どちらも好き。
名古屋のモーニングでは、角食が多いので郷愁があります。
でもやっぱり、トーストするなら山食の方が好きかなあ~甲乙つけがたいですが。
なかなか都内に出かけられませんが、いつかル・カトルのパンドミーを、買いに行きたいです。

Commented by mw17mw at 2013-03-01 21:25
>mugicaさん
専門家が見れば、この断面で美味しいとわかるのですね。
つい最近、「こうやったら美味しいのでは」と配合を変えたばかりらしいです。
(このお店は、お菓子とケーキの先生たちが共同で経営しているお店です)
角食と山食の違い、知りませんでした。
いつか是非召し上がってくださいね。(土曜日は営業していますから)