ハイブリッドスチームクリーナーが届いた

一月だったかに、自分に合った掃除用品を考えたら、「ルンバ」や「スチームクリーナー」」は必須だと思ったのだ。

しかし、あれば便利かも知れないが、ルンバを使う程広いところに住んでいないから、これは今すぐ必要ではないと諦めはついた。

スチームクリーナーは10年くらい前に、「ケルヒャー」を持っていた経験があるので、スチームクリーナーがあれば、どこもかしこもきれいに掃除できるのにと思い始め、最近のスチームクリーナーを探してみた。

(人によるのかも知れないが、私は、熱いお湯で掃除するのが一番きれいになると信じている。
洗剤を使ってきれいにしたところも、最後、熱いお湯を絞った雑巾で拭けば、余計きれいになる)

ケルヒャーは、お店と自分の部屋の間を行き来させるには、大き過ぎて重た過ぎたし、お水を入れてセットして使い始めるまで時間がかかったし、本体が冷めてからでないと、お水が追加できないというような欠点があって、段々使わなくなって、最後処分してしまった。

ケルヒャーより軽くて、できたら、ケルヒャーくらいのパワーがあるものが出てないかと探したのだ。
確か、日立が似たようなものを発売しているとどこかで読んだけれど、結局、探せなかった。
そして、何かの拍子に「ハイブリッドスチームクリーナー」のページが出て来て、そんなに高くないし、人気が高いようなので、買ってみることにした。
1月中旬に買うことを決めたのだが、その時点では、注文しても、2月上旬にならないと納品にならないとのことであった。

それが今日届いたのだ。
d0063149_23542021.jpg
実際に使ってみると、ケルヒャーのはボイラー式で、今度のは、パネル式ということがわかった。
本当に簡単な仕組みで、セットしたお水は、1分くらいで熱くなって、スチームが出て来る。
お水を入れてもそんなに重くないし、お水の追加も簡単のよう。
ただ、パワーはケルヒャーの1/5くらいの感じだけれど、全体としては、小さくて、軽いし、お水を足すのも簡単という点が魅力的で、ケルヒャーより使いやすい気がする。
(パワーの弱さは、ケルヒャーを使った経験がなければ、気にならないと思う。)

細かい点を言えば、色がピンクと黒しかないという点が「イカシてない」し、コードがただただ長いだけの点が安っぽい。(ま~、本当に安いから仕方がないのだが、この長いコードはどうにかしたい)

マニュアルを見ながら、組み立ててみたけれど、何だか、結局、マニュアルの後ろの方に「新しいマイクロファイバーマットを使用する時は、一度洗濯し乾燥させてから使用してください」と書いてあって、買った途端、マニュアルどおりにはフローリングを掃除できないことがわかった。(笑)

d0063149_23411566.jpgまだ、初日で良くわかっていないが、私としては、ハンドルとか付けないで、スチームクリーナー本体だけでハンディクリーナーのような形で使うのが自分に合っているような気がしている。
本体でスチームを発生させ、きれいにしたいところにあてて、汚れを浮き立たせて、雑巾で拭いたり、しゃがまないと拭けないところはハンディモップのようなもので雑巾を動かして掃除するのだ。
(ハイブリッドスチームクリーナーのメーカーは本体に、付属のモップなぞを取りつけて、浮いた汚れを取ることを推奨しているけれど、そのモップも洗濯しなくてはならないし、消耗品だから、だめになったら、買い続けなくてはならない。)

せっかく色々な付属品がついてきたので、試してはみるけれど、何だか、本体だけで使い続けそう。(この沢山の付属品、収納しておく場所を考えなくてはならない。また、こういうものをつけたり外したりしまったりって、結構面倒だと思う)

<その他>
1.「タニタの二台の体重計が計ると1kgくらいの違いが出て困っている」と書いたが、体重計を置く場所を変えたら、差が100g程度に収まるようになった。

2.コメントで推薦していただいたユニクロのヒートテックの靴下、確かに温かい。
100キンの靴下を二枚重ねで履くより温かいかも知れない。(が、価格はもっと高いから当たり前かも)
また、ユニクロの靴下は、じっとしている時より、歩きまわっている時の方が温かいような気がしている。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-02 23:43 | 道具 | Comments(2)

Commented by love-t_k at 2013-02-03 15:29
私テレビでスチームクリーナーを見るたびに良いなとは思っていてもいざ買うかというとちょっととしり込みをしてしまってます
でも欲しい気持ちは充分にあるんですよね
Commented by mw17mw at 2013-02-03 22:38
>love-t_kさん
へ~、テレビの通販番組か何かで紹介されているのですね~。
こういう道具が便利かどうかは、絶対人によりますから、安易に勧められません。
どなたか、周囲に持っている人がいれば、わかりやすいのにね。
私も一番最初、ケルヒャーを買ったときは、酒屋仲間のおじさんが、「これがあれば、ガラスの掃除なぞ一発だよ」と教えてくれたからでした。