冷凍食品 私なりの評価 その4

何だか、最近の食べログを読むと、アノニマスタジオが1階の営業をやめてしまい、そこを蔵前の他の場所にあった「結わえる」に貸してしまったようだ。(新しい結わえるのお店の画像がアノニマの外観そっくりだし、住所が同じなのだ)
もうアノニマの催し物がないと思うと、淋しい。

---本題です---

相変わらず、冷凍食品の新規開拓に凝っている。
先日は、コメントで「テーブルマークの豚玉お好み焼き」を入谷のココスで売っていることを教えていただき、買って来たが、まだ、食べていない。(きっと、美味しいだろうと予想できるからかも)

d0063149_22252676.jpg<マ・マー 弾む生パスタ ポルチーニクリーム フェットチーネ>☆☆☆☆
これは、美味しかった!
フェットチーネの茹で加減が抜群で、もちもちながら、腰があり、「冷凍パスタ」はここまで美味しくなったのかとその技術力に驚いてしまった。
自分で茹でたものやお店で食べるものより、レベルが高いかもと思った。
残念なのは、クリームが悪くはないけれど、抜群ではなかったこと、また、もうちょっと濃度が高い方が好みかな。(因みに、ポルチーノは、ポルチーノエキスとして入っているだけで、木の子としては入っていないが、価格から言って仕方ないと思う。)

こんなにフェットチーネをうまく戻せるのなら、カトキチの讃岐うどんのように、クリーム別で5個単位で安く売ってくれたら、私なぞ、冷凍庫に常備してしまう。

d0063149_2228791.jpg<マ・マー 弾む生パスタ 魚介のグラタン ペンネ>☆☆☆
これは以前に食べて、書き忘れていたもの。
フェットチーネほど感激はなかったが、問題なく美味しく食べられた。

<マ・マー なす入りミートソース>☆☆
フェットチーネやペンネが美味しかったので、同じマ・マーの普通のスパゲティを買って来て食べたが、これは、激まずだと私は思う。
まず、スパゲティが、給食レベルのつるんつるん、また、ミートソースが甘過ぎる。
ナスは冷凍・解凍してもナスらしい点は買えると思う。

何だか、ここまでくると、日清製粉系のマ・マーばかりではなく、日清食品や日本製粉のスパゲティも味わって、各社の実力を比べたくなって、まだ、2つも冷凍スパゲティを買ってあるのだが、何だか、なす入りミートソースが不味かったので、他の物を食べるのがちょっと億劫になりつつある。(笑)

やはり、太めのパスタの方がうまく戻せるのかな~?

d0063149_2226823.jpg<ニチレイ 本格炒め炒飯>☆☆☆
これが、冷凍炒飯で一番売れているとのことで買ってみた。
量がたっぷりで、一袋450gで882kcal。(わ~怖い!)
戻し方は、フライパンと電子レンジどちらもOKとのことだったので、3回に分けて、両方やってみた。
3回やっただけで決め付けるのは何だが、電子レンジの方が美味しく戻るような気がした。

美味しいかというと、普通かな?
家庭の炒飯に毛が生えたくらいの出来なのだが、ご飯がパラパラになっている分、ほんのちょっと油がしつこいような気がする。(私の場合、炒飯を作る時は、ご飯をパラパラにするより、油を入れ過ぎないことに注意するけれど、ニチレイさんは、その反対のよう)

私としては、残りご飯に有り合わせの具を入れて、自分で作った方が満足度が高いと思うけれど、この商品、価値がないかというと、イメージとしては、育ち盛りの男の子が「お腹空いた~」と学校から帰ってきた場合、お母さん不在かお母さんが忙しい場合、自分で冷凍庫から出してお皿に広げ、チンして食べるのに良いなと思った。

<とても気に入った>☆5
ごっつ旨いお好み焼き  テーブルマーク
横浜あんかけラーメン  マルハニチロ
有機栽培カーネルコーン CGC(他のメーカーの物もあるみたい)

<殆ど気に入った>☆4.5
マ・マー 弾む生パスタ ポルチーニクリーム フェットチーネ

<まあまあ気に入った>
ごっつ旨いたこ焼き  テーブルマーク
[PR]

by mw17mw | 2012-11-22 22:29 | 食材・食材のお店 | Comments(0)