上野界隈-東上野コリアン街「リトルサイゴンキッチン」2回目

先日の日曜日、一回目に続いて、リトルサイゴンキッチンにランチしに12時頃行って来た。

d0063149_2217116.jpgこの日は、お姉さんがいなくて、カウンターの中にいるおじいさんらしき人が一人だけであった。
しかし、この男の人を良く見ると、全然おじいさんではなく「お兄さん」であった。
この人から、「今日は、僕一人で、日本語は片言」と説明を受ける。

カウンターにお客さんは0だったけれど、その人に二階に上がるよう勧められ、ものすごく急な屋根裏部屋に行くような階段を上って行くと、ペンキで塗られたような部屋があった。
席は、2人用テーブル2つと4人用が2つだったかな?
先客が一組二名いた。

今回はゆっくりメニューを見たのだが、セットメニューがあって

フォーかブンリュウ      生春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1200円
フォーかブンリュウ      揚げ春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1150円

バインミーかもち卵炒め   生春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1100円
バインミーかもち卵炒め   揚げ春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1050円

ベトナムカレー         生春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1120円
ベトナムカレー         揚げ春巻きとベトナムコーヒー(アイス) 1070円

コーヒーがホットの場合、100円引きとのこと。

で、バインミーにベトナムコーヒーのホット、バインミーは、大根と人参多めでお願いした。(ナマスという言葉が通じるかどうかわからなかったので)

d0063149_22174136.jpg最初に出て来たのが、生春巻き。
全然ぱさついていなくて、しっとりしていて、ついてきた自家製ピーナッツソースを浸けて食べたが、美味しかった。

次がバインミー、一回目よりナマスが沢山入っていて、卓上のスイートチリソースを入れて食べたのだ。
(私はいつも容器が緑色のタイプを使っているのだが、このお店にあるのは赤色の一段と辛いタイプだけであった。もう一つ、スパイスソースシュリンプという調味料もあったのだが、これは今回は使えなかった。)
そうすると、確かに、ナマスが多い方が、私が今まで食べて来たバインミーに近い気はしたのだが、反面、お酢気の強い食材が多いと、パンの美味しさが消されてしまうような気がした。
d0063149_2218413.jpg
ここらへんのニュアンスをベトナム人のお兄さんに伝えたかったのだが、やはり、無理なような気がして、今度、日本人のお姉さんがいるときに伝えようと思った。

それと同時に出て来たのが、ベトナムコーヒーで私は初めて。
d0063149_22195474.jpg
後で、インターネットで調べたら、このベトナムコーヒーに使うフィルターは、「フランス伝統式」というフィルターらしい。(何だか、すごく可愛い)
フィルターの下には、ミルクの入ったカップが置かれていた。
ベトナム人のお兄さんが、全てコーヒーがカップに落ちたら、こうやって、フィルターを蓋に乗せてと教えてくれた。
ミルクしか入っていないカップを見た私が「砂糖は?」と聞くと、「ミルクの中に入っている、ミルクはカントンミルク」と言ったように聞こえて、「広東ミルク」というものがあるのかしらと思ったが、もしかして、彼は、「加糖ミルク」と教えてくれていたのかも知れない。(笑)

お兄さんは、「こうやってスプーンでかき混ぜて」と、ミルクの表面を撫でるような仕草を見せてくれ、その段階で一度飲んでみて、甘さが足りていたら、かき混ぜるのはそこで終わり、甘さが足りなかったら、もっと深くミルクにスプーンを差し込んで、もっとかき混ぜるといいと教えて、去って行った。

初めてのベトナムコーヒーは深煎りで香ばしく、加糖ミルクと合わさって、懐かしい美味しさでとても気に入った。(深煎りのコーヒーと加糖練乳のマッチングが素晴らしい)

日本語が片言だとのことだったが、結構お兄さんと会話できたし、料理も美味しく満足であったが、このお店、やはり、昼時、そんなに混んではいなかったが、厨房のお兄さん一人では手が回らず、入ってから食べ終わるまで1時間近くかかってしまった。(先日、テイクアウトでバインミーを頼んだ時には、日本人のお姉さんがいたせいか、10分でできたのに)

ということで、とてもフレンドリーだし、料理も美味しいのだけれど、お姉さんがお休みの時は、人出不足になって、時間がかかる点だけ、要注意。

そう言えば、このお兄さんに、「上野でバインミーが食べられるようになって嬉しい」と伝えて、「今までは、高田馬場や江古田まで行かねば食べられなかったのだから」と伝えると、「高田馬場のバインミーはパンが美味しい」とのこと。(高田馬場には行ったことがあるらしい)
私は、お世辞ではなく、「でも、パンはここのが一番美味しい!」と伝えたら、彼はとても喜んでいた。(が、後で私は高田馬場のバインミーをまだ食べたことがなかったことを思い出した。<笑>)

「後ね、バインミー、もっと種類が多い方が嬉しいのだけれど」と言ったら、「このお店の台所、こんなに狭い、冷蔵庫も小さいのが1個、だから、今のところ無理なのだけれど、もっと慣れたら、メニュー増やすよ」とのことであった。

ま~、本当にこれからも頑張って欲しい。
私もまた食べに行くつもり。

営業時間は下記の通り。
d0063149_22202290.jpg

[PR]

by mw17mw | 2012-11-21 22:21 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by キム小僧 at 2012-12-05 08:30 x
上野の「リトル・サイゴン・キッチン」ですが,マスターがハワイでツアー送迎の仕事をされていたとのことで意気投合して上野方面に行った時は立ち寄っています。マスターのお話では,今週の土曜日からカレー風味?などバインミーの種類が増えるそうです。また,確認していませんが東神田の「リトルハノイ」は11月末で閉店したようです。
Commented by mw17mw at 2012-12-05 22:22
>キム小僧さん
バインミー情報有難うございます、早く行かなくては。
あのベトナム人のマスター、良い感じですよね。
リトルハノイ、場所が悪過ぎましたね。