上野界隈-東上野コリアン街「リトルサイゴンキッチン」初回

この前の日曜日、台東区役所で第二回目の講義を受けた後、新規開拓も面倒だったので、馬山館で焼き肉でも食べようと東上野方面に向かったのだ。
そうしたら、馬山館の前に「ベトナム料理」ののぼりが見えた。
あら?こんなところに、ベトナム料理のお店、あったっけ?

良く見ると、馬山館と第一物産という食料品屋の間のほんのちょっとした隙間と言いたくなるような空間に、本当に小さなベトナム料理のお店ができていた。
d0063149_18393423.jpg
韓国一色だった空間に、突如、ベトナムが静かに乱入!という感じ。(でも、あのコリアン街の巾が広がったようで、良いと思う。)

お店の中を見ると、奥に細長い空間の左半分が調理場で、ベトナム人のおじいさんみたいな人が一人入っていた。(二回目に良く見たら、おじいさんではなく「お兄さん」であった。)
右半分がカウンターで、席は4つしかなかった。

表の看板を見ると、バインミーがあって、「わ、嬉しい、上野でバインミーが食べられるようになった」と感激。

その看板をしげしげと見ていると、女の人が出て来たので、色々聞いてみた。
そうしたら、開店は、8月とのこと、何で、今まで私の目に入らなかったのだろう?

何でも、5年前にサンフランシスコから東京にやって来て、調理場のおじいさんが「ベトナム料理のお店を開きたい」というので、開いたとのこと。
そのおじいさんは、サンフランシスコでも、コックさんだったけれど、ベトナム料理ではなかったとのこと。
そのお姉さん(40代くらいの感じ?)とそのおじいさんの関係が不思議だったので、「お父さんと娘さんですか?」と聞いたら、「夫です」とのこと。
その女性は日本人なのだって、何でも、サンフランシスコで知り合って、結婚したそうだ。
おじいさんもおねえさんも良さそうな感じの人だった。

d0063149_1817989.jpg右のメニューは、ショップカードにつけてくれたもの。

カウンターは4人しか座れず、ベトナム人らしき男性の先客が一人いたし、初めての狭いお店でお店の人と色々話をしながら食事をしたい気分ではなかったし、家に帰れば、サラダがあったので、バインミーのテイクアウトを頼んだ。
できるまでに10分弱かかるとのことで、注文してから、多慶屋で買い物をすることにした。

10分して取りに行ったら、可愛い袋に入れられたバインミーができていた。
(カウンターには、もう一人ベトナム人らしい男のことが増えていた。上野には、ベトナム料理のお店がないこともあるけれど、このお店、シェフがベトナム人ということで、ベトナム人が満足できるレベルなのかな?)

家に帰ってから、食べログで検索したら、既に載っていて、口コミも既に二件投稿されていた。
それによると、「ベトナムコーヒー」が美味しいらしい。
今度、行ったら、バインミーにベトナムコーヒーかな?

バインミーを開けると、まだ、十分、熱かった。
中は、焼き豚の薄切りが何枚かと、大根の人参の細長いナマスと香菜少々、それに食べてみて気付いたのだが、レバーペーストがパンに塗られていた。

食べてみると、パンがとても美味しい。
外がバリっで、中の白い部分が柔らかいけれど結構で密で食べ応えがあった。
食感が、普通のフランス風バゲットと違うから、多分、米粉の入ったベトナム風のバゲットだと思う。
パンは、とても美味しいし、大きさも、これ一個でお昼に十分という大きさで、その点、とても気に入った。
(食べログを読むと、このパンは、特別注文品と書いてあった。)

本当に美味しく、今まで食べたバインミーのパンとしては、一番私が気に入ったものかも。(バインミーを食べ終わった後、その前に日に買ったドミニク・サブロンのクロワッサンをオーブントースターで温めて食べたが、バインミーのパンの方が、私には美味しいような気がした。)

でも、食べ始めて物足りなくなって、家にあったスイートチリソースを中にかけて食べた。

注文をつけるとしたら、ナマスとか香菜の量が少ないことと、お店で食べれば、スイートチリソースがテーブルにあるかも知れないが、テイクアウトの場合、スイートチリソースを入れるかどうか、聞いてくれれば良いのにと思ってしまった。
(ま、そうは言っても、ここらへんのことは、次に行く時に、頼めば、加減してくれる可能性が強いと思うので、そんなに大きい問題ではないと思う。)

今は、バインミーの具材は、焼き豚一本みたいだが、他のバージョンも作ってくれたら嬉しい。

食べログを読むと、カウンターは4人だけだけれど、二階にも席がありそう。
また、行ってみたい。
d0063149_1840539.jpg


二回目の訪問記はこちら
[PR]

by mw17mw | 2012-11-06 18:42 | 飲食店・菓子店 | Comments(8)

Commented by まr at 2012-11-07 07:42 x
先日はどうもでした。
これは気になる。今度,上野の美術館に行った時に寄ってみなくては。
フランスパンに似ているけれど少し毛色が違ってちょっとソフトなパンと言うのは好きです。トルコのサンドとかスペイン料理店の自家製パンとか。
あと,おつまみ欄のシェフにおまかせも気になりますね。値段の幅の振れも含めてw
Commented by mw17mw at 2012-11-07 21:51
>まrさん
こちらこそ、色々有難うございました。
トルコのサンドは、食べたことあるかも知れないけれど、印象に残っておらず、スペイン料理店の自家製パン、食べたことがなく、ピンと来ませんが、ここのパンは本当に美味しかったです。
是非、いらしてみて、感想を教えてください。
何だか、人柄の良さそうなご夫婦のお店なので、長く続くといいなと思っております。
Commented by キム小僧 at 2012-11-12 08:49 x
ベトナム料理好きとしては気になっていたお店なので先日行って来ました。都内のお店でバインミーを出すところは多いのですが,パンに力を入れていないので,どこも美味しいとは思えないのですが,ここはパリパリモチモチで美味しいですね。テーブルにはチリソース,特製スパイシーソースが2種類置いてありました。ここのところベトナム料理屋さんの閉店が相次ぐ中頑張って欲しいです。
Commented by mw17mw at 2012-11-12 18:24
>キム小僧さん
行かれたそうで、また、パンについて私と同じ感想とのこと、嬉しいです。
ここのバインミーは、他のベトナムで修業された日本人女性が作るバインミーに比べて、ナマスの量が極端に少ないような気がしますが、それが「オールドサイゴンスタイル」なのでしょうか?
今度、高田馬場のバインミーの画像を持って行って、「こういうものはできないか」と聞いてみようと思います。
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13103176/dtlphotolst/P10249427/?ityp=1
こういうのは、ジャパニーズスタイルなのでしょうかね?
Commented by キム小僧 at 2012-11-13 08:53 x
ベトナムのバインミーは写真のように沢山はなますを入れないですね。具にもよりますが,レバーペースト,トマト,きゅうり,ベトナムハム,焼き豚,ねぎ,なますの組合せだとなますが多過ぎると入りきれません。なますは少ないくらいが適量だと思います。写真はボリュームアップの底上げとしか思えません。
Commented by mw17mw at 2012-11-13 22:23
>キム小僧さん
解説有難うございます。
確か、このバインミーには、トマトやキュウリは入っていなかったと思うから、野菜は少なめのバインミーには間違いないのですよね。
今まで食べて来た日本人が作るバインミーはいつもなますが沢山入っていたように記憶しています。
それが美味しくて、家でバインミーもどきを作る時もなますを沢山入れていましたけれど、それは本場流ではないのですね。

今度、このお店でバインミーを頼む時、「なます多めにできますか?」と聞いてみようと思います。(本当は、割増料金を払って、沢山のなますを入れてもらおうかと考えておりました)
Commented by キム小僧 at 2012-11-14 07:34 x
私の友人も沢山行ったそうなのですが(ベトナム料理のコミュニティを運営しているので)いろいろアレンジはしてくれているようです。よほどのことがない限り割増料金はないみたいです。
Commented by mw17mw at 2012-11-14 23:03
>キム小僧さん
書き方が悪くてごめんなさい、先方が割増料金を請求したくなるくらい「沢山のナマスと香菜を入れて」と言おうと思っていたのであります。(笑)
近々、行こうと思っておりますが、やはり、「多めに」という表現にとどめておくつもりです。