東京食肉市場まつり2012 2/2

最初入った場所から2,3軒目のお店は、美味しそうな和牛すき焼き用のお肉が目に入り、全て1パック千円とのこと。
量も多そうだし、買うことに決めて、2パック程良いものを選んだが、段々、自分の年収とか働きが頭に浮かび、「私には高過ぎる、もうちょっと良く考えよう」と思って、手から離して、奥に進んでみた。

そうしたら、国産牛の切り落とし1パック500円のお店があり、中々良さそうな霜降り状のものが1つだけあったので、それを買ってしまった。

その他、黒毛和牛のサイコロステーキ千円のところがあったので、それをお買い上げ。
それ以上見て歩くと、欲しくなりそうだったので、それ以降のお店は遠目でざっと見るようにした。

売っているお肉は、全て国内産の豚肉と牛肉ばかり、焼き肉用、すき焼き用、ステーキ用、サイコロステーキ用、切り落とし肉、他ホルモン類やソーセージ類が売られていた。(細切れとか挽肉はなかったと思う)
どれもこれもとてもきれいなお肉ばかりであった。

他のお店では、味付けホルモンか何かを「千円で4パック」で売っていたが、お客さんが、「昨日買ったときは、千円で3パックだったわよ」とクレームをつけていた。
そうしたら、お店の人が「今日は最終日で、3時までだから、安くしているんだよ」とのこと。
それを聞いたら、この一般客への販売は2日限りだし、もしかして、最終日の最後、投げ売りもありうる世界かなと思った。(来年は終了間際に行ってみたりして)

一つの会場をざっと見終わって、入口に戻り、保冷剤をもらいがてら、もう一つの会場の方に行ったら、そこは、何だか良くわからないけれど、大きな業者専用の部屋が並んでいて、良く見ると、千駄木のコシヅカハムとか日本橋の日山の名前が見えた。
d0063149_23344747.jpgd0063149_23355650.jpgほ~、コシヅカハムとか日山は、東京食肉市場の中に自分たち専用のスペースを持っているのだ、そんなに大きい業者とは思っていなかったので、見直してしまった。
そして、コシヅカハムのブースに入ると、千駄木でも売っているハムやパテを売っていたので、思わず、売り子のお兄さんに、「千駄木で買うより、安くしているのですか?」と聞いたら、「おんなじ」との答え。だったら、興味ないわとばかり、すぐにその場を離れてしまった。(笑)
何だか、コシヅカハムでそう言われてしまったので、他も大して安くないような気がして、それ以降はそちらのセクションを良く見なかった。(時間がなかったこともあり)

その他、国産牛の切り落とし1kg千円で売っているところに長蛇の列であった。(が、私の買った国産牛の切り落としも家でじっくり見たら、やはり、100g100円の品であった。)

保冷剤を配っているところに行き、「これから家に帰るまで4,5時間外にいるので」と言って、小さな保冷剤を9個ももらってしまった。
他、ヤマト運輸の宅急便コーナーもあり、大勢の人が買ったものを宅急便にしていた。(クール宅急便代まで使うとなると、そう安い買い物ではなくなると思うのだけれど、親戚や友人に送っているのかな?)

また、無料試食会のところはどこも長蛇の列。
他、ステージイベントもあり、待っていれば、浜口京子親子のトークショーが見られるとのことであった。

福引も用意され、500円で1枚もらえて、6枚で1回抽選ができるようであった。(他、隣のビルの駐車場の一時間無料券がもらえるようであった)

有料の食べ物は、所謂キッチンカーが数台来ていて、自動車の中の小さなキッチンで作ったものが売られていた。
数台並んでいるキッチンカーの中で一番興味が湧いたのが、下記ローストビーフ弁当の「GRILL TOKYO」。
確か、テレビで見た覚えがあるのだ。
こういうキッチンカー、オフィス街勤務のサラリーマンだったら、珍しくないだろうけれど、家にずっといる私には珍しかった。
ま、今回は時間が合わなかったので、見送ったのだが、いつか、一度は食べてみたい。d0063149_23382297.jpgd0063149_23384959.jpg
私は結局1時間も会場にいなかったので、全部は見ていない。

特に気になったのは、駅から会場まで、「山形牛」ののぼりが沢山あったのに、山形牛のお肉は全然見なかった。
何でも、このお祭は、毎年、どこか、和牛の名産地のある県を選んで紹介しているみたいで、今年は「山形県」なのだそうだ。、
(入ってすぐ、作業場に入ってしまったけれど、山形の和牛は、テント形式のお店で売っていたのかも知れない。ま、あったとしても、きっと高いだろうから、巡り合わなくても良かったのだけれど)

とにかく、至れり尽くせりの大きなお祭であった。
11時前に、会場を出たのだが、その頃には、入場のための行列は消えていた。

私の買ったものは、下記画像。
d0063149_23305973.jpg
5時間くらい持って歩いていたので、偏ってしまった。
保冷剤は、保冷バッグを開けたら、まだ冷たかったけれど、お肉から血がそんな大量ではなかったけれど、血が出ていた。
全て、冷凍してしまい、まだ、全然食べていない。
ダイエット中で、牛肉はたまに食べれば十分なので、この量があれば、お正月まで持ってしまうかも知れない。(笑)

特に、「肉、肉」という男子がいる家庭に勧めたいお祭。
[PR]

by mw17mw | 2012-10-22 23:41 | 食材・食材のお店 | Comments(0)