浅草界隈-浅草浪花家の焼きそば

まずは、ご連絡から。
今度の土日、20日21日に、芝大門で、「地球にやさしい中国茶交流会」が開かれるそうです。
今回のは大々的で、中国茶に関するいろいろなイベントが企画されているようです。
桃猫さんも、茶席を開かれるそうで、私も日曜日に行こうと思っております。
お近くの方、中国茶にご興味のある方は、是非ご参加を。

---本題です---

d0063149_2157262.jpg先日、国際通りのサングストでピッコロサイズのピザを昼食に食べた時、やはり、足りなかったのだ。

それだったらと思い、ケイトさんのブログを読んで、興味を持った浅草浪花家の焼きそばを食べることにした。(場所も斜向かいだし)

お店の中を見ると、お客は0、たい焼きを焼いているお兄さんに聞くと、焼きそばは、注文して5分くらいでできるとのこと。
だから、普通サイズ500円、トッピング(目玉焼き)なしを注文。

本当に5分して出て来たのが、下記画像。
d0063149_21555425.jpg
食べてみる、焼き立てで熱々で本当美味しい。
具は、沢山のキャベツと、少々の豚肉と揚げ玉、そして、彩りのニンジンの千切り少々。

d0063149_2158791.jpgどこが美味しいかというと、一番に、油がしつこくないのだ。
通常、ソース焼きそばを頼むと、どうしても、おそばを炒めるための油が多いのか、大抵、焼きそばが想定外に油っこいのに、この浪花家さんの焼きそばにはそれがない、だから、とても食べやすい。
次に、ソースだか、醤油だか良くわからなかったが、味も濃過ぎず、最後まで飽きない。
そして、焼きそばを焼く時、お水を入れるが、ここは、かつおだしのようで、そこはかとなく、かつおの味がした。
久々、美味しいソース焼きそばを食べた。

が、小うるさい私としては、キャベツの切り方が、太い千切りだったらと思ってしまった。
ここのキャベツは、3cm四方の正方形を目指して切られている。
そうなると、お箸で麺をつまむと、自然とキャベツが入って来なくて、最後に大量のキャベツが残ってしまうのだ。
そんなの、麺とキャベツと交互に食べればいいじゃないと思うだろうが、生まれてこの方、太い千切りのキャベツの入ったソース焼きそばしか食べて来なかった私のこと、それができなくて、大量のキャベツが残ってしまい、最後、キャベツばかり食べるはめになったところが、ちょっとね、である。
(ま~ね、太めの千切りキャベツだって、確かに最後にキャベツは残りやすいけれどね、でも、程度問題)

(お昼に、ピザに焼きそばと、ダブル炭水化物を食べたのは、当然、体重に反映された。(涙))
[PR]

by mw17mw | 2012-10-18 22:02 | 合羽橋の食と飲食店 | Comments(2)

Commented by ケイト at 2012-10-19 22:16 x
リンクありがとうございます。
浅草浪花家さんはたい焼きはもちろんですが
かき氷の種類が多い上に安くて美味しい、
しかも10月一杯提供して下さると
いいことづくめでかなり通っています。
いい油揚げを使った稲荷寿司
稲荷餅も大好きですが
私もサングストに行ってみようかとも思ってます。
Commented by mw17mw at 2012-10-20 22:50
>ケイトさん
焼きそば、美味しかったです、こちらこそご紹介有難うございました。
浪花家さん、いなり寿司もあるのですか、興味深々、今度、聞いてみます。(私もいなり寿司、大好きです)

サングスト、私としては、余り推薦できませんが、ケイトさんと私は嗜好が違うみたいだから、ケイトさんの感想も聞いてみたいです。
でも、どうせなら、ワッフルカフェYの方が推薦できるのですけれどね~。