新しくなった北千住

(話は本題とは関係ないが、このブログを読んでいる比較的近所の方が、今日、赤酒を買いに来てくれました、嬉しかったです。)

2,3年前だったろうか、北千住の丸井が新しくなって、東急ハンズができ、駅ビルには成城石井がある。
それだけで、「北千住は上野・浅草を抜いた」と思えた。

で、実際につくばエクスプレスで行ってみると、成城石井も東急ハンズも小さいのだ。
成城石井は、東京駅にある成城石井のようなコンビニに近いタイプだし、東急ハンズも丸井の中のたったワンフロアであった。

今まで、「北千住に行けば、駅前に成城石井と東急ハンズがあって、どんなに便利だろう」とずっと憧れていたが、幻想であった。
結局、東急ハンズに対する私の中に既に出来上がっているイメージは、池袋店だし、成城石井は、後楽園ラクーア店なのだ、両方とも大きくて広い。

あ~あ~、今度から、家から歩いて5分の駅から電車に乗って4駅で、駅前の成城石井にも東急ハンズにも行けると思ったのに、そして、いざ北千住に着いてみると、後発の路線なのに、フォームは外れではなく駅ビルに近く便利なのに、残念。

つくばエクスプレスができても、今後とも結局、成城石井は後楽園に、ハンズは池袋に行くことになりそう。(つくばエクスプレスはもう殆ど乗ることはないかも)

北千住が上野・浅草を抜いたかというと、答えは難しい。
ハンズ、成城石井以外にも、上野・浅草にはないようなお店が沢山あって魅力的は魅力的だけれど、やはり、人工的なショッピングセンターという感じかな?
北千住近隣の人はもう上野・浅草に買い物に行く必要はなくなったと思う。
でも、台東区の人がわざわざ北千住まで買い物に行く程の魅力はないと思った。(私の私見です)

それにしても、北千住は、東口の駅前に大きな横断歩道橋ができて、駅ビルと丸井が繋がって、人の流れが決まってしまったような感じがした。
駅ビルと丸井さえ行けば事足りるから。
本当は歩道橋の下には、ロータリーがあって、その周りに商店街が広がっているのに、その存在が全然感じられない作り。

北千住が賑やかになったと聞いていたが、結局、盛り上がっているのは、丸井と駅ビルだけ、儲かっているのは大資本だけかもと思った。
数年前、この歩道橋ができる前に、MLの人に北千住を案内してもらって色々見ておいて良かったと思った。
ま~、商店街というのも人工的なものかも知れないが、大資本が入る前の商店街がメインの北千住を味わうことができたから。

2000年1月に北千住に行ったときのエッセイ1
2000年1月に北千住に行ったときのエッセイ2
[PR]

by mw17mw | 2005-08-29 22:39 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)