東神田「リトルハノイ」でランチ

とうとう行ってきました、「リトルハノイ」。(お店のHPはこちら
土日祝日が休みになって以来、行きにくかったのだけれど、昨日、商売上の知り合いが自動車に乗せてくれたので、行くことができた。(その人は、バンアカンに行きたかったようなのだが、私はブログを書く関係で、新しいお店とか、新しいメニューが食べられるお店でないと困ると言う事情で、リトルハノイにさせてもらった。バンアカンは6月から新しいメニューが出るとのことなので、6月になってからね)

リトルハノイのお店の写真を撮るのを忘れてしまった。
店内は、4人用のテーブルが3つ、2人用のテーブルが1つだったかな?
サービスの女性が、ピンクのパンツに白いアオザイ姿できれい。

ランチメニューは下記の写真のとおり。
d0063149_22123730.jpg
A.ベトナム風チキンスープヌードル+生春巻き
B.ハノイ風チャーハン+生春巻き+日替わりスープ
C.ベトナム風ボイルチキンのベトナムソースかけ+ライス+生春巻き+日替わりスープ
D.ベトナム風豚そぼろご飯+サラダ+日替わりスープ
E.アジアンカレーライス+サラダ
F.ベトナム風ビーフスープヌードル+春巻き
G.チキンと野菜のベトナム風胡麻油炒め+サラダ+日替わりスープ

さて、どれにしようかなと迷った末に、ご飯が食べたかったのと、
d0063149_2213273.jpg
これだったら、オーセンティックでも食べたことがあるので、味が比べられると思い、「豚そぼろご飯」にした。
多分ヌクマムで味付けした豚挽肉と軽く炒めた玉ねぎだけで、ハーブとか全然入っていそうもない様子の単純な料理に見えた。
食べ始めて、「飽きるかな」と思っていたが、これが中々どうして、最後まで飽きずに、美味しく食べることができた。
味付けが濃過ぎず薄過ぎず、ちょうど良い感じ。

オーセンティックの方は、レモングラスが入っている分、味が複雑で、「ごちそうとしての豚そぼろご飯」、こちらのは、「家庭的で単純なのだけれど、飽きない、日常的な豚そぼろご飯」という感じかな?

d0063149_22133250.jpg
お友達は、ボイルチキンのベトナムソースかけ。
友達の方に生春巻きで、私はサラダだったので、ちょっと後悔。(笑)
友人曰く、チキンのソースの味が、「家庭では出せない味」とのこと。

お腹が空いていたのと、食事しながらの話題が沢山あったので、お互いの料理を交換することなく、ワサワサ食べてしまった。

特段、ものすごく特徴があるとか、ものすごく美味しいという感じはなかったけれど、量もたっぷりだし、何を食べても一定レベル以上で安心感があるお店のように感じた。

まだまだ食べたいメニューがあるので、今度は自転車に乗って、行くことにしよう。
[PR]

by mw17mw | 2012-05-31 22:37 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)