浅草界隈-メトロ通り「クロープクルア」

今週末、金土日は、徒蔵(かちくら)と最近呼ばれている御徒町から蔵前までの地域で、「モノマチ」が開催されてるみたい。
今年は第3回目で、私は全くの無関心住民だったのだが、何だか、年々、訪れる人も増え、規模も大きくなってきていて、人気が出て来ているのがわかる。
詳しくは、モノマチをご覧ください。
何でも、25,26,27日、駅や参加ショップでガイドブックがもらえるとのことなので、それをもらって、回るとわかりやすいかも。(確か、この期間、飲食店も割引になると思う)

さて、連休中に行った飲食店で紹介し損ねていたお店をご紹介。
何でも、タイ・ベトナム料理のお店で、名前は「クロープクルア」。
これって、例えば、アメリカで、「日本・韓国料理のお店」に行くようなものかな?と思う。
日本人の感覚で言えば、日本料理と韓国料理を一度に作るお店に入るかと言うと、余程他にお店がない限り行かないと思うのだが、食べログで点数も結構高いから、行ってみることにした。

ま~ね、浅草でベトナム料理と言えば「オーセンティック」タイ料理と言えば「モンティ」が有名だが、両方とも並ばないと入れない可能性大。
誰かと一緒なら並んでもいいけれど、一人の時はすんなり入ってすんなり出て来たい。

d0063149_11385818.jpg食べログの地図を印刷して探したのだが、ちょっと迷ってしまった。
新仲見世を松屋方面に向かい、仲見世と並行に走るメトロ通りの方向に曲がって、右側を見て、2,3軒目(だったと思うのだが)の二階にお店があり、一回の「ライト」という喫茶店正面左側の階段を上って行くようだ。

入ってみると、なんとなく喫茶店を改造したような店づくりで、結構広々している。
2,3組しかお客はおらず、落ち着いた雰囲気。

このお店、仲見世・新仲見世界隈の飲食店としては、「観光客相手・一見さん相手」という雰囲気が全くないところが良い感じ。

ランチは、土曜日を含む平日と日祭日では違うようだ。
日祭日は、ちょっと高めになって、シェフお勧めのランチセット(1250円)か、ミニ生春巻き、ミニチャーハン、ミニヌードルのどれかを選ぶ定番ランチセット(1050円)になるようだ。
何だか、とても良心的な感じが良かった。(こちらがお店のHP、ランチメニューはこちら

d0063149_11402183.jpgこの日は、生春巻きと「クィッティオ パット タイ」というシーフードとビーフンの炒めそばの定番ランチセットにしてみた。(この他、紫芋の小さなデザートがついて来た)

ごく普通に美味しかったけれど、ビーフンは、他の店に比べると味が薄めな感じがしたけれど、問題なし。
特段すごく美味しいという程には感じなかったけれど、中の上くらいに美味しいと思う。
d0063149_1140546.jpg
浅草の浅草寺界隈って、どこで食事すれば、並ばなくても入れて、落ち着いていて、しかもリーズナブルで美味しいか、今まで適当なお店が見つからなかったのだが、ここは良いと思う、推薦できる。
(あ、でも、モンティにも一度は行ってみたい)
[PR]

by mw17mw | 2012-05-22 11:44 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented at 2012-05-24 07:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2012-05-24 08:48
>秋〇原さん
ご指摘ありがとうございます、私の見間違いですね。
今、その部分、記事から削除しました。
最近、目が悪くなったのとおっちょこちょいだからだと思います。
今後気をつけますね。
また、何かありましたら、何なりとご指摘ください。