両国界隈-Shake Treeのチーズバーガー

この前の日曜日のお昼に、自転車を走らせ、Shake Treeに行ってみた。

1時半頃着いたのだが、お店の前で店員さんが二人も呼び込みをしていて、「そんなに空いているのかな」と思いながら、入ったら、その時間でも、六分程度のお客さんがいた。

内装はコジャレていて、カジュアルよりもう少しオシャレかな?

で、チーズバーガーとコーラを注文した。

程なく、美味しそうなチーズバーガーが運ばれて来た。
d0063149_225323.jpg

私の前にハンバーガーのお皿を置くなり、可愛い店員さんが、テーブルに置いてあるバーガー袋入れからバーガー袋を取り出し、「こうやって食べると良いですよ」とバーガー袋に入れて食べるやり方を実演してくれそうになった。

「大丈夫です、知っているから」というと、「そうですか、知らない方が多いので、説明しようと思ったのです」というから、「普通でしょう?」と言ってしまった。(笑)

で、その店員さんは、私のテーブルを離れてくれたのだが、う~ん、何となく鬱陶しい。
(最初に、「食べ方を説明しましょうか?」と聞いてくれた方が良い。)
ま~、どう見ても、私は、ハンバーガーを食べ慣れていないおばさんにしか見えないだろうから、決して店員さんが悪いわけではないのだけれど、うるさいな~。(そうだ、他のお店で、そんなことされたことがないからかも)

そして、自分でバーガー袋を広げて、バーガーを入れて食べ始めた。
見た目きれいなハンバーガーだし、フライドポテトも真っ当な感じで美味しい。

でもね、食べ出したら、物足りないのだ。
何かなと思ったら、パティが粗挽きか、手切りのお肉で良い物を使っていて、ジューシーだし、噛みごたえもあり、それなりに美味しいのはわかるのだが、牛肉らしい味と香りを全く感じなくて、軽いのだ。
ハンバーグで言ったら、牛肉100%と合挽の差があった。
ここのパテは、合挽なのかしらと思い、改めてメニューを見ると、肉については、ビーフ100%とも、合挽とも書いていない。

豚との合挽かなと思ったが、豚の味もしない感じ、鶏でもないし、何との合挽かなと考えながら、食べていた。

出来立てで、お肉の焼き具合も良いし、バンズも美味しいし、トマトとレタスだけなのは淋しいけれど、野菜も良い物を使っているが、何だか、どこを食べても、「お肉が軽いな~」ということが頭から離れないまま、食べ終わった。

お皿を下げてもらう時に、先程の店員さんに、「パティは合挽ですか?」と聞いたら、「ビーフ100%なのですけれど、挽肉ではなくて、色々な部位の牛肉を叩いて作っています。だから、ステーキのような食感がしませんでしたか?」とのこと。
私は、「あれ、牛肉100%なの?私は、味が軽くて、牛肉の味がしないから、絶対合挽だと思って食べていたのだけれど、本当に牛肉だけ?」と聞いてしまった。
店員さん曰く「色々な部位が入っていますけれど、絶対、牛肉だけです。でも、確かに、牛肉の味がしないとおっしゃるお客さんもいらっしゃいます」とのこと。

私はすごく不思議だった、全て牛肉を使って、どうしたら、あれ程、牛肉臭さをなくすことができるのか、想像がつかなかった。
何でも、店長のこだわりのパテなのだそうだ。

その後、その店員さんが、「色々なお店を食べ歩いていらっしゃるのですか?」と聞いて来たので、そんなでもないけれど、若い友人が「あそこが美味しい」とか教えてくれるからたまにねと答える。

で、私のように、たまのご馳走で、高級バーガーが食べたい人は、ダイエット中にも拘らず無理して食べに来るのだから、どうせなら、むんむんするほど、牛肉牛肉したハンバーガーが食べたいのと伝えた。

確かに、ここのお店のパテぃは、牛肉の味が全然しないで、軽いから、毎日とかしょっちゅう食べに来る人にはこういうヘルシーなパテの方が向いているのかも知れないけれど、たまのご馳走に、ハンバーガーを食べたい人には、もっと不健康に牛肉牛肉したものでないと物足りないかも。

そして、最後に、「Brozers'にも二度行ったことがあって、一番最初に行った時は、感激する程美味しかったけれど、デリバリーを始めた後に行ったら、相当味が落ちていて、がっかりして、その後全然行っていない。
このお店は、Brozers'出身者のお店と聞いて、初期のBrozers'のようなハンバーガーがまた食べられたら、嬉しいなと思って、来たのだけれど、どちらのBrozers'とも、また違って、合挽のようなパティだった」と言ってしまった。

店員さんは、若くて可愛い女の子で、一生懸命相手してくれたし、知識も豊富で、とても感じの良い子だったけれど、私がやたらにうるさいおばさんでごめんねという感じ。(笑)
私の話した内容は店長に伝えてくれるそうだ。

何だか、私は、Shake Treeのハンバーガーを「これもあり」とか、「こういうのも美味しい」と思えれば良かったのだが、どうも、「私が食べたかったハンバーガーとは違う」としか感じなかったのだ。

ということで、今のところ、このお店は、基本的なパティの味について価値観が異なるので、「お友達になれない」感じ。

でも、こういうのは好みが合うかどうかだし、食べログの口コミを読むと、ここのハンバーガーを褒める人も多いみたいだから、試してみる価値はあると思う。
可愛い店員さんのお勧めは、ベーコンバーガーだそう。

私はここのパティがもっとBeefBeefしたという評判を聞かない限り、行かないと思う。
[PR]

by mw17mw | 2012-05-01 21:49 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)