護国寺界隈-ぼんご弐(ぼんごつー)

d0063149_21294630.jpgどうして、そこに行ったかは長くなるので、省略して、護国寺というか、音羽というか、群林堂の信号を挟んではす向かい、光文社の真向かいにある、大塚の名店「ぼんご」の親戚の「ぼんご弐」に行ってみた。

調べてみると、私がぼんごに行ったのは、2000年4月のこと、あれから12年、また、行きたいなと思いながら、大塚駅の北口に出てちょっと歩かなくてはいけないし、並んでまでは食べたいとは思わないということで、一度行った切りになっていた。(そうだ、もう一つ、ご飯は美味しいのだが、具にこだわっていないというか、例えばたらこなぞ、既にほぐして袋詰めされて売っているようなものを使っているところがちょっと嫌だったのだ。)

その親戚が音羽にあるのなら、大塚店より、ちょくちょく行けそうと思って、偵察に入ってみた。

そうしたら、ぼんご弐は、12年前のぼんごに比べたら、相当、店内の内装も制服もモダンで若々しい。
12年前のぼんごは、白い上っ張りを着たおばさん・お姉さんがお店にいて、カウンター一杯に色々な具を並べて、お客さんの注文により、大きなおにぎりを握っていた。

それが、ぼんご弐は、黒い野球帽、黒いユニフォームの若い男性2人のお店で、メニューを見ると、色々なお総菜セットが用意されていたり、名古屋コーチンの卵のたまごかけご飯があったりで、本店とは違う切り口。
おにぎりの種類も少なめのような気がする。

何だか、ぼんごとぼんご弐の関係は、この口コミに書いてある。
簡単にいうと、ぼんごの暖簾分け店ながら、若い経営者がおにぎりを中心に発展させたお店?

メニューは下記の通り。
d0063149_2133392.jpg

d0063149_21334372.jpg


d0063149_213462.jpg名古屋コーチンのたまごかけご飯に惹かれたが、やはり、ぼんごはおにぎりでしょうと思ったし、ファイブミニを持ってくるのを忘れたので、野菜のお総菜つきの護国寺スペシャルセットを頼んでみた。

その後、おにぎりが運ばれてくるまで、座ったのがカウンターだったので、お店の人の動きを見ていた。
握る人は、ジャーの中から、ご飯を取っては、計量のためにおにぎり器に入れて、穴をあけ、具を詰めて、その上にまたご飯を足して、握っては、最後、再び具を少し見えるように乗せて、大きな海苔で包んで、お皿に乗せて行く。(最後の具は、何のおにぎりかわかりやすくするためかも)
残念ながら、それを運ぶ人の動きがのろいように感じられ、思わず、「そんなに置いておいたら、海苔がしけってしまうじゃないの!」とか、心の中で叫んでいた私。(笑)

d0063149_20594338.jpg私の前に運ばれて来たものは、右の写真のとおり。
じゃこと油揚げなぞを炊き上げたものを具にした、コンビニおにぎりの二倍くらいの量のおにぎりが一つと、具が海苔のお味噌汁、切り干し大根と鶏の空揚げが1つ、それにお漬物。

こういうセットで出されると、(体重を上げないために)先にお総菜を食べるから、またまた、おにぎりを置きっぱなしにして、海苔をしけらせてしまう...。

ようやくおにぎりを食べたら、ご飯がとても美味しかった。
ぼんご弐のHPを見たら、このお米は、一等米のブレンド米で通販しているみたいだが、5kg3500円(送料別)とのこと、魅力はわかるものの、高い。
ま、たまに、ぼんご弐で食べた方が良いと思った。)

海苔はというと、う~ん、余り質が良くなくて、味がないし、厚いところだけはおにぎりに向いた海苔かなと思うけれど、もうちょっと海苔にお金をかけて欲しい。(本店もそんな感じであった)
具は、良く分からず。

(食べログの口コミを見ると、ぼんごのおにぎりとぼんご弐のおにぎりは同じではないという人が多いけれど、私は、何せぼんごに行ったのが、12年前だったので、良くわからず。)

鳥の唐揚げは、本当に小さく、パリっと揚がっていたけれど、揚げ立てという感じでもなく、そんな取り立てて美味しいという程ではないのだけれど、とても鶏肉は柔らかく、殆ど噛まないで食べられる状態であった。
(塩麹にでも漬けておいた鶏肉かなと思い、家で塩麹漬けておいた鶏肉を焼いてみたが、ぼんご弐ほどにはならなかった。あれはどう加工した鶏肉だろうか?)

お味噌汁には、海苔のちぎったものが一面に浮いていて、こういう海苔の使い方もあるのかと勉強になった。(お味噌汁は、濃過ぎず、薄過ぎず、料理の邪魔をしていなかった。)

大きなおにぎり1個のせいか、食べ終わると、腹八分目の満腹感であった。
今度から、二個ずつ食べようかな?
ま、どちらにしろ、次回は、たまごかけご飯を食べてみたい。

何だか、この12年間、ぼんごにご無沙汰している間に、ずいぶん、増殖したみたいだ。

ぼんご 大塚本店

ぼんご 板橋店

ぼんご弐 護国寺店

ばんご弐 Echika池袋店
[PR]

by mw17mw | 2012-04-22 21:38 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by world-easyken at 2012-04-26 07:17
Echikaのぼんご弐は良く使います。
大桃さんに買物の後に寄ったりとかします。
同じフロアにある美登利寿司もナカナカ良いですよ。
Commented by mw17mw at 2012-04-26 11:19
>world-easykenさん
未だ、Echikaがどこにあるかわからないのです。(涙)
今度、探して、辿りついてみますね。
まずは、そこからだ。(笑)