東京スカイツリーを観る会(隅田川から眺めるクルーズ)

神田川から隅田川に船で出てスカイツリーを500円で見られるなんて、私にとっては相当魅力的に感じた。
誰か誘おうかなとも思ったけれど、誰が私と同じ価値観かもわからないし、突然の誘いになるし、第一決行されるかどうかもわからないし、誰にとってもお休みの日は貴重だろうからと、誰かを誘うのはやめて一人で自分の楽しみに出かけた。

10時過ぎに、ファミリーバザールの本部に行ったら、「今日はクルーズを行っています、11時の会の切符、まだありますよ。定員は一回80人」とのことで、500円でゲット。

出発は、昭和通りを渡ったところにある神田川の防災用の船着き場、(秋葉原の書泉の裏手)
10時45分までに集まってくれとのことで、それまで、貝印のバーゲンを見ていた。(ちょっと買ったけれど、年々、並ぶものが少なくなっているのが気になった。昔は、お鍋だって、ケーキ作りの道具だって色々あったのに、今は本当に減った。私は、実は霧吹きが欲しかったのに、今年は霧吹きは出ていないとのこと。売れ行きの悪いものはどんどん並ばなくなってきているのだ、きっと)

d0063149_2149324.jpgで、時間になったので、昭和通りの歩道橋を渡った。(歩道橋を上り下りしなくてはいけないことが唯一の不満。)
歩道橋から船着き場を見ると、大きな屋形船が停まっており、あれに乗るのだとわかる。

乗る前に、並んでいたら、内情に詳しい人が、窓から景色が見える席に座った方がいいですよと教えてくれた。
屋形船の内部は、テーブルと座布団が見えて、「え、靴を脱いで、足を折って座るの?」と思ったが、掘りごたつ方式になっていてほっ。(靴は脱いだのだが、ビニール袋をくれてその中に入れて持ち歩いた。)
別に指示されたわけではないのだが、何だか、こういう船に乗ると、まずは、窓際から席が埋まるようで、私も思わず、窓際に座ってしまった。
その後、どんどん人が入って来て、満席となる。

d0063149_11574827.jpgで、出発してから、水都東京を創る会の方がマイクで色々解説してくれる。
所要時間は、45分で、スカイツリーの近くに着いたら、船を5分停泊して、行きたい人は、船の屋根からスカイツリーを見ることができるとのこと。(屋上へは、そのまま、靴を履かないで行って良いとのこと、ホッ)

何だか、このツアーに参加したいなと思った理由の一つは、隅田川は観光船で浜離宮まで下ったことがあるけれど、神田川を船で下ったことがなかったことだった。(タモリの番組を見て、いいな~と思っていた。)

和泉町あたりの川の水は、前日の雨で上流から相当ゴミや落ち葉が下って来たのか、本当に汚かったけれど、どういうわけか、隅田川に近づくに連れ、少しはきれいになって、ゴミは見えなくなった。

d0063149_11582141.jpg和泉橋・美倉橋・左衛門橋・浅草橋・柳橋の橋の下を通り、隅田川へ。

隅田川を出ると、蔵前橋・厩橋(うまやばし)・駒形橋・吾妻橋の下を通る。

どの橋げたの裏も、とてもきれいだった。(少しは汚れているかと思ったけれど、皆きれい)

スカイツリーのこと、神田川や隅田川の歴史とかエピソード、荒川放水路と隅田川の関係とか、本当、45分間殆どしゃべりっぱなしで興味を引くことを解説してくれるので、楽しかったし、色々なことがわかった。

隅田川は、明治時代からそう呼ばれるようになったけれど、江戸時代は、観音様から下流が「大川」上流が「宮戸川」と呼ばれていたそうだ。

隅田川にかかる橋で一番古いのが「千住大橋」、次が両国橋(江戸時代はただ「大橋」と呼ばれていたそう)、3番目が、今の吾妻橋(この橋の江戸時代の名前は「大川橋」)とのこと。

な~んて説明と、窓から見える景色を楽しんでいると、スカイツリーまで700mという吾妻橋の先くらいで船が泊まり、皆、二階というか、屋形船の屋根の上に出て、スカイツリー見学。(私としてはもうちょっと北に進んで、山谷堀の入り口まで行って欲しかった。)
d0063149_21482710.jpg
う~ん、やはり、浅草方面から見ると、高速道路がどうしても邪魔、ま、でも、川から見ると、電線が邪魔しない点は良い。
(私が今まで見た中で、ベストビューポイントは錦糸町駅の北側だと思う。邪魔するものが少なく、足元からてっぺんまで近くに見える。)

東武電車の線路の隣に、十間川に繋がる水門が見えるが、水門を入っても300m先までしか勧めないとのこと。(何でも、300mより先は、川底の深さがでこぼこしていて、船が進めないそう)

説明してくれる方が、予め、「スカイツリー本体の写真もいいけれど、アサヒビール本社の側面に映るスカイツリーの写真がいいですよ」と解説してくれていたので、一生懸命撮った。
しかし、逆光だし、ものすごく天気が良かったので、デジカメのモニターには自分の顔が写ってしまい、被写体にカメラを向けても、何が写るのかわからない状態。

でも、家に帰って、PCに落としてみたら、ちゃんと写っていた!
d0063149_21474735.jpg
で、無事に再び和泉町の船着き場に着いて、クルーズ終了、本当に楽しかった。

何でも、ファミリーバザールでは、前回夏の会からこのクルーズが始まり、前回も今回も、震災後とのことで、費用の500円は、全額被災地に寄付されるとのこと。
好評だから、来年も、引き続き、開催されるかも知れない。
そうしたら、このクルーズはすごくお勧め。
500円でこの内容はものすごくお得。
[PR]

by mw17mw | 2011-12-05 21:15 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(7)

Commented by キム小僧 at 2011-12-05 18:26 x
こんにちは。この書込みとは関係ないので恐縮ですが情報です。
東神田というか美倉橋の袂にベトナム食堂がOPENしました。浅草駅の地下とは違ってカジュアルに使えると思います。
店名:リトル・ハノイ東神田店
住所:千代田区東神田2-7-4
Commented by mw17mw at 2011-12-05 21:28
>キム小僧さん
お久しぶりです&情報有難うございます。
へ~、東神田に新しいベトナム食堂ですか、できてうれしいです、近々行きたいと思います。
でもね、何だか、最近、ベトナム料理よりタイ料理に惹かれ気味の傾向にあります。
何と言うか、食べに行くと、タイ料理の方が選択の幅が広いし、味付けも自分で適当に直せるしで。
でも、まだ、どちらが美味しいなんて決められるほど食べ込んでいないので、これからも幅広く食べて行きたいです。
Commented by imommy at 2011-12-06 02:22 x
日本は、娯楽が安いというか、高いものから安いものまで質がよくていいなぁ。。としみじみ、ポストを読ませていただきました。スカイツリーって、どうしてできることになったのか・・とか全く知りませんが、なんとなく風情のある感じのタワーですね。
Commented by mw17mw at 2011-12-06 09:57
>imommyさん
はじめまして(ですよね?)
>日本は、娯楽が安いというか、高いものから安いもの
>まで質がよくていいなぁ
そうかも知れません、ただ、このクルーズは、価格も内容も日本の中でも破格、しかも滅多に巡り合えないものだと思います。

スカイツリーは、現状の東京タワーのままだと、東京中の建物が高くなり過ぎ、テレビ電波障害地域ばかり増えてしまうので、立て直したのだと思いました。
その割に、地デジ開始とスカイツリーの完成・操業がまるで合っていなくて、「何やってんの?」ということはあります。

ブログ、ざっと拝見しました、良さそうで、また、ゆっくり読ませていただきます。
Commented by キム小僧 at 2011-12-07 05:17 x
本来,ベトナム料理は80%くらいしか味をつけていません。残りの20%は自分流の味付けをするのが普通です。例えば,フォーだったら,レモンを絞るとか,ニンニクや唐辛子の漬かった酢を使うとか。さらにモヤシや好みのハーブを加えます(日本人は直ぐパクチー=コリアンダーと言いますがベトナムでは基本入れません)。途中でチリソースを加えてスープの味を代えるのもOKです。
ベトナム料理は他のエスニック料理のようにびっくりする味,初めての味,アクの強さとか刺激とか,くせになってまた食べたい,忘れられないとかタイ料理と違いますからね…
Commented by mw17mw at 2011-12-07 08:44
>キム小僧さん
>本来,ベトナム料理は80%くらいしか味をつけて
>いません。残りの20%は自分流の味付けをする
>のが普通です

へ~、そうなのですか、こりゃ、本場に行ってみないとわかりませんね。
そういう意味では、私は本当のベトナム料理、食べたことないのかも知れません。
Commented by mw17mw at 2011-12-07 08:46
>imommyさん
ごめんあさい、コメントを承認して表示しようとして、間違えて、他の迷惑コメントと一緒に削除してしまいました!
本当にごめんなさい。だいたいの内容は読んだのですが、できましたら、再度投稿していただけると、ちゃんとお返事が出来ます。
本当に失礼なことをしてしまい、ごめんなさい。