松が谷・東上野のお店-肉のさがみ屋・蕎麦 義・味人

またまた、合羽橋近辺の話でごめんなさい。
この前のテレビで、肉のさがみ屋さんに行って、認識を新たにした。
また、合羽橋本通りの松が谷・東上野側をうろちょろしていて見つけたお店を合わせてご紹介。

d0063149_205212100.jpg1.肉のさがみ屋
  「カッパステーキ」で有名なお肉屋さん。
  私は、かっぱステーキを、道具祭りのときと、七夕祭り
  の時、  お店の前とか金竜公園で焼いていたのを
  食べたことがあったのだが、その印象がすごく
  悪かった。
  脂がギトギトしていて、美味しくなかったのだ。
  しかし、今回、ロケで、さがみ屋さんの店舗の奥で
  焼いてもらったものを食べたら、とても
  美味しかった。
  きっと、あ~いうお祭のとき、鉄板で次々に焼き続ける
  と、どうしても、鉄板が余分な脂で溢れてしまい、
  その脂が肉にくっついて美味しく焼けないのではと
  思った。

  合羽橋道具街の合羽橋信号を松が谷側に歩いて行き、1つめと2つめの信号左側にあるお肉屋さんなのだが、
  合羽橋の買い物最中、小腹が空いた時に、このお店で焼いてもらって、店の前のベンチで食べるのも
  良いのではと思った。
  生で買って帰るのなら、一串170~180円、お店で焼いてもらった場合は、一串250円とのこと。
  (お肉を生で持ち帰る時は、2時間以上の場合は保冷剤をサービスとのこと。)

  他、揚げ立てのポテトコロッケや、自家製マヨネーズで和えたポテトサラダも食べさせてもらったが、
  どちらも美味しかった。

  また、お肉屋さんとしても、相当な種類のお肉を売っており、流行っているお店だと良くわかる。

  本日、お店に行って、お店のHPを教えてもらったのだが、かっぱ村のものであった。
  かっぱ村って、合羽橋本通りの布団屋さんが主宰していたと思ったが、そう言えば、飯田屋の近所の
  布団屋さんの場所、現在、工事中だ。
  もしかして、今は、このさがみ屋さんがかっぱ村の主催者なのかな?
  (どうりで、合羽橋の河童の話、本当に詳しくて、大変勉強になった。)

その中にあるさがみ屋さんのページはこちら。食べログはこちら

d0063149_20524267.jpg2.手打ち蕎麦 義(よし)
  さがみ屋さんを出て、そのまま真っ直ぐ進むと、
  朝日信金があって、そこも通り越してもう
  ちょっと行くと、清洲橋通りに出る手前右側に
  「手打蕎麦 義(よし)」というお店があり、
  以前から気になっていた。
  まだ、入ったことがないのだが、食べログを見ると、
  評判が良いよう。
  近々行ってみよう。





d0063149_20544277.jpg3.味人
  「手打蕎麦 義」さんの向かい側が路地だったので、
  そちら方面に進む。
  左側を見ながら歩いていたら、細い路地の向こうに、
  色鮮やかな「お弁当」の旗が見えたので、
  そちらに進んでみた。
  そうしたら、本当に目立たない細い路地と細い路地が
  交差するところに、「味人(あじと)」というお店が
  あった。(本当に近隣の人しか気づかない場所)
  朝だったので、お店の前の貼り紙に書いていある
  以上のことはわからないが、美味しそうな生ハムや
  スペアリブ、  トリッパのメニューが貼ってあった。
  (お店の看板は、ロシアのマトリョーシカなのだけれど、
  ロシア料理のお店ではないよう)
  何でも、ランチは、月-金11:00~15:00で、
  ディナーは月-土18:00~とのこと。
  何だか、インターネットで検索しても何も出て来ない謎のお店、そのうち、行ってみよう。

合羽橋道具街の上野側に、これだけ、色々なお店を知ってしまうと、合羽橋のマップ、上野側も作るべきなのか、悩むところ。
[PR]

by mw17mw | 2011-11-26 21:20 | 食材・食材のお店 | Comments(0)