合羽橋界隈-「天ぷら 福岡」で「合羽橋バーガー」

昨日の合羽橋の番組で、天ぷら 福岡が紹介された。
私は未訪だったけれど、食べログの評価は、口コミが少ないせいか、表面3.0だけれど、一つひとつ口コミを読むと褒めてあるものが多いので、「このお店がいいのでは?」と提案したのは私なのだけれど、見事、このお店でロケする時に、外されてしまったま、そりゃ、仕方がないでしょう。

で、食べて来た他の出演者の外国人主婦二人に「美味しかった?」と聞くと美味しかったとのこと。

そして、テレビで紹介されると、混みあうかも知れない。
とりあえず、ランチ限定5食の「合羽橋バーガー」は、テレビで紹介される前に食べておいた方が良いかもと思い、先週、ランチの時間に我が近所にいらっしゃる真由美さんと二人で、自転車に乗って、食べて来た。

d0063149_12284272.jpg「天ぷら 福岡」は、「from New YOrk」のお店で、今まで、ニューヨークで天ぷら屋さんを開いていた福岡さんが日本に戻って開いたお店とか。(場所は、道具街の合羽橋南という名前だった信号、TDIの2号館の路地を入って少し行った右側)

で、ここは以前とんかつ屋さんだったお店。
とんかつ屋さんの時代、何度か牡蠣フライを食べに行ったことはあったが、ダイエットを始めた頃からだから、この1年半、足が遠のいていた。
で、その間に、とんかつ屋さんは閉店してしまったみたい。

このお店は、戸を開けて入ると、カウンターになっていて、それだけが店のキャパだと思っていたら、その奥に、広い部屋があり、4人用の席が、3つだったか、4つあり、そちらに案内された。
他にお客はいなくて、とてもゆったりできた。

d0063149_12291787.jpgで、今回頼んだのは、合羽橋バーガーというかき揚げを挟んだハンバーガー、650円。
それに、プチトマトとフライドポテトがついてきた。

このお店に着く前に、真由美さんと「かき揚げバーガーを食べるとき、お茶を飲みながらかしらん?」と心配したが、コーラとか烏龍茶があったので、それも注文。

小海老を感じるかき揚げバーガーを食べると、違和感がない、考えてみれば、フィレオフィッシュとか、海老バーガーとか、結構、魚介のバーガーは食べ慣れていたことに気づく。

d0063149_12294917.jpgかき揚げバーガーのソースは、下に茶色っぽいソース、上からはタルタルソースがかかっていて、美味しい。

ま、本格的なハンバーガーに比べて、バンズが若干冷め気味だとか欠点をあげれば、あげられるのだが、まあま満足で食べられた。

それに、油物の凄さなのか、ハンバーガーとフライドポテトで、量はそんなに多くないのだが、結構満足感があった。(そして、夜に食べる量を調整したこともあるが、体重には殆ど影響がなかった。)

以前、蔵前の伊勢屋の海老の天ぷらサンドを食べたことがあるが、こちらのかき揚げバーガーの方がリーズナブルで満足感が高いと思う。(天ぷらサンドは一人前では足りない感じ。福岡さんのかき揚げバーガーも男の人では物足りな鴨知れない)

ま、もう一回食べたいかというと、食べても良いけれど、どうせなら、次回は、天ぷら定食か、天丼を食べたい。

モッツァレラの天ぷらは、夜限定ということで、食べられなかった。

お店の人たちも感じが良いし、もっとテレビに出て、繁盛する店になってほしい。
[PR]

by mw17mw | 2011-11-22 12:30 | 合羽橋の食と飲食店 | Comments(0)