アメ横→東大→ゑちごやでアイス

昨晩は、mamiさんという方と初対面で、バンアカンで楽しく食事。
(mamiさんは。昼は無理とのことで、夜になった。)
その後、我が家の近隣住民とのことで、主に稲荷町方面の食べ物屋さんを紹介しながら、一時間くらい散歩をした。

そして、休日の今日も、散歩もしたいし、西片方面で鶏の手羽先を買いたい、ゑちごやのアイスクリームが食べたいとのことで、なるべく乗り物に乗らないようにしようと心掛けて出かけた。

最初は、アメ横に行って、「アンクルジョーズトースト」というお店を探したが、どうも、トースト屋さんはやめて、トッポギ屋さんに変わってしまったようだ、とても残念。

その後アメ横を抜けて、不忍池沿いを歩く。
できたら、西片まで歩きたかったので、なるべく飽きない道を選ぼうと、東大の中を歩くことに決めた。

で、「不忍池→無縁坂→東大龍岡門」が通常のルートだと思うのだが、無縁坂から東大の龍岡門に入ろうとすると、ちょっと遠回りになってしまうので、今まで入ったことのない池之端門から入ることにした。

池之端門から入って、東大キャンパスの北側をフラフラ歩いてきた。
東大本郷キャンパスは、ちょっと数が多過ぎるところがあるが、戦争で焼けていない古い建物が素敵、また、きっと江戸時代からのものだろうが、木々が高くて、とても良い。(確か、江戸時代は前田藩の御屋敷だったと思うけれど、本当に広大できれいな屋敷だったのだろう)
d0063149_21171843.jpg

d0063149_21174864.jpg

d0063149_21181894.jpg

ところどころに、色々なポスターが貼ってあるが、学生向け、父兄向けの悩み相談処があるみたい。
他の大学は知らないけれど、やはり、ノイローゼになったり、家人が心配になり精神を病むようなことが多いのかな?(ま~、私はどんなに頑張っても絶対東大に入れる程の頭ではないから、人ごとなのだけれど)

休日の東大本郷キャンパスは、散歩コースとして、とても良いと思う。

そして、最後、正門を出て、旧白山通りに出て鶏肉屋さんに向かい、無事手羽先を買った後、菊坂下のゑちごやさんに向かう。
桃猫さんが最近いらしたとのことであったが、この日もお店が開いていてほっ。(夏に二回ばかり行ったのに、しまっていたのだ)

そんなにお腹が空いていなかったし、桃猫さんのブログで、おいなりさんが美味しそうだったので、いなり寿司と海苔巻き2個ずつと、アイスクリームを注文。

d0063149_2119185.jpgこのお店に来たら、通常は、小倉アイスなのだろうが、実は、私は小倉アイスが余り好きではない。
良く「粒あんがきらい、あんこはこしあんが好き」という方がいらっしゃるが、この方たちの気持ち、アイスクリームの時だけわかる。
小倉アイスを食べると、口の中に小豆の皮が残るところが嫌いなのだ。

で、いなり寿司と海苔巻きは、ま~、ごく普通のもの。
いなり寿司の油揚げ、味醂を入れて煮てあるのだろうが、甘過ぎないところが良かった。

d0063149_21192360.jpgで、アイスクリームを味わってみると、私としては、初めてのタイプであった。
こういう日本独特というか、生クリームなぞを全然使わない、戦前から日本独自で開発したと思われる乳脂肪が全然入っていないようなアイスクリームとしては、初めて味わう味。(私にとってはですよ)
何て言うか、当てずっぽうだけれど、練乳と水飴が入っていると思う。
だから、牛乳系の味がしないのかと、そんなことはないのだ、多分練乳の味がして、水っぽい。
きっと、このお店の先代か先々代が考え付いた製法ではないかと思う。
こういう「アイスクリン」と言われるものの製法って、色々あるのかもしれない。

で、ゑちごやさんを出て、後楽園の成城石井にでも寄って帰ろうかと思ったのだけれど、ゑちごやさんの横の道を入って春日通りの方向に向かったら、真砂坂の上の方に出てしまい、そのまま春日通りを湯島の方向に歩いて帰った。

その後、上野広小路で、毒を取り除かないふぐを売ったことで有名になった(笑)吉池魚館の前を通ったら、今日明日全館「社員教育のため」休業であった。
魚屋の店員が、ふぐに毒があることを知らずに、店頭に並べてしまったのだろうか?
ま~、昔は、仕入れから販売まで魚屋さんで修業した人が魚を売っていたけれど、スーパー形式だと、昨日まで魚と無縁だったアルバイトの人が売っている可能性もあるもの。(それにしてもお粗末)

そう言えば、もう10年近く前になるのだろうか、ふぐ料理チェーンのモニターをした時、その親会社の人が「東京の若い人は、ふぐを食べたことがない人が多く、ふぐの美味しさを知らないから、美味しく調理出来ない人が多い」と言っていたっけ。
やはり、一番の覚え方は、子供の頃から、ふぐを食べながら、大人からふぐの毒の怖さを習うことだろう。

d0063149_220557.jpgd0063149_21241583.jpgその後、多慶屋で買い物をした後、御徒町公園の方から家へ帰ろうとしたら、キクヤという昔パン屋で一昨年くらいからミニ鯛焼き屋になったお店の前に「100円お好み焼き」という旗が立っていたので、それを買って帰って来た。(やはり、おいなりさんと海苔巻き2個ずつではちょっと足りない)
バーガー袋に二つ折りされたお好み焼きで、熱々で、ソースたっぷり、具はキャベツと紅生姜だけであったが、卵の入った生地が結構ふわっとしていて美味しいせいか、全体的に満足な出来。

こういう駄菓子みたいな感覚で、100円で熱々のお好み焼きを味わえるのって、結構良い感じ。(多分、冷めたものだったら、不味くて食べられないかも知れない)

無事、今朝の散歩は、ずっと徒歩で西片まで往復できて、めでたし、めでたし。
[PR]

by mw17mw | 2011-11-03 21:25 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(11)

Commented by 桃猫 at 2011-11-03 23:20 x
さっそく行かれましたね。そうそう、自分も粒あんにイライラさせられるくちだったのですが、、考えると、皮のせい、、だったのか。こちらのは、皮が極力少なめでしたよ。大福は食べなかったのですね。これも、イラっと来ない、すべらかなアンコでしたよ。マツバの帰り道に、団子っていうパターンを使いたいですネ。でも、個人的には、本郷三丁目の近江屋洋菓子店でケ―キ食べちゃうなぁ~。
Commented by mw17mw at 2011-11-03 23:29
>桃猫さん
はい、行って来ました。大福は今日家で作る予定だったので、やめておきました。(で、実際に作りました)
心残りは、後から入って来た人たちがラーメンとタンメンを頼んだのですが、どんなものか出てくる前に、お店を後にしたことでした。

近江屋さんのアイスクリームが昔風で美味しいとこのブログのコメントで教えていただいたのに、近江屋さんの前を通って、「確か、サバランが美味しいのかな」と勘違いして買って来て食べたら、ひどかったです。
殆ど洋酒を使っていないお子様用のサバランでした。
(サバランだけは要注意と思いました)

私も次回は近江屋さんに行って、アイスクリーム食べたいです。
そう言えば、近江屋さんの喫茶コーナー、500円のドリンクバーでした。
Commented by milky at 2011-11-04 01:00 x
はじめまして、1年以上前の記事「さようなら、七分つき米」を拝見してこちらにコメントさせて頂きます。

アレルギー体質を改善したくて、マクロビオティック、ローフード、色々とセミナーに行ったり、実践したりして来ましたが、どこでも同様に薦められるのが「玄米」。圧力鍋で炊いてみたり、玄米クリームにしてみたり、色々と(しかも長期にわたり)試してみましたが、ずっと辛かったです。

どんなにいいと言われているものでも、消化できなければ負担になるだけですよね....
真凛馬さんの潔さに背中を押して頂きました。
私もいい加減に諦めて胃腸を休めたいと思います。

今回の記事、お散歩コースが実家の側で、懐かしく拝見しました♪
Commented at 2011-11-04 13:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大外郎 at 2011-11-05 10:06 x
へー、東京にも100円お好み焼きがあるんですね。
名古屋はこういう銀紙にくるむ お好み焼き文化があるので
http://cart06.lolipop.jp/LA07936085/?mode=ITEM2&p_id=PR00102141739
100円お好み焼きまだ何件もあるんですが
100円お好み焼きを教えていた 材料メーカーのミツモトも
最近は講習会メニューをミニお好み焼きとして350円以下と
値段設定変えちゃったので
規制したときなどに、あまり見かけなくなってしまいました。
じっくり探せば見つかるのかな?
Commented by mw17mw at 2011-11-05 16:58
>milkyさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
玄米って不思議ですよね、難なく消火できる人とできない人がいるなんて。
確か「玄米 消化」とか「玄米 便秘」で検索したら、自分と似たような人が沢山いたので、やめました。

でも、どうも発芽玄米なら消化できるようなので、市販の発芽玄米と白米を混ぜて炊飯器で炊いて食べるようになり、今は、ヨーグルティアで玄米を発芽玄米に近づけて、白米と半々で炊いて食べています。

玄米に限らず、やはり、自分の体質にあったものを探すしかないかも知れません。
Commented by mw17mw at 2011-11-05 17:00
>大外郎さん
「100円お好み焼き」で検索したら、愛知県と沖縄のお店が多く出て来ました。
東京は、御徒町のキクヤさん以外あるのでしょうかね、ただ、のぼりがあるくらいだから、これから、流行らせようとしている企業があるのかも知れません。
小腹が空いた時に100円で熱々で駄菓子感覚で食べられる100円お好み焼きすごく気に入りました。
東京でも流行るのではと思います。
Commented by milky at 2011-11-05 22:58 x
真凛馬さん

玄米を食べられる方法を見つけられていたのですね!すばらしいです!
そして情報をありがとうございます。
ヨーグルティアは甘酒作りに買おうかずっと迷っているものなのです (今は、ゴハンを土鍋で炊くので、いつも炊飯器が空いているので、炊飯器で作っていますが... その甘酒作りも、作るとつい飲み過ぎてしまうので、最近はご無沙汰気味でf^o^;))。

発芽玄米、食べたことがあるのですが、私の場合はあまり違いを感じなかったのですよね....
実は最近は玄米の外皮のみを取り除いた DFP 米というのを試していたところで、それだと玄米よりは消化が良かったです。

今のところは、まだその DFP 米が残っているので、食べるなら「とにかく少量」を心がけようと思っています。
あとはナチュラルハイジーンの教えに従って、たんぱく質と一緒に取らないようにすれば消化も大分楽になるかと....

今のところ、玄米はこのまま諦めてしまいそうですが、ヨーグルティアで発芽玄米ができることなど、教えてくださってありがとうございました。
Commented by mw17mw at 2011-11-06 10:28
>milkyさん
昨日「パイナップル ダイエット」で検索して、たんぱく質と炭水化物の消化酵素の話を読んだばかりです。
でも、実践は難しいと思いました。

ヨーグルティアで私の場合、洗った玄米の2倍くらいのお水を入れて、37度で14時間保温して作っていますが、これは全く自己流で、ま、こんなもので満足かなという感じです。(時間は変わるかも知れません)

「ヨーグルティア 発芽玄米」で検索すると、私のブログが一番に来てしまいますが、その他の方のやり方も出てくるようです。
他、私のブログで「発芽玄米」で検索すると、マクロビパパのやり方とか出てくるはずです。
ご参考まで。
Commented at 2011-11-06 16:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2011-11-06 22:21
>milkyさん
了解しました、頑張ってください。