錦糸町界隈-四度めのタイ料理は「パッタイ」

お昼を食べに、錦糸町の「タイラーメン タイランドショップ」に行って来た。
(このお店は、13時開店はネックだけれど、一膳飯屋みたいな気楽な雰囲気があって、入りやすく、料理も美味しいので、気に入ってしまった。)

12時頃、錦糸町に到着して、ダイソーとかクイーンズシェフ伊勢丹なぞを見て買い物をした後、開店の一時過ぎに行ったのだ。
今日は何を食べようかな?メジャーで覚えやすい名前のものがいいかなと、表のメニューを見ながら「パッタイ」に決めたのだけれど、中は満員。(パッタイは、タイの炒めビーフンらしい)
一席空くのに5分くらい待ってしまった。

今日は大きなテーブルに案内され、「パッタイ」を注文した。
先客たちに運ばれるものを見ていると、やはり、タイラーメンというのか、各種ラーメン形式の麺が運ばれていた。

で、料理を待っている間、見るとはなしに見ていると、他のお客に汁そばが到着すると同時に、6種類の調味料セットが必ず提供されていた。
私もあの調味料を味見したいな、でも、パッタイではつかないのかな?と思っていた。(先々週のガパオの時は運ばれて来なかったし)

d0063149_21312359.jpg程なくパッタイ到着。
600円と安いせいか、量は少ない、(私としてはこの2倍出て来ても食べられると思う。)
そうしたら、私が興味津々だった調味料セットが運ばれて来た。
そうか、結局、汁そばでも炒めそばでも、おそばについてくるのかな?と思うのだが、良く分からず。
パッタイに箸をつける前に、調味料を手に取って、舐めてみた。



d0063149_21302861.jpg白いキラキラした粉は、確かにグラニュー糖だった。
真ん中は、何だか、タイ風七味唐辛子みたいなものだった。(白胡麻が入っていた)
一番右は、唐辛子を何かに漬けたもの?









d0063149_21305718.jpg裏返して、茶色っぽいのは七味唐辛子の深いもの?
もう一つはやはり唐辛子を何かに漬けたもの?
薄茶の粉は、胡椒だったら嫌やだったので、味見しなかった。
(左端にちょっと写っているものは、多分ナンプラー)

タイの人たちは、お料理にこんなに色々かけながら、自分好みの味にして食べているのかしら?
いかにも食いしん坊の国ならではの感じがして、共感を覚える。

日本だったら、醤油・ソース・七味・お塩くらいかな?
タイ人の方が、日本人より、自分の好みの味に対する執着心が凄いと思った。
タイ料理のお店、どこでも、こういう調味料セットが常備されているのかしら?(それもわからない)

で、パッタイを食べ始めた。
美味しいけれど、味が表現できない、タイ風の調味料で、程良くビーフンを味付けしてあって、美味しいことは美味しい。

そのうち、隣の女性にタイラーメンが到着し、私の前にあった調味料を一緒に使うように言われる。
で、その女性が、薄茶の粉をかけて食べていたのです、思わず、「それは何ですか?」と聞いたら、「ナッツの粉みたいですよ」とのこと。
その時点で味見したら、何だかわからないけれど、確かにナッツ類の粉であった。

それから、ナンプラーと思しきものとか、ナッツの粉をかけて、パッタイを食べた。

パッタイ、美味しいことは美味しいのだが、ハーブが殆ど入っていなくて淋しかった。
良く見ると、細かい赤いものが沢山入っていて、干しエビみたい。
干しエビでコクを出しているのかしら?

私としては、タイ料理、ここと浅草橋のパヤオと神田の東京カオマンガイしか行ったことがないので、このお店の味付けを評価できないのだが、ちゃんと美味しいお店だと思う。
[PR]

by mw17mw | 2011-09-25 21:38 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by トコ at 2011-09-25 22:30 x
こんばんは。
わたしは金曜日の夜に錦糸町をチャリでうろうろしていたのですが、
なにやらあの界隈ってタイ料理屋さんが密集してますね。
よく見るとタイ料理の食材業者のオフィスとかまで。
「ちぃの」に行ってきたのですが、
オーナーの女性は御徒町の「江戸っ子」(?)で修行されたらしいです。
すでに存在しないので、わたしは知らない店ですが、
同行した台東区民は懐かしがってました。
小さくてかわいいお店。応援したくなりますね。
Commented by mw17mw at 2011-09-25 22:46
>トコさん
錦糸町にタイ料理屋が密集しているとは聞いていますが、実は私は2軒しか見つけてないのです。(笑)
その上、そのうちの一軒で満足しているので、今後も見つからないかも。

ちぃのさんは、江戸っ子で修業された方なのですか?
江戸っ子は、古くからのまあまあのお店でしたが、まさか店を閉じるとは思っていませんでした、(でも、上野広小路界隈の飲食店今となっては殆ど全滅ですものね)でも、もうなくなって何年になるのでしょう、十年くらい前?
Commented by 桃猫 at 2011-09-25 23:31 x
こんばんは。錦糸町だったら、、、まず、総本山=日本人好みなゲウチャイに行くべきでしょう。大衆向けのタイ料理を知った方がイイと思います。(屋台的なニュアンスの強いタイランドは食材店だから。)

調味料については、基本⇒http://thaifoods.namjai.cc/e28883.html
Commented by マユミ at 2011-09-26 08:01 x
錦糸町は、タイの雑誌にも出てくる有名なタイタウンで、お寺なんかもあるらしいです。
タイのラーメンなどは、味が薄いのが多くて、あのスパイスを好きにかけて自分の好みの味にして食べるようです。
チャーハンなどでもスパイスかけましたよ。
Commented by mw17mw at 2011-09-26 18:11
>桃猫さん
ゲウチャイ、線路の南側ですね、昼間もあいているようだし、今度行ってみます。
調味料のページも有難うございます。
やはり、タイラーメン タイランドショップは、食材店だから、あんなに沢山出てくるのかも知れませんね。
そうですよね、日本食で考えても、ちゃんとした和食やさん、定食屋さん、お蕎麦屋さん、屋台、日本食を出すと言っても、それぞれ、同じではないですものね。(クンメーは10月下旬に行く予定です)
Commented by mw17mw at 2011-09-26 18:13
>マユミさん
錦糸町にタイのお寺もあるのですか。
それにしてもタイのお店に、タイ国王の写真が貼ってあると、「本当に王国なのだ」と思います。

ガパオは味が決まっているから、調味料が出なかったのかな?
チャーハンも今度取ってみます。