錦糸町界隈-「ガバオ」-大正解!

今朝、散歩も兼ねて、千駄木方面に行こうか、錦糸町方面に行こうか、迷ったのだが、錦糸町へは、両国まで自転車で行き、そこから錦糸町まで歩くとちょうど良いかなと思ったことと、ガパオと最近できたあんみつ屋さんが魅力で、錦糸町に行って来た。

で、細かい話は明日以降に回して、「ホーリーバジルを使ったガパオ」を食べることができたのだが、本当に美味しかった。
この前、浅草橋で食べたガパオは一体何だったの?という感じ。(全然食べた印象がないのだ)

食べたのは、「タイラーメン タイランドショップ」というお店。

初めは、ホーリーバジルを扱っているお店を探して歩いていたのだが、お店がなかなかみつからなくて、「タイランド」というタイ料理のレストランがみつかった。
ここは、12時からの営業で、まだ、開いていなかった。
表に飾ってあるメニューを見たら、ランチメニューとかなくて、ガパオは、1050円であった。

d0063149_21354038.jpgその後、「タイランド」の系列店である「タイラーメン タイランドショップ」というグロッサリー兼ラーメン屋という感じのお店が見つかり、表のメニューを見ると、ガパオは、「ホーリーバジル」を使っているとはっきり書いてあったし、700円だったのだ。
私としては、量が少ない方が有難いし、一人だから、レストランみたいなところで食べる必要もないので、ここの一膳飯屋みたいなラーメン屋さんで食べることに決めたのだが、何でも、グロッサリーの方は、12時からだけれど、ラーメン屋の方は一時からとのこと。

仕方がないので、20分近く時間を潰して、無事入ることができた。
注文の時、「辛さは、普通でいいか、辛くするか」と聞かれて、「普通」と答えた。
で、出て来たのが、下の写真、やはり、安いから、小振り。
d0063149_2135124.jpg
運ばれてくる時から、香り高く、食欲を誘う匂いが漂う。
食べても美味しい、本当に、スイートバジルを使うか、ホーリーバジルを使うかで、こんなに違うものかとびっくり。
唐辛子の辛みとタイのお醤油の香ばしい味とホーリーバジルの香り高さ・爽やかさと、目玉焼きとインディカ米がとても合っていた。
さすが、ガパオって、こんなに美味しいものだったのと感激。

このお店、すごく気に入って、今後も通って、色々なタイ料理を味わってみようと思った。
また、今後、ガパオを注文する時は、ホーリーバジルを使っているかどうか、チェックしたいと思う。

色々教えてくださった皆様、有難うございました。
おかげさまで、お気に入りのお店が増えました。(ホーリーバジルはグロッサリーの方で売っているそうです、250円とか>桃猫さん)
[PR]

by mw17mw | 2011-09-11 21:37 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by 桃猫 at 2011-09-12 10:19 x
おはようございます!ホーリーバジルの素晴らしさにありがとう(笑)。タイ料理の奥深さに、目覚めていただけると嬉しい。専門店に行くと、日本人は、エスニック系⇒キツイ味付けと短絡的に判断しがちですが、タイ料理の基本は、薄味(基本ライン)で運ばれてくることが多く、その場で、自分の好みで卓上の薬味でバランスとります。そのあたりから、さらにタイ料理を組み立てて考えるのもまた興味が拡がります。
Commented by mw17mw at 2011-09-12 11:52
>桃猫さん
こんにちは。
本当、ホーリーバジルの凄さ、良くわかりました。
残念だったのは、料理とともに、ナンプラーらしき調味料が運ばれて来たのに気付かず、料理にかけて食べられなかったことです。
できれば、ホーリーバジルを使っていない「ガパオ」はガパオと名乗らないでほしいです。
タイ料理、少しずつですが、食べ込んで行こうと思っております、後、家の近所だと、「東京カオマンガイ」というお店にも行ってみたいです。