和栗のお菓子

(昨晩、うとうと眠ってしまい、ブログを休んだので、今日は2つめを書きます。)

台風が来ていて、関東地方には来ないみたいなのだが、今朝から日曜日まで、天気予報は「雨」。
と言いながら、今朝の朝方は雨だったが、日中雨が降ったのは30分くらい。

とにかく、天気予報に雨のマークが沢山ついていると、予定が立てられなくて困る。

8月25日にオープンした谷中の和栗やさん、行きたいのだけれどね~、週末に行けるかどうか微妙。

で、和栗やさんのHPは9月1日からオープンとのこと。
今日、検索したら、出来上がっていた。
和栗や全体のページ、 和栗や東京支店のページ

これらのページをゆっくり見ていたら、自分の好みの和栗のお菓子を思い出してしまった。

岩手県中松屋の水まんじゅう
  ・これはもう十年前くらいになるのだろうか、yukiさんが岩手県の実家から帰って
   来た時に、おみやげに買って来てくださったもの。
   栗のペーストを葛で包んであって、龍泉洞のお水とともに食べる。
   これは本当に美味しい。
   夏場は、冷凍品を送ってもらうことは可能。
   (水まんじゅうのページにはうまくリンクできないので、中松屋のトップ
    のページにリンクしました)

京都市全体の和菓子屋さんが秋になると作る「栗餅
  ・これも、もうかれこれ20年以上前、在大阪のとき、秋に京都に遊びに行って
   覚えた味。
   別に有名な和菓子屋さんでなくていいのだ、商店街の地元民が小腹が空いた
   時に買いに行くような普通の和菓子屋さんの店頭に、秋になると並ぶお菓子。
   求肥だか、お餅の中に、大きな栗と小豆の餡が入っていて、とても美味しい。
   東京にあるのかというと、私が探した中では、上野の岡埜栄泉は、秋になると
   「栗大福」というものを売っているみたいだが、私はまだ食べていない。

この2つは、忘れていたが、いつでも手に入ったら、すごく嬉しいもの。
どうせ、和栗のお菓子専門店ができるのなら、この2つのお菓子に似たものを作って売ってくれればいいのにと思う。

今のところは、この2つに似たものは商品にないみたい。
(「栗大福」はあるみたいだが、栗餡100%らしい。)
今度、和栗やさんに食べに行ったら、お店の人に、「中松屋の水まんじゅうと京都の栗餅に似たお菓子を作ってください」と頼んでしまいそう。(笑)

ま~、オリジナリティも大切かも知れないが、私にとって、オリジナリティ溢れる栗菓子専門店よりは、その2つのお菓子そっくりなものを作ってくれる栗菓子専門店に惹かれる。(この和栗やさんは、この2つのお菓子、食べたことあるだろうか?京都などで勉強して来ただろうか?)

その他、10月になったら、栗おこわが出てくると書いてある、何だか、お赤飯に関しては、もっと厳しく小姑的に評価してしまいそう。(笑)

とにかく、天気がはっきりしないかな~。

あ、もう一つ絶品の栗菓子を思い出した。
今はもうない京都の生風庵の茹でた栗をそぼろ状にして、ふわっとまとめた生菓子。
これも絶品だったな~、一度しか食べたことないのだけれど、あんなに美味しい栗のお菓子食べたことがないし、もう二度と食べられないだろう。

こう色々過去に美味しかった和栗のお菓子を思い出すと、本当、私は和栗やさんに対して、小姑みたいに接しそう。(笑)

今までの私の栗のお菓子に関する記事


最高の栗のお菓子

岩手の名物

岩手の水まんじゅう

京都の栗餅
[PR]

by mw17mw | 2011-09-02 22:05 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by ゆき at 2011-09-02 23:17 x
中松屋、いつのまにかこんな立派な通販サイトが出来ていたんですね!よかった~
商売する気が無いのか?と心配していました。笑
今年も岩手に帰ってたのですが、ひたすら忙しくて水まんじゅうのことを1度も思い出さなかったので、いまブログを読んで「あっ!そうだ~水まんじゅう食べたかった・・・」とガックリ来ています。
Commented by mw17mw at 2011-09-02 23:53
>ゆきさん
わ~、それは残念でした、来年は是非食べてください、いいな、岩手に実家があって。

ところで、今、今までの記録を整理してみました。
そうしたら、一番最初に、中松屋の「栗しぼり」をいただき、次の年に、「水まんじゅう」をいただいたのであります。
今の中松屋さんのHPには「栗しぼり」がないのは、通販に向かないかしら?
両方とも本当に美味しかったです、良い物をどうも有難う。
Commented by ケイト at 2011-09-03 18:17 x
特別に栗のお菓子に詳しいわけではありませんが
和栗のモンブランの中に和菓子を思わせるものもあります。
ソルレヴァンテの和栗のモンブランを推奨します。
和菓子では池袋「すずめや」の栗こ餅
松島屋の「栗蒸し羊羹」はぜひお試しいただきたいものですね。
Commented by mw17mw at 2011-09-03 23:45
>ケイトさん
情報有難うございます。
すずめやさんは、今月下旬に行けると思います。
栗こ餅というと、栗餅と同じなのかしら?期待してしまいますと言いながら、
検索したら、白玉に栗の粉のお菓子とか、興味津々です。
後の二つは中々無理かも知れませんが。
Commented by ゆき at 2011-09-04 08:22 x
水まんじゅうは、秋になると終わりで、栗しぼりに切り替わるんです。
そしてまた夏っぽくなってくると栗しぼりが終わって水まんじゅうを売り始めます。
ふたつが同時にお店に並ぶことはないので、通販もそのうち切り替わる・・・のかな?
Commented by mw17mw at 2011-09-04 11:29
>ゆきさん
そうなんだ、わかりました。
以前、栗しぼりは、地方発送不可だったけれど、今は、通販始めたのかな?
似たようなもので、「中津川のすやの栗きんとん」を見てみましたが、賞味期限2日で地方発送しているみたいです。
中松屋さんも、それに倣ったかもね。
時々、HPチェックしてみます。