最近買った調味料

<シーズニングソース>
d0063149_16244591.jpgオーセンティックのシェフの料理本を借りたら、この調味料が多用されていたので、小瓶を買ってみた。
我が家の近隣を色々探したが、合羽橋のプロパックにはあることはあったが、大瓶だけであった。
(以前は、浅草橋のシモジマギフト館にあったような覚えがあるのだが、今はきれいさっぱり扱っていないみたい)
色々なお店を見てみたが、確実なのは、上野アメ横センター地下のむら珍。
ここには、100cc瓶がある。

で、実際に使ってみると、とても使いやすい。
別名「ソイビーンソース」というくらいで、大豆が主原料で、醤油の味とは同系統だけれど同じではないと言う感じが、日本人には使いやすいかも。
ベトナム料理のレシピで作る料理の他、適当な野菜炒めの風味付けに最後醤油代わりに入れたりしている。
私にとっては、オイスターソースやヌクマムより使いやすい調味料であった。
この調味料はきっと使い切れると思う。

<北尾の白みつ(氷砂糖みつ)>
かき氷のために買ってみたが、とても美味しく気に入ってる。
氷砂糖を溶かしただけのものらしいが、氷砂糖って、美味しいものなのだと改めて感じた。
一番美味しいのは、煮た小豆にかけること。
ものすごく味が上品になる。

<スドーの水あめ>
d0063149_123036.jpg菊屋橋のマントウさんに行ったら、写真のような水あめがあったので、購入。
ふたはねじ式ではなく、パチンと閉じるだけの簡易なものなので、落とした場合は蓋がはじけとんでしまうかも知れない。
ま、落としたりしないで、丁寧に扱えば、用は足りるかも。
が、水あめなのだが、手元に買ったのは良いのだけれど、つい、使うのを忘れてしまう。(涙)
まrさんが、買えたら買って来てくださるとのこと、多分、ソントンの容器の方が蓋がねじ式で私好みだと思うのだ。
だから、無理をせず、ヨークベニマルに寄ることがあったら、そして、簡単に見つかるようでしたら、是非お願いいたします。(賞味期限が長いものだし、いつになってもかまいませんし、忘れてしまったら、それはそれで構いません)

<手に入らなかったもの-てんさい糖>
埜庵のシロップレシピに、「てんさい糖」が入っていたので、探してみたけれど、近隣のスーパーだけではなく、アキバの成城石井にもなかった。
もしかしたら、後楽園の成城石井や春日のクイーンズシェフ伊勢丹に行けばあるかも知れなし、通販だったら確実に手に入りそうだが、暑いし、面倒だしで、諦めてしまった。
2,3年前までは、てんさい糖・きび糖は、スーパーの棚に必ず並んでいたのに、どうも生き残ったのはきび糖だけのようだ。
確かに、私も、一度「てんさい糖」を買って、小豆を煮る時に、きび糖の代わりに使ってみたが、同じ量だと、きび糖より全く甘くなく、美味しく煮ることができなかった。
その後、残ったてんさい糖は、色々な料理に入れ込んで使ってしまった、それ以来、買うことはなかったし、今回も、てんさい糖を買うか迷ったけれど、結局身近になかったので、諦めた。
ま、残ってしまうことを考えたら、買わなくて正解かも知れない。
色々調べると、てんさい糖はきび糖系と違って、「身体を温める」砂糖とのことで、マクロビの方々に人気があるとか。
それでも、スーパーの棚から消えてしまったというのは、私だけではなく、一般の人々にも人気がない砂糖だったからだろうか。
[PR]

by mw17mw | 2011-08-05 12:30 | 食材・食材のお店 | Comments(16)

Commented by かおり at 2011-08-05 14:44 x
こんにちは。そうですね。甜菜糖最近みかけませんね。冬に近所のマルエツで売っているのを見かけたきりです。21年度産の甜菜は収穫量が少なかったそうですが22年度はデータが無いのでわかりません。バイオエタノールのほうに回ってしまっているのですかね。お砂糖って1袋けっこう量あるので使い勝手がよいお砂糖のほうが良いと思います。きっと正解です。
Commented by 大外郎 at 2011-08-05 16:09 x
シーズニングソースって、
たまり醤油の位置にある調味料だと
勝手に思っています。
タイには、濃い口や薄口に当たる
ソースもありますしね(笑

私は、新宿職安通りのアジアスーパーストア
http://www.asia-superstore.com/
を愛用してます。

いつも、ここに行った後で韓国食材の
韓国広場を覗いて、中国食材の日光商事なんかを見て
新大久保から帰ってます。
Commented by mw17mw at 2011-08-05 16:40
>かおりさん
(もしかして、かおりさんって、「y〇〇u」さんですか?)
あ、そのバイオエタノールの原料として使われて、お砂糖の生産量が減ったというのが正解かも知れませんね。
私も実は買わなくて済んで、内心ほっとしていたりして。(笑)
Commented by mw17mw at 2011-08-05 16:43
>大外郎さん
>タイには、濃い口や薄口に当たるソースもありますしね(笑

ここに書かれている調味料のどれかなのでしょう。
http://www.thai-square.com/shokuzai/tyomiryo.htm

ま~ね、近隣に、中途半端なコリアンビレッジとか、アメ横の地下街があると、新大久保いけないのですよね~。
タイ料理の食材を本格的に買いそろえようとしたら、錦糸町になるかも。
新大久保好きなのですが、中々いけません。

Commented by 大外郎 at 2011-08-05 17:37 x
>ここに書かれている調味料のどれかなのでしょう。

シーユーカオが薄口(白醤油に近いですが)
シーユーダムケムが濃口っぽいですかね。
お砂糖入っているシーユーダムワンは、
返しか割り下でしょうか?
Commented by mw17mw at 2011-08-05 18:43
>大外郎さん
勉強になります、有難う。
ただ、私って本当にタイ料理を殆ど食べたことがなく、聞いても宝の持ち腐れです、早く食べに行かねば...。
Commented by ai at 2011-08-05 20:56 x
昨日はありがとうございました!
今年梅シロップを作る時にてんさい糖も混ぜてみようと・・OKスーパーに行ったらありました。ウチの近所にあるくらいなので、どこでもあると思っていました(笑)
Commented by キム小僧 at 2011-08-06 08:20 x
こんにちは。私はベトナム料理のブログを書いているので毎日ベトナム料理を作っています。ベトナム料理では炒め物や煮物の味付けに欠かせません。シーズニングソースに赤唐辛子を細かく刻んで入れて,茹で野菜のタレとして使っても美味しく食べれますよ。
Commented by mw17mw at 2011-08-06 09:56
>aiさん
こちらこそ、暑い中、遠いところをおいでいただき、有り難うございました。
あら、てんさい糖、あるところにはあるのですね~。
もっと探せば良かったかな~。
私も、てんさい糖があれば、埜庵のちゃんとしたシロップが味わえたのにと、ちょっと残念なところはあります。
Commented by mw17mw at 2011-08-06 09:58
>キム小僧さん
ベトナム料理のブログ、是非、URLを教えてください。
今、テレビで、ホイアンを見たのですが、日本橋があって、良さそうなところですね。
赤唐辛子、たっぷり持っているので、今度、習ったとおり、やってみますね。
Commented by love-t_k at 2011-08-06 12:25
こんにちは。
今日豆乳麺アップしました。
と言っても豆乳では無くて枝豆で作ったんですが!
良かったら見てください。
Commented by mw17mw at 2011-08-06 20:54
>love-t_kさん
わざわざ作っていただき、有難うございました。
私はまだ作っていないけれど、一応、お店で食べて来ました。
地味な味でしたけれど、美味しかったです。続きは、love-t_kさんのブログの方で。
Commented by megochi at 2011-08-07 07:32 x
こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
ホクレンの顆粒タイプのてんさい糖は昔は多慶屋の砂糖売場にあったのですが、
供給不足のようで今は無いかも知れません。
最近買ったものは田端の生協で見つけた粉末タイプのものです。
コーヒー牛乳はてんさい糖が良く合います。
Commented by mw17mw at 2011-08-07 09:43
>megochiさん
はじめまして&ようこそ。
多慶屋も見たのですが、以前は置いてあったのに、なくなっていました。
コーヒー牛乳にてんさい糖、美味しそうと読んだのですが、あれ?コーヒー牛乳って、元々甘くなかったっけ?と思いました。
そういう市販のコーヒー牛乳ではなく、自分でコーヒーと牛乳を混ぜて作るものだったら、てんさい糖、美味しそうですね。
でもね、私〇十年と長らくコーヒー牛乳飲んでいないから、不確かです、今のコーヒー牛乳は甘さ控えめなのかも知れませんね。
Commented at 2011-08-07 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2011-08-08 11:09
>まrさん
自分勝手なお願いをして申し訳ありません。
もし、蓋の計上がきっちりしたねじタイプでしたら、見つかった時、買っておいていただけたらと思います。
つかうのは来年以降になると思うので、いつでも構いません。
てんさい糖はお気遣いなく、でも、色々フルーツシロップがあるうちに、いらしていただければ、そんなに出来の良いものでないのですが、ご馳走します。
氷を用意する関係で、予めご連絡ください。(今週の前半は無理ですかね~)