谷中のテイクアウトのお店2/2

前回に続いて...

谷中には、アップルパイで有名なマミーズとか洋菓子屋さんがあるが、ダイエット中につき、そういうお店には、寄りつかないので、悪しからず。

<千栄茶室 薬膳茶房>
d0063149_1845243.jpgケイトさんに教えていただいたのだが、谷中銀座からよみせ通りに出てマミーズに向かうと、その手前に鰻屋さんがあり、そこを曲がった路地に中国茶のカフェがあった。
何だか、メインは、同じ名前の中国整体院で、その付録として中国茶のカフェがついている感じ。
そこでお茶を飲むスペースがあるだけでなく、色々なちまきや紅茶たまごを中でも食べられるし、テイクアウトも可能。
まだ、購入できていないが、私が注目するのは、「緑豆とタピオカのドリンク」。
これを買って来て、冷蔵庫に保管しておけば、家で、その他、ココナッツミルクとかかき氷・刻んだ木の実などを入れて、手軽に中々楽しいチェーができるのではと思っている。
先日、海の日に蓋のしっかりした保存容器と保冷バッグを持って行ったのだが、お休みで買えなかった。
今週、あちらの図書館に行く用があるので、再度トライ予定。
下記を読むと、土日だけのお店かも知れない。
d0063149_1848364.jpg


かなかな
d0063149_19145767.jpgここもケイトさんと回っていて、みつけたお店。
ひみつ堂さんができたから、最近でこそ、谷中に行くが、それまでは余り行かなかった。
だが、私が知らなかっただけで、路地裏に色々なお店ができているみたい。
私って、谷中は詳しそうで、結構知らないのだと反省。

ここはメインは雑貨屋さんだけれど、こだわりの食べ物が少々置いてあるみたい。
人気があるみたいで混んでいた。
食べ物のページには載っていないけれど、見かけコスモカレーとそっくりな青森のりんごカレーを売っているから、こだわっているお店だと思う。(東京都内でこのカレーを見つけたのは2軒目。1軒は、八丁堀の青森のアンテナショップ)

他、ひみつ堂さんの開店当時におまけでくれた招き猫型の飴はこのお店のものであった。

<コシヅカハムのコロッケはないみたい>
J.C.オカザワさんのこの記事を読んで、コシヅカハムのコロッケなるものが食べたくなった。

ひみつ堂さんに金土日と通った時、行ってみたけれど、コシヅカハムは、通常はコロッケを売っていないらしい。
初日の金曜日、オカザワさんのブログを良く読まずに買いにお店に入ったら、「通常は売っていません」とのこと。(冷凍コロッケは冷凍庫にあったような)
家に帰って、彼のブログを良く読むと、週末だけ売っていると書いてあったので、土日も行ってみたけれど、絶対売っていない!
多分、お祭とか催し物があるときだけではないかな~と思う。
本人に、確認を求めるメールを打ちたい気分、でも、やめておこう。

それにしてもJ.C.オカザワさんって、ひみつ堂の隣の隣のお寺に行きながら、ひみつ堂に気付かず、昨日紹介した記事でも、味農家を知っていながら、他のお店に行く。
[PR]

by mw17mw | 2011-07-22 19:15 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)