二度目のオーセンティック 2/2

その後、先日から食べてみたかった「豚挽肉とレモングラスのそぼろご飯」と「牛肉と青菜の炒め物」&ご飯セットにしてみた。

冷たいフォーがあったらいいのにねと言いながら注文した後で、メニューを良く見たトコさんが、「冷たいフォー」を発見。
気が付いていれば、こっちにしたのに...。

d0063149_11535944.jpg一番美味しかったのは、「豚挽肉とレモングラスのそぼろご飯」
作り方を見ていたら、丼にご飯を入れ、その上から、予め作ってあった豚のそぼろをかけ、その上に、錦糸卵や刻んだハーブを乗せていた。
これを混ぜながら食べると、本当に、柔らかく優しい味で、いくらでも食べられそうな気分になってくる。
何て言うか、心が憩うような気がして、延々食べ続けていたいな~、これを食べていれば、極楽みたいな感じになった。(笑)

d0063149_11545743.jpg牛肉と青菜の炒め物は、可もなく不可もなく。

d0063149_11552095.jpgで、デザートにチェーを取ってみたのだけれど、今まで食べて来たチェーの中で一番単純なもので、マンゴーとタピオカしか入っていなかった。
氷もクラッシュした、余り細かくない氷だったし、こういうチェー類は、ビストロとかレストランではなく、「ベトナムカフェ」で注文した方が、もっと木の実や小豆や胡麻が色々入って味が複雑で美味しいかもと思った。
ちょっとこれは残念の部類であった。

食べ終わった後、思ったのだけれど、このお店は、二名の人が調理場とフロアを兼務し、メニューが多いので、料理が出てくるのが遅い。
美味しいけれど、これが欠点かも。

そう言えば、お店の前に、「平日ランチのメニュー」があったから、平日のランチはメニューを減らして、短時間で食べることができるよう工夫しているのだと思う。

d0063149_11565425.jpgそう言えば、前回行った後、このお店のことをインターネットで調べていたら、ここのシェフが料理本を出されているのを発見、図書館から借りたのだ。
その本には、今回食べた生春巻きや揚げ春巻きを初め、そぼろご飯の作り方も載っている。

カンタン、おいしい、ベトナムごはん。
中塚雅之・森泉麻美子著
株式会社産業編集センター発行

まだ、その本をざっとしか見ていないのだけれど、ベトナム料理の本だから、ヌクマムが多用されているのは当然として、シーズニングソースやライム汁も良く使われているのが特徴のようだ。

シーズニングソースとは、大豆から作られるものなのだけれど、味はしょうゆとは別物とのこと。

今、豚挽肉が冷凍してあるし、確か、ジャスミンライスも冷蔵庫にある筈。
シーズニングソースとレモングラスを買って来て、自分の家で、「そぼろご飯」を作ってみようかしら?

その他、この本は、ベトナム料理の入門書となって、色々なベトナム語の料理がどんなものか、詳しく知ることが出来て、便利。
例えば、私は、シンガポールの海南鶏飯が好きで、これは、タイ料理では「カオマンガイ」?
これをいつか食べるのを楽しみにしていたが、ベトナム料理でも、「コム・ガー」というのが、海南鶏飯なのだとわかった。
今度はこれを食べてみたい。

あ、そう言えば、浅草地下道の奥の方と奥の方の階段に行ってみたけれど、本当に一種独特な匂いがした。
これは、多分、カビの匂い?
奥の方は借り手がなく、空いているお店が多いから、ずっと掃除していない状態ではないのかしら?
ちょっとこの点はマイナス要素。
手前のお店は、毎日開業している=毎日掃除しているから大丈夫だと思うのだけれど、なるべく、奥の方には行かない方が良いのかもしれない。
[PR]

by mw17mw | 2011-07-14 12:02 | 飲食店・菓子店 | Comments(8)

Commented by ☆まさ☆ at 2011-07-14 13:00 x
こちらのシェフの「コムガー」は絶品ですよ~♪
チェーはいろんな種類があるので、これはこれでチェーなのです。
冬になったらあったかいチェーも出るようになるといいですね。
Commented by mw17mw at 2011-07-14 16:22
>☆まさ☆さん
それはすごく楽しみです。
チェー、そうなのでしょうが、ケイトさんにくっついて味わったベトカフェのチェーに比べて、一番楽しくないタイプでした。(笑)
ま、絶対二度目はないと思います。
☆まさ☆さんのブログ拝読したら、大三の記事がありました。
あそこ、最近、休業になってしまい、淋しいですね~。
Commented by ☆まさ☆ at 2011-07-15 11:31 x
一番楽しくないチェーw
そうですか。。。甘く煮た昆布とか甘く煮たレンコンとかがワンサカ入っているのはいかがでしょう??かなりメジャーですが日本では見かけません・・・
大三、休業になって寂しいですよね。
Commented by キム小僧 at 2011-07-15 12:37 x
オーセンティックはチェーよりはプリン(南部でバィンフラン)がお勧めです。ちょっと遠いですが江古田のマイマイはバインミー(ベトナム風フランスパン)もチェーもお勧めです。
機会がありましたらタイ屋台のモンティへも行かれて下さい(火曜定休)
Commented by mw17mw at 2011-07-15 16:50
>☆まさ☆さん
「一番楽しくないチェー」だけ書いてしまうと、その前に「世界で」が来るかもと感じてしまいますが、あくまで「私が食べた中で」です。
中塚シェフの本に、緑豆と昆布のチェーが載っていましたが、お店のメニューにはありませんでした。
Commented by mw17mw at 2011-07-15 16:53
>キム小僧さん
私が初めてチェーを食べたのは、ベトフェスにケイトさんとご一緒して、ケイトさんがマイマイのブースで買ったチェーを少し味見させてくれたものです。
その後、2,3度、マイマイには行きまして、バインミーもチェーもとても気に入りました。
でも、遠くて、その後中々行けません。
チェーは、マイマイのも北千住のハノイハノイのも好きです。

モンティー、行こうと思っています。
Commented by mami at 2011-07-15 23:18 x
もうすぐ、会社が夏休みになるので平日ランチに行こうと思っています!匂い、感じてもらえましたかf^_^;)共感していただいてよかった!もう何十年も変わらない匂いです(−_−#)
Commented by mw17mw at 2011-07-16 21:29
>mamiさん
いいですね~、私も平日ランチに行ってみたいです。
人数多くでいらっしゃるのなら、豚そぼろ混ぜごはんはお薦めです。(でも、もっと美味しいものもあるかもしれないので、強くは勧めませんが)
あの匂い、いい加減、掃除すればいいのにね。