新宿「GROM」のジェラート-最高!

しもきた茶苑を出た後、暑かったし、しもきたをぶらぶらすると、ダイエットの敵的食べ物を買ってしまいそうなので、真っ直ぐ駅に行き、新宿に戻る。

でもね、出かける前に、ケイトさんのB食で私の感性に引っかかって来た「GROM」というジェラート屋さんのことを調べたら、場所が、マルイの1Fで、マルイの本店は、今、伊勢丹の前だということが分かって、私でも迷わず行ける場所であることを確認していた。(昔から、マルイの本店って、伊勢丹の前だったっけ、何だか、一本向こうの歌舞伎町の方になかったけ、と思う程、私は新宿に行っていないのだ。)

私が新宿の街にいるなんて、10年に一回は大袈裟かな?、少なくとも5年に一回なので、GROMに行ってみることにした。

d0063149_11442858.jpgで、マルイの中のフロア案内図を見ながら行ってみたら、とても混んでいて、20人は並んでいたかな?
ま、でも、アイスクリーム屋の行列は進み具合が早いので、並んで、何を食べてみようかなと考えていたら、あっという間に、順番が来た。
コーンかカップか選び、カップのサイズは、3つあったので、真ん中にした。
ケイトさんの記事に「何やら」が美味しかったと書いてあったが、思い出せず、適当に、「シチリア風ジェラート」というジェラートの中に、オレンジやレモンの皮が入っているものと、木の実のアイスクリームが好きなので、ヘーゼルナッツの「ノッチョーラ」を選んでみた。
これで590円。

d0063149_11451583.jpg席が空いてなかったので、最初は立って食べていたら、すぐにカウンターが空いたので、そこで食べた。
いや~、すごい、濃厚且つ材質が相当上等だとわかる味、それが半端ではない。(しかも上質だから、くどさがない。)
両方とも、使われている材質、全てにこだわっているのが良くわかるし、ケイトさんがこのお店を気に入ってらっしゃるというのが良くわかった。
特に気に入ったのは、シチリア風ジェラート、ミルクのジェラートも中の果物の皮もパーフェクトというか、私好みであった。

ここは、家から近かったら、通ってしまいそう。(反面、遠くて良かったかも)

「GROM」に関して、看板の下にイタリア語が書いてあったので、イタリアのアイスクリーム屋さんであることはわかったが、その他、何の予備知識も持たずに行ったので、家に帰ってから調べたら、世界的に有名なイタリアのジェラート屋さんとのこと。
イタリア以外にも、全世界に、マリブ・NY、パリと日本では、東京・大阪・越谷にお店があるだけのよう。

わ~、こんな美味しいジェラートを食べられて、幸せ。
私の行ける範囲にお店を出してくれてありがとうという気分。

でも、待て、このお店が東洋で日本にお店を出そうと思ったのは、日本がアメリカに次ぐ経済大国だったからなのだ、きっと。
それが昨年中国に抜かれてしまった。
ということは、将来的に、こういう美味しい食べ物のお店は、「アジアだったら、東京ではなく、上海に出店」されることになるかも知れない。
そりゃ、困るな~、今後とも、アジアだったら、日本に出店してくれなくては。

ということで、このことに気付いたら、あらためてというより、震災の後より、「頑張れ!日本経済!」と強く思ってしまった。(笑)

今後、新宿方面に出かける時は、このお店に寄らないことは考えられない。(笑)

いや~、元々、そんなに胃腸が頑丈ではない私、実は次の日は「ひみつ堂」と思っていたが、前日に、かき氷とジェラートを食べたら、翌日の朝、別に異変はなかったのだが、何となく、胃腸が「今日は冷たい物は入れないでね」と言っているような気がしたので、やめておいた。

でも、ひみつ堂一回パスの価値はあるジェラートであった。

ALL ABoutの「GROM」の記事

Wikiの「グロム」
[PR]

by mw17mw | 2011-06-07 11:47 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ケイト at 2011-06-07 20:38 x
ほぼ定番ものなのとお値段の高さが一寸不満なものの
まぁ食べて後悔はしないのがGROMですね。
私が好きなのはピスタチオとヨーグルトかな。
でもチョコが嫌いでなければ店の名を冠したものを
召し上がってはいかがでしょうか?

蛇足ながらマルイの本店は以前の中野の店でした。
新宿は本店ではなく新宿マルイ本館です。
場所は今のところで変っていませんが
マルイは新宿に数店舗ありますから他の店の記憶かもしれませんね。
今年リニューアルオープンした中野は本店とは名乗らず
中野マルイとなりました。
Commented by mw17mw at 2011-06-08 12:18
>ケイトさん
良いお店をご紹介いただき、有難うございました、すごく気に入りました。
つい、2つで590円と思い、高いと言っても大したことがないと思っていたのですが、1番小さいサイズで490円なのですね、それは確かに高いです。
でも、イタリアから素材を運んできているようなので、致し方ない部分は感じます。

また、丸井、そうでした、元々は中野が発祥の地でした、すっかり、忘れていました。
そうそう、今回の記事で、私がいかに新宿を知らないし、執着かが明らかになりましたが、今回、初めて、「新宿に行かねば」というお店ができました。