合羽橋ユニオンでプーアル茶を買う

最近、3年ぶりに合羽橋HPを更新しようとしているので、何だかんだ、合羽橋の方に散歩に行っている。

合羽橋の中央にあるユニオンさんという珈琲道具と珈琲豆で有名なお店が、最近、向かいのお店を借りて、珈琲豆部門を独立させたみたい。
新しいお店は、焙煎に力を入れているようで、その場で、「生豆」を煎ってくれるサービスを売りにしているよう。

d0063149_2313361.jpgそのお店の前を通った時、目に「プーアール茶」なる文字が目に飛び込んできた。
4g×52袋で、420円だって....。
初めて買うものは相場感がなくて困る。

ただ、昨晩、桃猫さんからのお薦めを読んだ後、インターネットで少し検索したら、「プーアール茶は、麹かびで発酵させたお茶で、何もしないとカビ臭いから、一番最初お湯で茶葉を一旦すすいでから使う」と書いてあった。
但し、ティーバッグ形式になっているものはその必要がないとのこと。
いきなり、ティーバッグから入っても、かびくさいのかどうかもわからない危険性があると思ったのだ。

d0063149_2313483.jpgで、一旦、そのお店を離れて他を見て歩き、再度、ユニオンの前を通ったら、「中国茶」の看板が目に入って来た。
ユニオンさんは、珈琲豆だけでなく、中国茶にも力を入れて行くのかなと思ったのだが、どうなのだろう、どのくらい、中国茶に詳しいのだろうか....とも思ったけれど、私だって、全然詳しくないので、気にするのはやめた。(ま、絶対、私よりは詳しいだろう)

d0063149_23151727.jpgその看板を見て、力を入れているのなら、こういう徳用のものではないプーアール茶を扱っているかもと思って、お店の中に入ったら、秤売りの中国茶が並んでいたのだ。

プーアール茶は、100g280円とのことで、試しということで100gだけ買って来た。

家に帰って、撮って来た写真を見たら、ほぐれてない塊の高いプーアール茶も扱っているみたい。
「プレミアム2007年生雲南七子餅」なるものが、1餅3950円、100g1400円とのこと。

こういう高いものは、もっとプーアール茶を飲んで、気に入って、相場観もできてからにしよう。
[PR]

by mw17mw | 2011-05-24 23:16 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by ケイト at 2011-05-25 19:03 x
私はプーアール茶の味はあまり好きではないけれど
次男はダイエットのためによく飲んでます。
銀座にプーアール茶を飲ませてくれて
かき氷も食べられる<三徳堂>というお店があります。
ご一緒しましょうか?
Commented by mw17mw at 2011-05-25 20:55
>ケイトさん
B食で検索したら、ケイトさんの記事が出て来ました。
http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=859&p=169539
この記事、「美味しそうだな」と眺めていたのを覚えています。
プーアル茶よりも豆豆氷、美味しそうですね、氷が始まったら、是非ご一緒させてください。
プーアル茶は今のところ味がわからないから、効き目さえあれば、安物でいいかなとか、安易に考えています。