東上野6丁目の寺町 「樗(おうち)」まで

一昨日はまめさんや従姉夫婦に紹介したところを、昨日は、朝の散歩で一人で歩き、写真を撮って来た。

実は、今、合羽橋へ来てねというページの地図を修正し終わったところで、それにクリッカブルマップを貼りつける作業をせねばならないのだけれど、どうも気が進まない。
それなら、気の進む方の「明日のブログ記事」を先に書いてしまおうという気になった。(ということで、明日は記事があれば、短めのものを書くと思いますが、原則はお休みです)

---本題です

稲荷町の交差点を北にわたって、2つめの信号を東にわたって、真っ直ぐ行くとシャコンヌがあるし、そのまま真っ直ぐ歩けば、松葉小学校のグラウンド裏でその先は、合羽橋道具街とう道路。
(この信号の西側は、下谷の同潤会アパート、ここは話がまとまらないのか、昔のまま)

信号を渡って、すぐに見えるのはお豆腐屋さん。(右側の自販機が沢山並んでいるのは、元酒屋さんなのだって)
d0063149_16585184.jpg
このお豆腐屋さん、口が肥えている酒屋さんが買いに行くと言っていたから、美味しいとは思うのだけれど、今のところ、試したことがない。

そのお豆腐屋さんの前の路地を曲がったところに、「ボルダリングジム グラニー」なるジムができていた。
d0063149_17301226.jpg

外から見ても、壁に貝殻みたいなものがはめ込まれている。
好きな人は、この貝殻を掴みながら、直角の壁を登るのかしらね?(私は絶対やらない。)

お豆腐屋さんの前を通ってもうちょっと行くと、右側に竹の植え込みが見えて、そこがシャコンヌ。

そこを通り過ぎると、「左衛門通り」という自動車道路があって、そこを渡ったところにあるのが、妙音寺。(妙音寺は住所は「松が谷」になる。)
d0063149_1772141.jpg
このお庭の池の鯉がとても素敵。
こういう小さなお寺って、勝手に入っていいものかどうかということだが、私は、結構、入ってしまうタイプ。
というか、勿論、門が開いていないお寺には入らないけれど、お寺は原則檀家だけのものではなく、全ての人に開放されているものだと思っているので。(でも、それは勿論、そのお寺を尊敬して入って行くのだから、入ったら、手を合わせる必要はあるのだが、つい忘れることが多い)
d0063149_1763025.jpg
一昨日だったか、池に近づいたら、そのそばで草むしりをしてらっしゃる方がいたので、「池を見せてください」と声をかけたら、「どうぞ」とのこと。

ここの池は、そんなに大きくはないのだけれど、いつ行っても良く手入れされていて、お水がきれいで、中には、色とりどりの大きな鯉が悠々と泳いでいて、良い。
(こういう池を保有できるのは、宗教法人だけかも。)

で、この妙音寺の正門がある左衛門橋通りを北に進むと、大きなお寺が多いとても良い寺町。谷中や根岸に劣らないと私は思うのだ。(私の言う「大きなお寺」=「鐘つき堂があるお寺」)
ここらへんのお寺の中にまで入ることはないけれど、外から見ていて、きれいなお寺が多いので、散歩に良い。
下の写真は、坂東報恩寺という鐘つき堂のあるお寺。
d0063149_1795263.jpg


このまま真っ直ぐ行くと、「安くて大盛りでタクシーの運転手さんに人気」の「門前そば 筑波」がある。
d0063149_17114969.jpg

それを通り越して、更に北に進むと、右手にエネオスのガソリンスタンドが見えてくる。
d0063149_17123259.jpg
ガソリンスタンドの左衛門橋通りを挟んだ反対側が伊能忠敬のお墓があるので有名な「源空寺」というお寺。
その手前の路地を左に曲がって、左側3,4軒目が、元「樗(おうち)」
d0063149_17144331.jpg
ここは、以前、素敵なカフェであった。
元は材木屋さんか何かのお嬢さんが自宅を改造してカフェを始めたのだ。
で、その設計施工をしたのが、合羽橋珈琲の親会社のSOIで、とても素敵であった。
しかも、窓から、お家の前の源空寺の鐘つき堂が見え、借景が最高。
このお店にいるだけで、台東区にいることを忘れることができた。
d0063149_17184497.jpg


ネットを検索すると、こういうものが見つかり、また、復活したのかなと見に行ったけれど、結局は、下記看板があって、他のことに使っているようなので、カフェとしての復活はなさそうと思った。

カフェとしてのシチュエーションは惜しいくらい素敵なのだけれど、どの駅からも遠いし、繁華街の中にないから、経営が難しいのかも知れない。

d0063149_17181538.jpg
残念だけれど、その分、シャコンヌを応援しよう。
[PR]

by mw17mw | 2011-05-12 17:27 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(6)

Commented by 桃猫 at 2011-05-12 21:02 x
雨の日に、、、探検していだだき、誠に恐縮でございます。想い出話に、もうひとつ。合羽橋へと向かう西浅草の商店街の一角に、寿湯と言う、銭湯がありました。とても古い作りで、なんとも惹かれたのは、浴槽のうえに、大きな鯉が泳いでいたのと、眺めるには、あまりに熱いお湯だったことでしょうか。
Commented by まめ at 2011-05-12 22:36 x
この通り、街歩きの人が増えそうですね。
お友達の実家のお寺があの界隈だったかと。。。コーヒー好きの彼女にシャコンヌ是非教えてあげたいです。
Commented by mw17mw at 2011-05-12 22:45
>桃猫さん
「わざわざ雨の日に」という感じではなく、今、私はダイエット中なので、「雨の日でも1時間は歩かなくてはいけない」という状況なのであります。
寿湯を引いたら、東上野の同潤会アパートの前の銭湯が出て来ましたが、そこかな?
浴槽の上に鯉というのはすごいですね、でも、こういうのって、男湯だけなのかも。
Commented by mw17mw at 2011-05-12 22:46
>まめさん
この通りの他、東上野だと、上野小学校というのかな、その周辺にお寺が密集しているところがあって、そこも中々の雰囲気です。
是非、シャコンヌ、お友達にご紹介いただけたらと思います。
Commented by kikunosuke at 2011-05-14 09:25 x
久しぶりに左衛門橋通を散歩している気分になりました。お寺が多く緑が濃いので歩いて気持ちが良い道ですね。妙音寺は池が素敵です。樗は何回か行ったことがありますが閉店していたんですか。お勧めのシャコンヌや宮戸川にはそのうち行ってきます。
Commented by mw17mw at 2011-05-14 22:08
>kikunosukeさん
浅草通りから北の左衛門通り良いですよね、妙音寺の池、大好きです。
後、その一本東側の本覚寺も、桜の季節、きれいですよね。
シャコンヌ、宮戸川、是非、お試しください、両方とも長続きして欲しいお店でs。