蔵前「Mirror」明日オープン

日曜日の朝、選挙の投票に行く都合で、蔵前方面に散歩に行ったのだ。
そうしたら、アノニマスタジオのはす向かいに新しいビルができて、「内装工事中だけれど、日曜日なので工事はなし」という感じであった。
また、新しいマンションができたのかなと近づいて見ると、
d0063149_211684.jpg
d0063149_21313536.jpg
何だか、ルクルーゼを置いた大きな厨房が見える、そして、その先には、素敵な食堂が続き、またまたその先は、バルコニーにテーブルが置かれているように見えた。
なるほど、隅田川を見ながら、食事ができるモダンな食堂になるのかなと思ったのだ。

オープンは、4月13日午前11:30だって。

場所は、春日通りから行ったら、厩橋の台東区側のたもとの交番の路地を曲がってすぐ左。
(元は、山野楽器の配送センターみたいなものがあった場所のような気がするけれど)

ビルの感じは、
d0063149_21192929.jpg
で、すごくオシャレ。

で、先程このお店のことを「蔵前 Mirror」で検索したら、ページが見つかり、「『食』と『アート』を創造する複合施設 ”Mirror”-蔵前、隅田川沿いにたつ延べ2,000m2の建物をリノベーション。 下町情緒豊かな東東京に新しい情報発信スポットが誕生します。 遊び、食、アート、ワーク、カルチャー、アナウンス(発表)など  それぞれの目的をもった人々が集まれる立体空間構成を”Mirror”は実現。 7層からなるビルのフロアーには  カフェやギャラリー、シェアアトリエ、スタジオ、レストランなどの機能を配し、ハイエンドな感性軸をもつ人々の絶好のコミュニケートの場を目指します。 」と書いてあるではないか。

近隣の心臓が小さい地元民は、上野や浅草の繁華街から外れた、あんな台東区の一番外れに、7F全てが食とアートの複合施設なんか作って大丈夫?と心配になってしまう。(反面、繁華街から外れているから、大きな空間が取れるということもある)
また、「ハイエンドな感性軸をもつ人々の」というところが気になる。(ハイエンドという言葉を引いたら、「高性能、あるいは最高級であるさま」だって...わ、私、はみ出ちゃう、というか、台東区民、殆ど全員はみ出ると思う。)

そうか、私の見た1Fは、その複合施設のごく一部でしかなかったのだ。
とあらためて撮って来た写真を見直したら、ビル全体の名前が「Mirror」、1Fの食堂は、「Cierio y Rio」という名前のよう。
で、今度は、「Cierio y Rio」で引いたら、既にページができているよう。
総席数180の「スカイツリーの見えるリバーサイドテラス」だって...。
ほう、何で、あんなところ(=街中でもない淋しいところ)に、あんな大きなレストラン?と思ったら、東京スカイツリー狙いだったのだ。
確かに、墨田区のスカイツリーのふもとにレストランを開いても、スカイツリーは見え難いかも。
その点、対岸の台東区の隅田川沿いは大きな建物が出来て遮らない限り、「タワーと大きな川の対比」という風情があり、狙い目かも。

明日、お昼にランチを食べに行ってみようかな?
どなたか、私と会ったことのある方で、明日以降できたら今週中の午後1時過ぎに一緒に行ってもいいわという方いらしたら、是非、ご連絡ください。(私は勿論、普段着のユニクロルックで行きます)
[PR]

by mw17mw | 2011-04-12 21:20 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(2)

Commented by ☆まさ☆ at 2011-04-18 16:06 x
こちらを見て、本日行ってきました。
美味しかったですよ♪ 
Commented by mw17mw at 2011-04-18 23:12
>☆まさ☆さん
いらしたのですか?
席数180だと、美味しくないのかなと想像していましたが、美味しいなら、良かったです。
私も近々、必ずしや、体重を下げて、絶対行こうと思っておrます。(笑)