お風呂で一息 & 近所のゆで太郎

昨日は、1年半振りで、千代田区の高層施設の中にある「江戸遊 神田店」を利用してきた。
場所は、万世橋のところの損保会館の裏。
場所柄、秋葉原に遊びに来る男性たちが利用するのだろうか、男風呂ばかり混んでいる。
女風呂も結構人気があるのだが、昨日はとても空いていた。
曇りガラス越しの太陽光線を感じながら、大きなお風呂の中で、ジャグジーというのか、強い水流で身体を揉みほぐす。
何だか、疲れが取れたような気分になれた。

ごろ寝する場所が狭いし、男女混合なので、利用する気がしないのが欠点だけれど、450円で広々したお風呂に入れるし、もし、タオルを持って行くのが面倒なら、200円で借りられるし、お勧め。
(例えば、同じ江戸遊の両国店は、岩盤浴がついたり、お風呂の数も多かったり、休憩所もついていたりして、設備は格段に良いという点は多々あるが、利用料金は2300円)

この施設、食堂が併設されているのだが、久々行ってみたら、ビールセットの内容が変わって、実質値上げされていた点が残念。
以前は、枝豆と冷や奴に中ジョッキだったのに、今回行ったら、フライドポテトと唐揚げに中ジョッキで千円になっていた。
千円はともかく、フライドポテトと唐揚げというのが、全くヘルシーではなく、食べる気を失ってしまった。
ちょっと極端な変更だと思う。

本当はお風呂上がりにビールが飲みたかったのだが、フライドポテトと唐揚げは食べたくなかったので、やめて帰ることにした。
出入り口のフロントに鍵を返そうと近づいたら、そこにいた女性がフロントのお兄さんに、「浦安に住んでいて、未だにお風呂を沸かせないの」と訴えていた。
ニュースでは聞いていたが、実際にそういう目に遭っている人の言葉に、その大変さを実感する。

<近所のゆで太郎>
d0063149_22243458.jpgさて、先週、「ゆで太郎」に興味を持った私は、この土日月と3回、近所のゆで太郎3軒に食べに行ってしまった。
結論としては、やはり、お店によって、蕎麦の出来に差があり、今のところ、2つに別れる、一つは「すごく美味しい」、もう一つは「まあまあ」。

美味しかったのは、「ゆで太郎 淡路町店」。
ここは、江戸遊 神田店でお風呂に入った後、自転車でフラフラしていたら、目に入ったので、入ってみた。
場所は、靖国通りの神田まつやという老舗のお蕎麦屋さんのはす向かい。
ここのお蕎麦は、新大塚のゆで太郎と同じレベルで、とても美味しかった。
同じ時に、普通の家庭の主婦らしき二人連れの女性がいたのだが、その人たちが食べながら、「冷たいお蕎麦の方が美味しいわね」という会話をしているのが耳に入ったし、お店を出るときに、お店の人に「とても美味しかったですよ」とわざわざ告げながら、出て行ったのが印象的。

普通の立ち食い以上ではあると思うが、新大塚や淡路町程美味しくなかったのは、御徒町店と上野5丁目店。
どこが違うかというと、新大塚・淡路町のお蕎麦は、何と言うか、打ち立てという感じの硬さ、すなわち喉越しの美味しさがあるのだが、御徒町店と上野5丁目店は、ちょっと柔らかめで、そこまで望めない感じ。
新大塚と淡路町が3つ星だとすると、御徒町店と上野5丁目店は、2つ星という感じ。(3つ星とか2つ星というのは、路麺店に対する私の勝手な評価)

この違いはどこから来るのだろう?
茹でる時間?打ってから茹でるまでの時間?

まだ、4店舗しか行っておらず、それだけの経験で物を言うのは間違っているかも知れないが、それだけの経験で傾向を言うと、「大きめの店で、厨房の人数が足りていて、チームワークがうまく行っている」感じのするお店が美味しいような気がする。
厨房に人が二人しかいないとか、人数は多いけれど、殺伐とリーダーっぽい人が周囲の人を怒りながら調理しているお店はなぜだか、お蕎麦の出来が良くないような気がした。(これは、雰囲気が悪いから、美味しいお蕎麦が美味しく感じられなかったという意味ではない。)
人数が少ないお店は、どうしても早め多めにお蕎麦を打ってしまい、茹でるまでお蕎麦を置いておく時間が長いのかなと見当はつく。

それと、野菜天ざるとか、いかの天ぷらも取ってみたが、ゆで太郎さんでは、天ぷらは絶対冷たいものが出てくるみたい。
お蕎麦にこだわると、ゆで太郎はお薦めだけれど、天ぷらにこだわったら、他のチェーン店の方が良いかも。

何だか、家から最も近いお店が両方とも2つ星だったので、がっかり。
3つ星だったら、価格が価格だし、しょっちゅう食べに行けたのに...。
[PR]

by mw17mw | 2011-03-28 22:24 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ゆうき at 2011-08-09 04:17 x
上野五丁目店や御徒町店は新大塚店みたいに製麺室見当たらなかったので
両方の店員さんに尋ねたら、麺は大森から送られてくるようですよ。
つまり店舗製麺でないみたいです。
Commented by mw17mw at 2011-08-09 09:02
>ゆうきさん
情報有難うございます、「やはり」という感じですね。
この2店、すごく美味しいと思ったことないですから。
ただ、最後に新大塚店に、土曜日のお昼頃行ったら、上野五丁目店と同じようなレベルのお蕎麦が出て来たので、がっかりしてしまいました。
どう考えても、注文から出てくるまでの時間がやたらに短かったのです。
多分、繁忙時には、予め茹でておくのかなと思って、がっかりしました。
最近は行っていませんが、開店したばかりの淡路町店が外れがないかなという気がしていますが、最近、行っていないから、変質している可能性はあります。