ゆで太郎

一昨日の土曜日、お墓参りに行って来た。
墓石は、親戚の分ともども、無事であって、ほっとした。

で、今回は、新大塚から歩いて行ったのだが、新大塚でバスを降りたら、小腹が空いたような気がした。
新大塚の飲食店は一軒も知らず、「高い、不味い、量が多い」は避けたくて、キョロキョロお店を探したら、「ゆで太郎」という我が家の近所にもある安いお蕎麦のチェーン店が目に入った。
メニューを見ると、一番安いもりそばが260円だったので、これだったら、絶対、「高い」「量が多い」の2条件には当たらないだろうと、入ってみたのだ。

食券を買って、調理場のおばさんに渡すと、5分くらいで、もりそばが出て来た。
見た目、量はたっぷり、で、食べてみると、予想に反して、美味しいのだ。
こういう安いおそばのチェーン店は、小諸そばとか千年そば、その他、数軒、立ち食い蕎麦屋さんに入ったことがあるが、このお店のお蕎麦は、同じような安いお蕎麦屋とは比較にならないくらい、そば粉の味がきちんとして、美味しかった。(量もたっぷりなところは、ダイエット中の私としては辛いところがあるが)
そりゃ、細かいことを言えば、水切りが甘いとか、薬味のネギがほんのちょっとだ、わさびが練りわさびとか、色々な欠点はあるけれど、この美味しいお蕎麦を260円で食べられるというのはすごいと思ったのだ。

食べ終わってお店を出るときに、調理場と入り口の間に、ガラス張りの部屋があることに気付いた。
そこを見ると、男の人が、機械から、打たれた蕎麦の生地を出していた。
そうか、このお店のお蕎麦が美味しいのは、機械打ちとは言え、お店でお蕎麦を打っているからだとわかった。
安いお蕎麦のチェーン店や立ち食い蕎麦屋だけでなく、ごく普通の街場の日本そばのお店だって、自分のお店でお蕎麦を打っているところはまずないと思う、そういう意味では、このお店は画期的。

家に帰ってから、ゆで太郎のページを見ると、「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」の三立てを大切にしていると書いてあった。
ま、それでも、蕎麦打ちを修業した人たちが開くお店ではなく、フライチャンズ経営だから、当たり外れはあるかも知れない。
やはり、どう考えても、機械打ちとは言え、お蕎麦に関するセンスのある人がお店を切り盛りしなければ、常に美味しいお蕎麦を出せる店にはならないと思う。
(インターネットで、「ゆで太郎 まずい」で検索すると、引っかかる記事もあるから、本当にお店によって、美味しいところと不味いところと差が大きいチェーン店かも)

新大塚店が美味しかったので、今後、我が家の近所にあるゆで太郎2店も入ってみようという気になった。

ただ、まだ、もりそばしか食べたことがないので、推薦していいものかどうかも良くわからない。
(天婦羅類とかはどうなのだろう?と思うけれど、ダイエット中につき、天ぷらは食べる予定はなし)

ゆで太郎のメニューのカロリーはこちら。(もりそばは300gらしい、大盛りは400g)
[PR]

by mw17mw | 2011-03-21 21:35 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by 大外郎 at 2011-03-21 22:41 x
葱に関しては、たくさんくれというと、結構山盛りにしてくれたりしますよ。
あとゆで太郎は、ときどきえび天とかコロッケの無料券が10枚ほどつづりになったクーポンを配るので、使い切れないことがしばしば(笑
Commented by mw17mw at 2011-03-22 21:44
>大外郎さん
さすが、大外郎さん、既にゆで太郎、経験済みだったのですね。(
私の周囲ではゆで太郎に入ったことのある人は皆無でした。)
了解しました、葱については、「もうちょっとください」と言ってみます。
10枚つづりのクーポン、いいですね、もらったら、弟とか甥に配りたいです。
Commented at 2011-04-28 19:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2011-04-29 15:29
>う〇〇わあ〇〇ささん
お店によっては、「ゆでおき」を出すところもあるのかも知れませんね。
ま~、全てのお店には行けないので、このままにしておきます。
Commented by ぉ.A at 2013-03-06 01:04 x
初めまして、この間の昼にゆで太郎谷和原店でご飯を食べたのですが、あそこは味、従業員質、全てがダメですね、テーブルは拭きに来ないし、お茶のポットは中身がないし、その他諸々、後そこで働いてる、知り合いから聞いたのですが、中年のおじさん?らしき人がいて事務所でワインやビールを飲んでパートさんとばか騒ぎしてるとか
Commented by mw17mw at 2013-03-06 17:14
> ぉ.A さん
それはひどいお店にあたってしまったのですね、残念でした。
ゆで太郎、本部直営と、フライチャンジーとあるみたいですよ。
本部直営でも最近「?」というお店もあるみたいです。
志し高いチェーン店を作っても、維持するのは大変なのでしょうね。