大金さんで「鴨肉」の話を聞き、「せせり」を買ってみた

(うふふふ、今、体重を計ったら、61.3kg、ということは、明日の朝は、確実に60kg台に突入。苦節1か月、ようやく、60kg台に突入して、明日のお昼は焼肉が食べられる~、嬉しい~)

先週、清澄白河から浜町に買い物に行ってきた。
(アンテノールで、357円で5個の売れ残りパンを買って、1つが私、4つは弟家にあげたが、評判が良かった。)

その時は、大金さんで買いたいものはなかったのだが、何となく気になって、お店の前を通ったら、大金さんのおじさんと目が合ってしまった。(もしかして、社長かな?)

何だかんだ言いながら、私はこのおじさんとお話ししながら買い物するのが好きなのだなと思う、吸い込まれるようにお店に入ってしまった。(笑)
昔気質の色々教えながら売る売り手と、昔風のその話を聞くのが好きなお客(私)、やはり、相性が良いと思う。

で、入ると、その日は、「せせり」(首つるのお肉)があったので、それを300g買ってみた。(100g140円かな?)
その他、合鴨のスモークを1本で、この日は終り。

ショーケースを見ると、いつも買う「鴨肉の切り落とし」(1パック500円)の他、「合鴨」(100g380円)があった。
そのおじさんに、「やはり、鴨肉と合鴨だったら、鴨肉の方が美味しいよね?」と聞くと、「そんなことはない。合鴨でも鴨でも、価値があるのは『胸肉』で焼いて食べるのが最高。このパックの鴨肉は、ももで、煮るくらいにしか使えない。今日のうちの合鴨は、胸肉で焼いて食べたら最高。注文を聞いてから、切って売っている」と教えてくれた。

そうか、私がいつも買う鴨の切り落としを焼いてみようと思っていたが、美味しくないらしい。
鶏肉だと、胸よりもも肉の方が美味しいけれど、鴨や合鴨は、胸肉が価値があるんだって。
(何故かは、聞くのを忘れた)
長坂@名古屋さんがコメントで書いてらした「天然鴨」を焼いて食べるという話は、胸肉なのだなと思った。

せせりは、首つるの肉だから、とても長くて、「切ろうか」と言ってくれたので、食べ良い大きさに切ってもらった。
(焼き鳥にする場合は、長いまま、折りながら、串に刺す場合もあるとか)

私は、鶏肉の首の肉を「せせり」ということは知っていたけれど、商品として売っているのに当たったのは初めて、当然買うのも初めて。

確か、鶏ガラの中で、一番味を出してくれるところは、首だと聞いていたので、鶏ガラでスープを取った後、首にかじりついて、どんな味かと食べたことはある。
でも、出汁を取った後のせせりだから、余り味はしなかった。

(最近は、鶏ガラを買って来てスープを取らなくなったが、以前は良く取っていた。
鶏ガラ、お店によっては、首が入っていないお店もあるので、首から味が一番出るという知識があったので、そういうものは、買わないようにしていたっけ。)

で、おじさんに、「どうやって食べると美味しい?」と聞くと、「焼いて塩が一番」とのこと。
家に帰って、まじまじと見たら、鶏の首の周囲の肉だから、薄いので、塩胡椒を馴染ませてから、テフロンのフライパンに広げて、火が通るくらいに焼いて出来上がり。

どんな味かというと、筋肉質で、ももや胸とはまた違った食感と味、「コリコリ」というところまで行かないのだけれど、ももや胸に比べたら、「コリコリ」に近い食感、適度に油を含んだ味も濃く、美味しいことは美味しいのだけれど、地味な美味しさ。

私は焼き鳥屋さんで、せせりを出すところに行ったことがないけれど、きっと、焼き鳥屋さんで出しているお店もあると思う。
もし、食べたことがないのだったら、一度は食べる価値はある。
d0063149_22301832.jpgd0063149_22304013.jpg
[PR]

by mw17mw | 2011-01-19 22:30 | 食材・食材のお店 | Comments(3)

Commented by 長坂@名古屋 at 2011-01-23 09:43 x
せせり、旨いですよね。
わが家では、魚焼きグリルで焼きます。塩を振って、アルミホイルに乗せて、Go。一味をちょっと振り、ピリッと引き締めて食べるのも悪くない。
Commented by 長坂@名古屋 at 2011-01-23 10:05 x
>長坂@名古屋さんが(…)「天然鴨」を焼いて食べるという話は、胸肉なのだなと思った。
△わが家では、一羽丸ごとを買い、胸肉も、ササミも、モモ肉も、全部、焼肉にして食べます。
△食べたいな、と思ったら、マガモ撃ちを、鴨ハンター(?)に依頼します。また、海の漁師が漁をする際に、マガモ・コガモ・カルガモなどが網にはいることがあり、そんな鴨を分けてもらうことも。
△でも、わが家に届くときには、肉屋さんで買うのと変わらない姿で届きます。羽は毟られ、肉は骨から外されて、います。
△大人4人で、2羽、計1万5千円くらいだったかな?たぶん。安いものではないけれど、「外食すれば、同じくらい払うのだから」という理屈です。
Commented by mw17mw at 2011-01-23 13:54
>長坂@名古屋さん
へ~、鴨ハンターに頼んだり、漁師さんから、手に入れるなんて、私の環境では無理な話で、羨ましいです。
確か、昔、新橋の加賀屋の鴨のセット(お肉と骨が入っている)をもらったことがあります、そういう感じで届くのかな?
それはとても美味しそうなものでした。(実際も美味しかったですが)