東神田の「ヴェルデ・レガーロ」のパンとお菓子とおまけ

「東神田」というのは聞き慣れない地名だと思うが、浅草橋と秋葉原の真ん中よりちょっと浅草橋寄りの線路に近い地域。浅草橋西口から歩いて5分、秋葉原の昭和通り口からだと10分くらいの感じかな?

8月に浅草橋界隈をウロウロしていた時に、神田川の一本台東区側のちょっと広めの路地に、大きめのイタリアンレストラン「ヴェルデ・レガーロ」が新規オープンしているのを発見。(浅草橋駅から歩いて、清洲橋通りに出る手前、はためくイタリアの国旗が目立つ店)
d0063149_18421633.jpg
でも、その当時、既にダイエットモードであった私は、好奇心だけでは中々食べに行くことができずに、ずっと忘れていた。

昨晩、何気なく、食べログを見ていたところ、実は、この「ヴェルデ・レガーロ」さんは、ただのイタリアンレストランではなく、パンとケーキの売店があって、しかもカフェが併設しているということがわかった。
そこまで揃っているなんて、すごいとは思うのだけれど、あんな人通りが殆どないような通りに作って大丈夫かな?という気がしないでもない。
ただ、あの近隣は、会社や倉庫が沢山あるから、見かけよりは人がいるのかも知れない。

で、イタリアンレストランのパン屋さんなら、チャバタがあるかもと思って、今日のお昼に行ってみた。
ビルの1~2Fが「ヴェルデ・レガーロ」で、1Fはオープンキッチンのトラットリアのようで、お店の中で、シェフコートを着た人たちが4,5人見えたから、結構大きいお店のよう。そして、表玄関右側にある外階段のらせん階段を上って行くと、2Fの「パン屋ケーキの売店&カフェ」に入れるようだ。
d0063149_1933825.jpg
パン売り場には、フォカッチャはあったけれど、チャバタはなかった。
どちらかというと、完全イタリア風ではなく、日伊仏が混じった感じ。(食パンを日本風とすると)
パンの陳列棚には、塊の食パン、バゲット、イタリアンぽいお総菜パン、甘いお菓子パンなぞが並んでいた。
結構種類が多い方だと思うけれど、普通のパン屋さんにあるようなサンドイッチ、コロッケパンはない。
(詳しいメニューは、パンがこれで、ケーキがこれ

d0063149_194925.jpg
ケーキも美味しそう。
プリントシュークリームは180円で、その他のケーキは、400円台かな?

d0063149_1944278.jpg
私はケチな上ダイエット中だから、280円のドライトマトとオリーブが入ったパンを買ったのだが、支払いの時に、「こんな売店があるなんて、外からではわからなくて、食べログで知って、来てみたの」と話したのだ。
そうしたら、何だか、一つのパンを包むのに時間がかかると思ったら、小さな袋に入ったバターケーキ1つ、クッキー2つのおまけをつけてくれた。
何でも、このパンやケーキの売店で、「食べログを見て来た」とか「Twitterを見て来た」というと、現在、おまけがつくとのこと。
私はそれを知らずに、偶然に、「食べログ」と言ったのだが、それがキーワードだったのだ、ラッキー!

家に帰ってパンを半分食べたけれど、まあまあかな?(おまけはまだ手つかず)
パンを一つだけ食べて、お店全体の批評もできないので、お近くの方は是非いらしてみてください。

私もそのうち、カロリミット飲んで、下記のようなランチを食べに行こうと思っている。
d0063149_195514.jpg

[PR]

by mw17mw | 2010-12-02 19:05 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)