アメリカ風の調味料を探す・イタリアのチャバタ

今日、お店に来た高齢者のお客さんが、「サンクスの肉まん、食べたことがある?美味しいんだよ、食べた方がいいよ」と教えてくれた。
その人は味のわかる人だから、多分本当だと思う。
で、サンクスのページを見たら、肉まんにも色々種類があって、どれを買っていいかわからない。
(そのお客さんは、一週か二週に一度くらいしか来ない人なので、1,2週間聞くことができない。)
やはり、横浜中華街「皇朝」監修プレミアム肉まんかしらね?

<アメリカ風の調味料を探す>
フライデーズで食事を経験した後、「ハニーマスタード」「バッファローウィング」「ブルーチーズのディップかドレッシング」を作りたいと思い、スーパーマーケットに寄った時なぞ、どんなものが揃っているか、チェックしてみた。

色々あるのではと予想して、意外と揃っていないのが、成城石井で、アメリカ関係で目立つのは、タコスとトルティーヤくらい。(厳密に言えば、メキシコだけれど)
ブルーチーズは、揃っているのだが、200g単位で売っているので、手が出なかった。

その他のスーパーにも余りなかった。(ニッシンはまだ覗いていない)

予想に反して、中々揃っていたのが、合羽橋のプロパックの1F。
ユウキ食品から出ている「バッファローウィングソース」が2種類、ケイジャンスパイスの大袋の他、アメリカ製のマスタードもハインツとこのページに出ている黄色い容器のマスタードがあったのだ。
アメリカ製のマスタードは意識して食べたことがないし、多分、アメリカ製のマスタードを使った方がフライデーズのハニーマスタードに近いものができそうな気はするし、「黄色」がきれいな筈と思ったが、、私の場合、他の料理にも使うことを考えると、やはり、台所に備えるのは、フランスのディジョンのマスタードかなと思って、買わなかった。

ユウキ食品のバッファローウィングソースも興味はあったが、結構瓶が大きく、価格も千円近くしたので、まずは、ホットソースや酢を使って作ってみることにした。

ケイジャンスパイスも、とりあえず、使う予定もなかったし、量が多過ぎるので、結局、何も買わなかった。(笑)
(ケイジャンスパイスは、ユウキ食品から小瓶が出ていて、カルディにあるみたいだ←まだカルディもチェックしていない)

そして、ブルーチーズは、ライフ神田和泉町店では、100g単位で売っているのを発見。
価格も、これだったら、300~400円くらいだし、試しに使うのに手頃。(まだ買っていないが)

ブルーチーズソースは、今、近所のスーパーの生クリームの賞味期限が切れそうになって、値下げになるのを待っている最中。<笑>
それで、自家製サワークリームを作ってみたいのだ。
それが上手にできたら、ブルーチーズを買う予定。

また、ホットソースなのだが、このレシピによると、デスソースを使っているが、何だかすごそうなので、普通のタバスコを用意してみた。

<イタリアのチャバタ>
d0063149_21514045.jpg弟が勤務先近所のオーケーストアというスーパーマーケットに美味しいパンがあるからと買って来てくれた。
それが「チャバタ」だった。(先に食べてしまったので、チャバタの写真は撮れなかった、ごめんなさい)

チャバタを食べるのは初めてではない。
10年くらい前、レストランの会計でバイトをしていたのだが、そのレストランで出すパンだったか、お土産用に用意してあるパンがチャバタであった。
何度か食べた覚えがあるが、美味しかったし、人気があった。
それは、確か、イタリアからの輸入物で、冷凍したものであった。
それしか、知らなかった。

で、今回、弟からもらったパンが、その10年前に食べたチャバタと同じかどうか、全然わからない。
でも、美味しかった。
ふわっとか、むちっとしたパンではなくて、スポンジケーキとパンの中間くらいの柔らかさ?
パンの生地の中に感じる油はオリーブオイルかな?(と思ったが、「バターや牛乳を使用せず、余分な油を使わないのでヘルシー」と書いてあるページが見つかった。)

で、そのオーケーというディスカウントストアのチャバタは、わざわざ「デュラム小麦でつくったチャバタ」と書いてある。
(他の原材料が全く明記されていないのは、冷凍のチャバタを輸入して、焼いたからかしら?)

チャバタって、デュラム小麦粉で作るのが本当なのだろうか?と、インターネットで調べてみたのだけれど、「チャバタ」とか「チャバタ レシピ」で引くと、そんなことはないみたい。
但し、「チャバタ デュラム」で引くと、そういう情報も沢山出てくるし、デュラムチャバタと出てくる。

どうなのかしらね?
イタリアのパンだから、デュラム小麦で作っているのが本当かしら?と思うのだが、良くわからない。

オーケーのチャバタは、1つ84円だし、美味しくてお薦め。

もしかしたら、日本橋三越の地下にあるイータリーで売っているかも、今度行った時、買ってみよう。
イータリーでパンを買いながら、聞いたら、色々教えてくれそう。
イタリアのパンって、フォッカッチャ、チャバタ以外にも色々あるのだろう。
小さめのものなら、色々試すことができそう。
[PR]

by mw17mw | 2010-11-19 21:58 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by hathcmam at 2010-11-20 11:06 x
マリンバさん、こんにちは~
先日、お赤飯を作ってみてから、探究心の旺盛なマリンバさんが一時期作っていたことを思い出し、
過去の記事を見てみたら・・・蒸していたんですね~
さすがぁ。

多分、オーケーはスーパーマーケットだと思います^^
ディスカウントストアといえば、そう言える程全てが安いのでそうかもしれないけど・・・
近所にあって、私と姪が主にお買い物をするスーパーです。
オーケーの”チャバタ”を食したことはありませんが、
食パンやバケットが本当に安くて、美味しいので、よく買います。
Commented by mw17mw at 2010-11-20 13:17
>hatchmamさん
お久しぶりで~す、お元気そうでなによりです。
私のは、簡易蒸し(最初に煮含めてから)なのですが、それでも、炊いたお赤飯より断然美味しいです。
何が違うのかしらね?炊くと水っぽくなるのかも。

オーケーが身近にあるのって、羨ましいです。
目黒の従姉も褒めていました。
どうも、品川近辺から神奈川に展開しているチェーン店のようで、我が家の近所には一軒もなくて、残念です。
自分の舌で、食パンやバゲットも食べてみたいです。
(オーケーのページを見ると、ディスカウントセンターとディスカウントスーパーマーケットって、書いてありました。直しておきます)