森下の「美濃屋」さん(お豆腐屋さん)

話せば長いので、何で森下に行ったかは省略するが、world-easykenさん情報の「江東区新大橋」にある大桃豆腐さんと繋がりがあるらしい美濃屋さんというお豆腐屋さんに行って来た。

場所は、森下の交差点を隅田川の方に進み、一つ目の信号(地下鉄の出口のあるところ)を左に曲がると、程なく、右側に酒屋さんがある。
その酒屋さんの角を入って行くと、左側に、「とうふ」という電気の看板が見えてくるので、結構わかりやすい。
d0063149_18341544.jpg
住宅街にあるお豆腐屋さん、昔はもっと商店があったのかも知れないが、今や、手前の酒屋とこのお豆腐屋さん以外に、商店はない環境。
着いたのが、夕方だったこともあるが、周囲は暗いのに、このお店だけが明るく輝いていて、品数が多く、お店の人と思える若い人が3人もいたので、何だか、まぶしかった。
最近、個人のお豆腐屋さんに行くと、大抵は中高年から高齢者の人が昔ながらのお店と設備で細々と「ヨイショ」という感じで、昔ながらのお豆腐と派生商品を作って昔からのお客に売っているように感じている。(企業にしたお豆腐屋さんは元気がいいけれどね)←この姿勢はまるで「私」なのだが。

それがこの森下の個人経営のお豆腐屋さんは、家自体は古いのだが、自分たちで工夫した商品を新しいショーケースに賑やかに並べ、明るい照明で照らし、しかも、若い人が売っているので、「こういう活気のあって、やる気を感じさせるお豆腐屋さんを久々に見た」と思ってしまった。
やる気というのは、不特定多数に対する挑戦であり、若さなのかな?
(池袋の大桃さんは、「売る」とか「見せる」ということについては、結構地味なタイプ)

まだまだ、「豆腐屋で頑張るぞ」という若さがあるお豆腐屋さんであった。(お店の人と思われる三人は、兄弟かしら?男の人一人と女の人二人)
もし、これからもお豆腐屋で頑張って行こうと思うのなら、是非、頑張ってほしい。

d0063149_18343665.jpg紅豆腐が名物らしいが、売り切れだったので、普通の絹ごしと、柚子が入ったお豆腐と、おからを買って帰って来た。
普通の絹ごしは、170円で、大桃さんよりは落ちるけれど、中々美味しく、良い大豆を使っている味がする、そして、お水も良いように思った。(なんちゃって、水道水使用かも知れないが)
(やはり、創意工夫・研究しているだけあって、普通の昔ながらの豆腐店のお豆腐に比べて、断然美味しいと思った。)

柚子が入ったお豆腐は、滑らかタイプではなく、木綿豆腐のようなごわごわした食感であり、これはごわごわしたお豆腐が好きな人向きかな?200円。

おからは、300gで100円と、お豆腐屋さんのおからとしては、高かったけれど、真っ白だし、きめ細かいので、ま、いいかという感じ。(二つに分けて冷凍してしまったので、味わっていない)

全部を食べたわけではないから、何とも言えないが、若さと研究熱心な感じが良いし、そのことが製品に現れている感じで、森下近辺にお住まいの方や森下に用のある方は、是非、いらしてみてください。
(私はこれからも、良いお豆腐を食べたいとなったら、やはり池袋の大桃さんに行くかしらね?でも、池袋まで行くのが面倒な時はこちらに行くと思うし、森下方面に用がある時は、是非買いたい。)

美濃屋
東京都江東区新大橋3丁目5 - 4
03-3631-4646
お店の娘さんのブログ「そうだ豆腐や、行こう

営業時間や定休日はわからないけれど、お豆腐屋さんなら、日祝休みで、朝は早くから売り切れまでだと思う。
[PR]

by mw17mw | 2010-11-16 18:46 | 食材・食材のお店 | Comments(12)

Commented at 2010-11-16 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mw17mw at 2010-11-16 21:57
>〇めさん
価格的にも大したものではないし、どうか、楽しんでください。
Commented by roro at 2010-11-18 11:36 x
お久しぶりです ここの銀杏がんもは今の季節限定で美味しいですよぉ♪
Commented by mw17mw at 2010-11-18 17:14
>roroさん
お久しぶりです、情報有難うございます。
なるべく今年中に行って、銀杏がんも買いたいと思います。
(そう言えば、この前、確かにありました)
Commented by world-easyken at 2010-11-19 03:22
レポありがとうございます、行動が早いっすね(笑)。
大桃さんを知ってしまうと、他がたしかにイマイチと感じるかも知れませんね。
大桃さんのトコロの機械は、たぶんかなり良い機材を使ってると思います。
それだけ、チャレンジしてるんでしょうけど…
森下の桜鍋の「みの家」さんの焼き豆腐はコチラだそうです。
下町の生活に根ざした美味しい豆腐を造り続けて欲しいですね。
Commented by mw17mw at 2010-11-19 11:15
>world-easykenさん
ふ~ん、豆腐を作るのに、機材の良さが関係するのですか?
余りイメージが湧きませんが、大桃さんは、やはり、圧倒的にすごいですよね。
そういう有名な飲食店をお客に持っているお店は、跡継ぎができるのですよね。(我が家の方でも、浅草今半におろしているお豆腐屋は子どもが跡を継ぐようです)
そういうバックがしっかりしているからこそ、チャレンジができるのですよね。
頑張ってほしいです。
Commented by 近所の者です(^_^) at 2012-05-01 18:24 x
たまたま記事に気がつきまして。森下の豆腐「美濃屋」さんの近所の者です。いっつも食べてます(^_^) 創業100年の老舗で、ご指摘の「お店の3人」は3代目の夫婦と、そのお嬢さん(4代目)でしょう。昨年の映画ロケ、先月フジテレビロケ、「散歩の達人」で紹介されるなど注目されていますが、味は相変わらず抜群!の美味しさ。私のお薦めは「油揚げ」「おぼろ豆腐」「絹生揚げ」「ごま豆腐」「ネギがんも」そして「金・土限定 つまみ揚げ」です!つまみ揚げヤミツキになりますよ(^_^)
Commented by mw17mw at 2012-05-01 19:20
>近所の者です(^_^) さん
書き込み有難うございます。
マスコミに取り上げられたり、近所の方々に愛されている活発な様子、良かったです。
私はここに行こうと思ったら、土曜日だけなので、中々行けません。
是非、梅雨に入る前に一度は行けたらと思います。
その時に、お勧めを参考にさせていただきます。
Commented by 近所の者です(^_^) at 2012-05-02 14:35 x
真凛馬さま HP拝見しました。合羽橋楽しいですね。出汁のご紹介も納得です。我が家は「だしポット」を愛用しています。
http://www.kai-group.com/jp/products/item/id/KBI00000563

美濃屋さんは、はなまるカフェでも紹介されました。
http://www.tbs.co.jp/hanamaru/cafe/20120418.html

いつだったか、買いに行ったら、ちょうど油揚げを揚げたてということがありました。香ばしい香り!余りにも美味しそうだったので、うちに帰ってすぐ一枚ペロリと食べてしまいました(^_^) つまみ揚げは、この自慢の油揚を小さいキューブ状にカットして、ごく僅かに味付けした(すこおしだけ醤油をたらした??)アイデア商品。食べる前にオーブンでちょっとあぶると、カリカリした風味が・・息子と奪い合いです(^^;)
Commented by mw17mw at 2012-05-02 23:09
>近所の者です(^_^) さん
美濃屋さんの近所だと、楽しいこと、美味しいことが沢山あって、いいですね~。

美濃屋さんのように、お子さんたちが商売を熱心に継いでいるお豆腐屋さんって、本当に珍しくなってしまいましたよね。
あの元気さのあるお豆腐屋さんは、都内に10軒もないかも知れません。
頑張って続けてほしいです。

だしポット、使い心地いいですか?
私は段々出汁を取らなくなってしまいました。(笑)
Commented by みたび、近所の者です(^^;) at 2012-05-07 10:50 x
だしポット、使い勝手よいです。とにかく簡単。
今日の朝ご飯も、だしポット+美濃屋の”おぼろ豆腐”で、あっという間に美味しい味噌汁できました。
Commented by mw17mw at 2012-05-08 11:27
>みたび、近所の者です(^^;) さん
機能的には「いいな」と思うのですが、問題は収納場所で、それが片付かないと手が伸びません。
新しい台所道具って、収納が一番問題になりますよね。