ブラッスリー ジョンティ@浅草橋のディナー3/3

お料理の最後に出て来たのは、「ベッコフ」というアルザス料理。
予習で見た食べログの写真で、ストウブ鍋の中に、お肉と野菜を入れ、蓋との間をパン生地で目張りして、オーブンで焼いたもののようだ。

出て来たものの蓋を開けると、一番上がじゃがいもで、クミンが振られていた。
d0063149_22532364.jpg


熱々で、ごく普通に美味しかった。
これだったら、ストウブ鍋を持っている私でも家でできるかもと思った。

次の日、「ベッコフ」という料理について調べたら、このページに詳しく、成り立ちが面白い。

ベッコフ(Baeckeoffe)とは、「パン屋の窯」という意味なのだそうだ。

簡単に書くと、「アルザスの主婦は、月曜日が洗濯の日で一日中洗濯で忙しく、お料理を作る暇がないので、前の夜、ベッコフ料理用のお鍋に、お肉と白ワインを入れ、一晩、漬け込んでおき、朝になったら、それに野菜を加え、蓋をして、パン屋さんに預ける。
パン屋さんは、パンを焼き終えれば、窯が開いているので、預かったお鍋と蓋の間を、余っているパン生地で目張りし、使い終わったまだ熱いかまどの中にそのお鍋を3時間半入れておくと、中のお肉と野菜がじわんと煮え、料理が出来上がる。
そして、夕方、主婦がそのお鍋を取りに来て、その主婦の家の夕飯になるとか。

わ、いいな~、オーブンを温めて3時間半煮込むという料理は、家庭でできないことはないけれど、大変だ。
その点、パン屋さんの使い終わったかまどを使えれば、とてもとても楽。
そうか、味の点で、パン生地で目張りしているのだと思い込んでいたけれど、きっと、パン屋さんのかまどに変な匂いをつけないためという理由もありそう。

さて、最後は、デザート。
4人で4種類取って、全て、回して食べた。(お料理も一皿ずつ取って、全員で食べた)
d0063149_22534916.jpg


何と言うのか、ここのデザートは、質・量ともレベルが高いと思う。
普通のレストランのデザートは、ま、「こんなものかな」と思って食べるけれど、ここのはそのレベルを一つ越えている感じ。
デザートが生き生きしていた。(シェフは、元パティシエ?)

さて、この「ジョンティ」さんは、明日から9日間、遅い夏休みを取って、皆で、アルザスへ研修旅行に行くそうなのだ。
目的は、シュークルートや他の料理のレベルアップとのこと。
特にシュークルートは、本場物とそっくりにしたいそうな。

また、ジョンティさんのHPを見たら、9月末に、アルザスのワインの作り手の方が来日して、そのワイン会があるそうな。

本当に、オーナーを初め、店の人たち全員がアルザスが大好きで、常にアルザスにリンクしている感じ。
(そんなにアルザスが好きだから、アルザス料理とワインのお店を開いたのだと、とても納得した)

この研修旅行が終わって、東京でも研究しつくした頃、また、食べに行って、どのくらい、レベルアップしたか、試したい気がする。(でも、私は、アルザスに行ったことがないから、本場の料理にどのくらい近づいたかは判断できないが)

このお店は、複雑なソースを使うようなフレンチではなく、日本で行ったら肉じゃが的な素朴な料理を出すお店なのだが、そのアルザスへのマニアックなまでの傾倒の仕方が心地良いお店。
ワインも料理もアルザスのものばかりなのだが、もしかしたら、お店の人たちもアルザス風の性格になっているのかも。
お店の内装やお店の人たちの服装や性格は現代的で、決して時代遅れとか、田舎風ではないのだが、何だか、お店の人たちの性格や雰囲気に、友好的かつ実直・真面目でゆったりした感じがして、とても良かった。

カジュアルなお店で、アラカルトで皆でわいわい食べるのがお薦め。
とても気に入ったし、人気の秘密がわかったような気がする。
[PR]

by mw17mw | 2010-09-06 22:58 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by ケイト at 2010-09-07 02:29 x
ワインは苦手ですが(汗)
シュークルートとデザートが素敵です☆
Commented by mw17mw at 2010-09-07 12:01
>ケイトさん
今度お会いした時に、相談いたしましょう。
一番手軽なのは、味農家食べに行った帰りにデザートをこのお店で食べることかも。
可能かな?
Commented by ヨーコ at 2010-09-07 17:30 x
まさにブラッスリー料理ですね。
ざっくりとした感じでおいしそう。
そしてデザート!どれも好みで行ってみたくなりました。1人でも入れるといいのですが。
Commented by mw17mw at 2010-09-07 18:42
>ヨーコさん
このお店いいですよ、是非、いらしてみてください。
以前、開店時だったかに聞いた時、「一人のお客さまもいらっしゃいます」と聞きました。
でも、一皿の量が多いから、一人だと、余程の大食漢でないと、種類が食べられないのではと思います。
Commented by ヨーコ at 2010-09-08 10:05 x
そうですか〜。
私は量が食べられないので……残念…!
Commented by mw17mw at 2010-09-08 11:48
>ヨーコさん
少食なら、ランチに行って、お腹に余裕があるようだったら、デザートを取ればいいのではと思います。
夜行っても、一人だったら、一皿取って様子見ながら、他のものを取れば、大丈夫ではと思います。
どうにか、是非試して欲しい店です。(が、アルザス風のパスタは、イタリアンの腰のあるパスタ好きな人は食べない方が良いと思います。)